News

2015年6月19日(金)

『FFXIV』マウントツインタニア登場。新しいサウンドトラックも発売決定【E3 2015】

文:たすん

 スクウェア・エニックスは、“E3 2015”の開催期間中に公式生放送番組“SQUARE ENIX PRESENTS:E3 2015”を配信しています。その中で発表された『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』の新情報を紹介します。

『FFXIV:蒼天のイシュガルド』

 番組で、新しいオリジナルサウンドトラック“Before the Fall: FINAL FANTASY XIV Orifinal Soundtrack”が8月26日に発売されることが明らかになりました。

 蛮神リヴァイアサン戦BGMの女性ボーカルバージョンが収録されているとのことです。特典は、ミニオン“ザ・フライモグズ”。

『FFXIV:蒼天のイシュガルド』

 また、友だち招待キャンペーンでマウント“ツインタニア”がもらえることも発表されました。

『FFXIV:蒼天のイシュガルド』
『FFXIV:蒼天のイシュガルド』

■“第22回FFXIVプロデューサーレターLIVE”の情報まとめ

●フィールドインスタンス化について

 混雑するワールドについて、“フィールドインスタンス”という新システムを導入するとのこと。これはフィールドをインスタンス化することで、プレイヤーを分散させて混雑しないようにするシステムです。

 ただ、インスタンス化することによって、パーティを組んで同じエリアにいても姿が見えなくなってしまうとのこと。その際、チャットなどは普通にできるそうです。

 イシュガルドの新エリアで混雑する可能性がある3つのエリアは“フィールドインスタンス”が導入されます。

 すでに適応するワールドは決まっており、混雑状況によってはいろいろなところでインスタンス化する予定とのこと。詳細は後日アナウンスされます。

●アーリーアクセスのおさらい

 PS3、PS4の先行ダウンロード版に関しては自動でアーリーアクセスが付与されています。今からやりたい人はアーリーアクセス付きの本作を店舗で購入するか、PSストアでダウンロードする方法があるので急ぎましょう。

『FFXIV:蒼天のイシュガルド』
『FFXIV:蒼天のイシュガルド』

●“カンパニークラフト”や“エアシップボイジャー”について

 カンパニークラフトとエアシップボイジャーの詳細が判明しました。最初にカンパニークラフトができる種類はエーテリアルホイール、飛空挺、ハウスの3つ。それぞれいろいろなクラフトが楽しめます。

『FFXIV:蒼天のイシュガルド』
『FFXIV:蒼天のイシュガルド』
『FFXIV:蒼天のイシュガルド』
『FFXIV:蒼天のイシュガルド』

 クラフトに必要な素材は難しくないとのこと。ただ、飛空艇を組み立てるためには4人パーティを組むことが必須なので注意しましょう。

 本放送では飛空艇の作業工程などが紹介されました。なお、飛空艇はどのフリーカンパニーも4つ持てるそうです。

『FFXIV:蒼天のイシュガルド』
『FFXIV:蒼天のイシュガルド』
▲飛空艇は骨組みから作成していくそうです。他にもいくつかのパーツに分かれており、それぞれクラフトしていくとのこと。
『FFXIV:蒼天のイシュガルド』
▲レシピなどを作成できる製図台。ここでさまざまなクラフトのレシピを作成していきます。
『FFXIV:蒼天のイシュガルド』
▲エアシップボイジャーでは、作った飛空艇を探索に出してさまざまなアイテムを入手できます。
『FFXIV:蒼天のイシュガルド』
▲飛空艇には“パフォーマンス”というパラメータが存在し、パーツ交換でさまざまなパラメータを変更できるとのこと。

 エアシップボイジャーでは、遠い島へ探索に飛ばすと相当な時間が必要になるそうなので、フリーカンパニーのメンバーと飛ばす場所などを相談するといいようです。

 また、航海日誌のような機能も実装されるとのこと。これは、どこで何を入手したかなどを確認できる機能です。

●友だち招待キャンペーン

 さまざまな特典が入手できるお得なキャンペーンが実施されます。特典にはマウント“ツインタニア”や“拳を突き出す”エモートが用意されています。

『FFXIV:蒼天のイシュガルド』
『FFXIV:蒼天のイシュガルド』
『FFXIV:蒼天のイシュガルド』
『FFXIV:蒼天のイシュガルド』

●ロットシステムの変更について

『FFXIV:蒼天のイシュガルド』

 コンテンツファインダーでいく場合は通常ロットになります。パーティを組んでいくと、パーティリーダーがグリード限定かマスタールートを選択できるとのことです。

『FFXIV:蒼天のイシュガルド』
▲機工城アレキサンダー(ノーマル)のロットシステム。交換用アイテムの詳細は、3.01パッチノートで公開するとそうです。

 ちなみに、ノーマルと書いてある理由は、機工城アレキサンダー(ノーマル)の実装から2週間後に実装される機工城アレキサンダー(零式)はロットルールが異なるから。詳細は、実装日近辺で行われる予定のプロデューサーレターLIVEで確認しましょう。

●今後のスケジュール

 今後のバージョンアップのスケジュールが公開されました。内容はパッチ3.05までのものです。

『FFXIV:蒼天のイシュガルド』
▲6月23日から2週間後に機工城アレキサンダー(ノーマル)が実装され、さらにその2週間後にさまざまなサービスが実装されます。

●第23回プロデューサーレターLIVEは7月10日(金)に放送決定

『FFXIV:蒼天のイシュガルド』

●ウェルカムバックキャンペーン開催

 アイテムレベル120の装備がもらえるウェルカムバックキャンペーンが開催されます。2015年6月23日以前に本作をプレイしており、4月1日~6月7日の間に一度もゲームにログインしていない人が対象です。

『FFXIV:蒼天のイシュガルド』

●ベテランリワード840日の特典が発表

 ベテランリワード840日では、『FFII』のフリオニールの装備一式が特典としてもらえます。ただし画面写真の剣は付かないので注意。

『FFXIV:蒼天のイシュガルド』

●カーバンクルのぬいぐるみが発売

 青のカーバンクルと黄色のカーバンクルのぬいぐるみが発売決定。ヨーロッパで行われる“ジャパンエキスポ”で先行発売されるそうです。日本では、7月下旬にe-STOREで発売されます。

『FFXIV:蒼天のイシュガルド』
▲発売されるのは、吉田氏の肩にいる2体のカーバンクル。

(C) 2010-2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。