News

2015年6月15日(月)

『レイギガント』ダンジョンの進み方を解説。カイル篇パーティの習得コマンドの一部も公開

文:megane

 バンダイナムコエンターテインメントより7月30日に発売されるPS Vita用ソフト『レイギガント』。本作の新情報が公開されたのでお届けする。

『レイギガント』
▲カイル、コナー、リオナの3人が描かれたカイル篇パーティのイラスト。

 『レイギガント』は、近未来の地球を舞台に、宇宙からの侵略者“ギガント”との戦いを描いたダンジョンRPG。ギガントと戦う力“ヨリガミ”を手に入れた3人の主人公による物語が展開し、ドラマ性の強いストーリーを体験できるという。開発は、ダンジョンRPGに定評のあるエクスペリエンスが担当している。

 今回公開されたのは、メインの探索シーンとなるダンジョンの解説とカイル編パーティのコマンドリスト、各シナリオに登場するキャラクターのさらなる情報など。

■ダンジョンでは敵の位置が最初から明らかに

 本作では“メガロサイト”と呼ばれるダンジョンを探索することでストーリーが進行していく。

『レイギガント』
▲メガロサイトを探索して物語が進行する。

 メガロサイトでは、敵となるギガントとの戦闘や自分たちを強化するためのリソース(強化アイテム)の入手、物語のキーとなるボスとの戦闘などを目的として進んでいく。

 本作は、一般的なダンジョンRPGのダンジョンとは異なり、最初から敵のシンボルやリソースの位置が判明した状態となっている。マップが開放されていない場合でも表示されているため、目的地に直行するか、リソースを回収しながらダンジョンを探索するか、といった自分ならではの戦略をとることができる。

『レイギガント』
『レイギガント』
▲マップ上には敵やリソースの位置が最初から表示されている。ヨリガミが情報をくれることも。

●メガロサイト内には4種類の戦闘タイプが存在

 マップに表示されているシンボルは青色(ライト)、黄色(ノーマル)、赤色(ヘヴィ)、ボス(デッドリー)の4種類のシンボルが表示されている。

『レイギガント』
▲ダンジョンにあるシンボルにぶつかると戦闘が開始。なおランダムエンカウントは本作には存在しない。

 シンボルの色によって、戦闘で消費するAPの量が異なる。ただし、赤色のシンボルであっても敵の強さが変わるわけではなく、あくまでAPの消費量が変化するのみとなる。とはいえ、APの消費量が多いとパーティメンバーがすぐに行動できなくなってしまうため、思わぬ苦戦を強いられてしまうこともある。

【青色(ライト)エネミーシンボル】

『レイギガント』

 主人公たちの行動による消費APが半分になるシンボル。行動回数を多くとれるため、有利に攻め込むことができる。

【黄色(ノーマル)エネミーシンボル】

『レイギガント』

 基本的な戦闘タイプとなるのが、この黄色のノーマルシンボル。有利・不利はなく、通常の消費APとなる。

【赤色(ヘヴィ)エネミーシンボル】

『レイギガント』

 主人公たちの行動による消費APが2倍になるシンボル。少し多めに行動しただけでAPがすぐになくなってしまうため、慎重に戦う必要がある。

【ボス(デッドリー)エネミーシンボル】

 メガロサイトの奥地に待ち受ける強力なギガントとの戦闘に多い特殊なシンボル。ギガントが行動したことによるAPの回復量がより多くなるという特徴を持つ。敵は強いが、AP不足にはなりにくいので、思い切った行動を取ることもできる。


■エボルブツリーはキャラごとに異なるコマンドのボックスを用意

 キャラクターの成長を表すエボルブツリーには、それぞれのキャラクターの成長を表すコマンドツリーが用意されている。

『レイギガント』
▲カイルのエボルブツリー。

 このコマンドツリーにあるボックスにリソースを投入すると新しいコマンド(能力)を習得できる。新しいコマンドを習得することで、戦い方もより幅広いものとなる。コマンドツリーからどのようなルートでコマンドを習得していくかも本作の楽しみ方の1つとなる。

『レイギガント』
▲習得したコマンドはセットすることで戦闘中に使用できる。

 なお、コマンドツリーの先端にあるボックスから習得できるコマンドは強力なものが多い。しかし、そういったボックスは他のボックスと鎖で連結されていることがあり、ツリーの先端のコマンドを習得するためには手前にあるコマンドを先に習得する必要がある。

『レイギガント』
▲コナーのコマンドツリー。20のコマンドを習得するにはその前にあるコマンドをすべて習得する必要がある。

●カイル、コナー、リオナのコマンドを一部公開!

 ここでは、カイル篇のパーティメンバーであるカイル、コナー、リオナの3人が習得できるコマンドの一部を紹介する。

【カイル(中衛)が習得できるコマンド】

種別 名称 コマンド内容
スキル 攻撃 敵1体に物理攻撃を行う
スキル 足止め 命中・回避を低下させる低威力の攻撃。低下効果は一定値まで累積
スキル 呪いの矢 与えたダメージ分だけ自分のHPを回復する攻撃
スキル 対非攻撃 物理攻撃を行う。種別:非生に有効
スキル 対陸攻撃 敵1体に物理攻撃を行う。種別:陸生に有効
スキル 対水攻撃 物理攻撃を行う。種別:水生に有効
スキル 回避 物理攻撃を1回だけ必ず回避する。入力した回数だけ有効
スキル 分身 幻影で味方を庇い物理攻撃の回避を補助する。入力した回数だけ有効
スキル 心眼 一定確率で敵の攻撃を回避する(パッシブ)
スキル 食効果上昇I 味方全員が使用する食品の回復効果を常時20%強化(パッシブ)
スキル 食効果上昇II 味方全員が使用する食品の回復効果を常時40%強化(パッシブ)
スキル 食効果上昇III 味方全員が使用する食品の回復効果を常時60%強化(パッシブ)
スキル 野兎の陣 味方全員の命中率と回避率を常時5%強化(パッシブ)
スキル 豹の陣 味方全員の命中率と回避率を常時10%強化(パッシブ)

【コナー(前衛)が習得できるコマンド】

種別 名称 コマンド内容
スキル 攻撃 敵1体に物理攻撃を行う
スキル 軽量攻撃 命中率が高いが低威力の攻撃
スキル 重量攻撃 命中率が半減するが高い威力の攻撃
スキル 対空攻撃 敵1体に物理攻撃を行う。種別:空生に有効
スキル 対非攻撃 物理攻撃を行う。種別:非生に有効
スキル 防御 受けるダメージを1回だけ減少させる。入力した回数だけ有効
スキル 挑発 味方一人が対象の攻撃を1回だけ自分に引き付ける。入力した回数だけ有効
スキル 不屈の肉体 物理攻撃による瀕死時に確率でHP1で復帰する(パッシブ)
スキル 物理撃上昇I 自分の物理攻撃ダメージを常時10%強化(パッシブ)
スキル 物理撃上昇II 自分の物理攻撃ダメージを常時20%強化(パッシブ)
スキル 物理撃上昇III 自分の物理攻撃ダメージを常時30%強化(パッシブ)
スキル 鉄の陣 味方全員の物理ダメージを常時15%軽減する(パッシブ)
スキル 黄金陣 味方全員の物理ダメージを常時30%軽減する(パッシブ)

【リオナ(後衛)が習得できるコマンド】

スペル フレイム 敵1体に炎の弾丸を撃つ。炎属性魔法ダメージ。無属性の敵に有効
スペル アイス 敵1体を瞬時に凍らす。氷属性魔法ダメージ。無・炎属性の敵に有効
スペル サンダー 敵1体に雷を落す。雷属性魔法ダメージ。無・氷属性の敵に有効
スペル ギガフレイム 敵全体を炎で焼き尽くす。炎属性魔法ダメージ。無属性の敵に有効
スペル ギガアイス 敵全体を吹雪で包み込む。氷属性魔法ダメージ。無・炎属性の敵に有効
スペル ギガサンダー 敵全体に稲妻の雨を降らす。雷属性魔法ダメージ。無・氷属性の敵に有効
スペル シャイン 敵1体を聖なる光で浄化。種別:非生のみに有効
スペル ギガシャイン 敵全体に非生種別のみに効果がある魔法攻撃を行う
スキル 魔法撃上昇I 自分が使用するスペルの効果を常時20%強化(パッシブ)
スキル 魔法撃上昇II 自分が使用するスペルの効果を常時40%強化(パッシブ)
スキル 魔法撃上昇III 自分が使用するスペルの効果を常時60%強化(パッシブ)
スキル 妖精の陣 味方全員の魔法・状態防御を常時20%強化(パッシブ)
スキル 精霊の陣 味方全員の魔法・状態防御を常時40%強化(パッシブ)

■新たに判明したストーリー上の登場人物を公開!

 一弥やカイル、ニルたちの周りには、物語を彩るさまざまな人物が存在する。ここでは一弥篇とニル篇に登場するキーパーソンを紹介する。

●七城 卯月(声優:櫻井孝宏)

『レイギガント』

「なに泣きごと言ってやがる。
そういうのは死んでからにしろ」

 国籍不明で20歳の男性。壊滅後の東京に対ギガント施設“外生校”を設立した人物で、カグツチと共に事実上の指揮官として一弥たちを監督している。

 情け容赦のない性格で、その言動に一弥たちが反発することも多い。自身も相当な実力を持つが、戦闘に参加することは滅多になく、その来歴は誰も知らない。外生校でも最も謎に包まれた人物。

『レイギガント』
▲七城のイベントシーン。その手に抱く赤ん坊はどんな存在なのか?
『レイギガント』
▲どうやら一弥とともにギガントと戦う場面があるようだ。

●カグツチ(声優:園部啓一)

『レイギガント』

「いつまでこの老いぼれを
コキ使うつもりなんじゃ……」

 七城に共生しているヨリガミ。戦闘では爪による近接攻撃を得意としている。現存するヨリガミの中では最長老であり、ご意見番的な存在。太古の戦いの生き残りでもある。

『レイギガント』
▲七城とコンビを組むヨリガミのカグツチ。長老として若いヨリガミとも接する?

●イアソン・エゼキエル(声優:玄田哲章)

『レイギガント』

「身の回りにいる善き人々を守る……
 それが私たちの果たすべき使命です」

 インド出身の60歳の男性。カリブ海に座礁したタンカー“シーキング号”に対ギガント戦用の拠点を築き上げた男性。

 ニルたち三姉妹の育ての親であり、理知的かつ温厚な人物。周辺の離島に住む漁師たちからは“神父”と呼ばれ、信頼されている。

『レイギガント』
▲ニルたちの育ての親であるイアソン。漁師たちからは神父と呼ばれている。

■本作のイラストを手がけているのは……

 登場人物やヨリガミ、ギガントなど本作の特徴とも言えるキャラクターのイラストを手がけたイラストレーター陣の情報が公開された。

 本作の登場人物たち、ヨリガミを手がけているのは、藤 もげおさん。ギガントを手がけているのは、イシバシヨウスケさん、クロサワテツさん、村瀬倫太郎さん。その他にも風間雷太さん、キナコさん、沖史慈 宴さんといったイラストレーター陣が参加している。

(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

データ

▼『レイギガント』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■開発:エクスペリエンス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:RPG
■発売日:2015年7月30日
■希望小売価格:6,170円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。