News

2015年6月17日(水)

『キングダム ハーツIII』のワールドはほぼ新規に? 新情報が判明【E3 2015】

文:あべくん

 スクウェア・エニックスは、“E3 2015”の開催期間中に公式生放送番組“SQUARE ENIX PRESENTS:E3 2015”を配信している。この記事では、番組内の『キングダム ハーツ』のセクションの模様をお届けする。

『キングダムハーツ』

 番組には野村哲也氏と安江泰氏が登場し、カンファレンスで発表された『KINGDOM HEARTS Unchained χ(キングダム ハーツ アンチェインド キー)』と『キングダム ハーツIII』に関する質問に答えていた。その内容の中から気になった部分を要約してお届けしよう。

●『キングダム ハーツ アンチェインド キー』について

『キングダムハーツ』

Q:『KH アンチェインド キー』の制作経緯は?

A:日本国内では『キングダム ハーツ χ[chi]』をブラウザで展開していたが、海外の方も遊びたがっていると耳にした。ブラウザの段階から『KH アンチェインド キー』の構想はあったので、北米で待ってくれていたユーザーにも遊んでほしいと思い、北米でもリリースすることに。

Q:スマホで展開するにあたって変更点などは?

A:ストーリー自体は『キングダム ハーツ キー』と同じだが、仕掛けを用意している。ストーリーを進めればある秘密にたどり着けるはず。操作の面では、スマホはタッチで簡単に操作できるようにということで、ブラウザのカードでの戦闘からメダルにタッチする形に変更した。

Q:ストーリーにおける本作の位置づけは?

A:『KH アンチェインド キー』ではシリーズで一番過去の物語が描かれる。キーブレード戦争があった少し前の時代の話。今回公開した『KHIII』のトレーラーの冒頭では、若いころのゼアノートとエラクゥスがキーブレード戦争について語りあっているが、キーブレード戦争からここに関連しているという意味では『KHIII』にある意味つながっている作品であると言える。

『キングダムハーツ』

Q:本作をプレイしてキーブレード戦争のヒントは得られる?

A:『KH アンチェインド キー』には、シリーズに登場していないキャラが何人か登場する。彼らが今後のカギを握っている。

Q:本作のアートスタイルは独特でかわいらしい。このようなデザインにした理由は?

A:カイリのおばあちゃんがキーブレード戦争に関するおとぎ話を語るので、その雰囲気にあわせたものに。おとぎ話の本をめくるような雰囲気を味わえる。

『キングダムハーツ』

Q:『KH』といえばディズニーキャラも大きな魅力。注目のディズニーキャラは?

A:本作ではディズニーワールドのキャラが複数登場するが、どれも重要な役回り。演出面でも、原作の『不思議の国のアリス』に近い表現など、ディズニーファンにも楽しんでもらえる要素が満載。

『キングダムハーツ』

Q:今回のトレーラーの注目ポイントは?

A:ストーリーの謎や気になる部分などをメインにチョイスして構成。出てくる文字に注目してほしい。

『キングダムハーツ』

●『キングダム ハーツIII』について

『キングダムハーツ』

Q:『KHIII』では新しい世界が。

A:今回初登場したのは『塔の上のラプンツェル』のワールド。このワールドは『KHIII』のワールドチョイスで一番最初に決まった。最初に注目したのはラプンツェルの髪の毛。長い髪で敵を吹っ飛ばしたり、ムチのような感じでなぎ払ったりできれば気持ちいかなと。

『キングダムハーツ』

Q:『塔の上のラプンツェル』ワールドで遭遇する敵の特徴は?

A:新しくタンポポのハートレスが登場。たたくと綿毛が出るのだが、この綿毛から新しいものがどんどん生まれる。今回の注目点の1つとして、敵が協力して迫ってくることが挙げられる。

『キングダムハーツ』

Q:その他にもどんなワールドが?

A:ディズニーワールドはほぼ新しい、新規のワールドになる。自分が予想しているよりずっと早く次のワールドを紹介できると思う。

Q:ワールド以外に『KHIII』で新しく導入された要素は?

A:キーブレードの変形にはこだわった。ダブルボウガンや魔法を放つマジックブラスターなどの他にも、まだまだたくさん用意している。

『キングダムハーツ』

Q:ソラも新しいコスチュームに。

A:黒と赤を基調にスポーティなデザインに。激しく動くので、動きやすいデザインを意識した。

『キングダムハーツ』

Q:ギミックについて。

A:ジェットコースターやコーヒーカップなどのアトラクションに乗って戦うスリル感を重視。テーマパークの乗り物全部に乗れるくらいバラエティ豊か。

『キングダムハーツ』

Q:最後にトレーラーの見どころを。

A:トレーラーは派手なシーンが満載。何気ない移動やバトルにも見どころがあるので、そこにも注目してほしい。

データ

▼『キングダム ハーツIII』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:RPG
■発売日:2018年
■希望小売価格:未定
▼『キングダム ハーツIII』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:Xbox One
■ジャンル:RPG
■発売日:2018年
■希望小売価格:未定

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。

ゲーム実況エクストリーム
再生数ランキング(04/20~04/26)

  1. 1

    【MHW】壊れ性能の新防具と鑑定武器の強さと仕様「マム・タロト」は最高の神アップデート【モンハンワールド】

  2. 2

    【MHW】落石利用で「マム・タロト」を達成度MAXで攻略、調査前と調査後の比較【モンハンワールド】

  3. 3

    【MHW】驚愕!アップデートで有料ダウンロードコンテンツがサイレント修正「乱れ桜は春爛漫」の詳細【モンハンワールド】

  4. 4

    【Minecraft】マイクラ人狼でコラボしてみた#1【ぴくとはうす×我々だ!】

  5. 5

    【MHW】大幅下方修正!最強のコンテスト大剣「竜熱機関式【鋼翼】改」がサイレント調整、影響は少なそう?【モンハンワールド】

  6. 6

    【MHW】マルチ!最強の鑑定武器狙いで「マム・タロト」をしばくモンスターハンターワールドなのである【モンハンワールド】

  7. 7

    【MHW】マルチ!最強の鑑定武器と玉狙いで「マム・タロト」を倒しまくるモンスターハンターワールドなのである【モンハンワールド】

  8. 8

    【モンスト】ついにタイガー桜井がっ!? カグツチ狙いで2018年4月のモン玉ガチャLv.5!

  9. 9

    【MHW】鑑定武器が240本もあれば超強い神性能武器やレア8いっぱいあるやろ…あれ?【モンハンワールド】

  10. 10

    【我々式】エセ関西人を見抜け!【大喜利】