News

2015年6月19日(金)

オープンワールドに生まれ変わった『Ghost Recon Wildlands』! 天気や環境を利用した戦術が重要【E3 2015】

文:kbj

 米国で開催されている“E3 2015(Electronic Entertainment Expo 2015)”の会場にて、Ubisoft Entertainmentが開発しているPS4/Xbox One/PC用ソフト『Tom Clansy’s Ghost Recon Wildlands』の開発者にインタビューを実施した。

『Tom Clansy’s Ghost Recon Wildlands』

 『Tom Clansy’s Ghost Recon Wildlands』は、世界的に人気を博す『Tom Clansy’s Ghost Recon』シリーズの最新作。ユービーアイソフトのプレス向けカンファレンスで発表された本作では、大規模なオープンワールドでのソロプレイや4人での協力プレイが可能となる。舞台は南米ボリビアで、国内を取り仕切る麻薬カルテルをつぶすことが特殊部隊“ゴースト”の目的だ。

 インタビューに応じてくださったのは、プロデューサーのNouredine Abboudさんと、クリエイティブマネージャーのJean-Marc Geffoyさん。オープンワールドを採用し、新しく再構築された『Tom Clansy’s Ghost Recon Wildlands』のシステムや戦術などを語ってもらった。

『Tom Clansy’s Ghost Recon Wildlands』
▲左がNouredine Abboudプロデューサーで、右がJean-Marc Geffoyクリエイティブマネージャー。

――オープンワールドになったことに驚いたのですが、なぜオープンワールドにしたのか教えてください。

『Tom Clansy’s Ghost Recon Wildlands』
『Tom Clansy’s Ghost Recon Wildlands』

 前作とは違ったタイプのゲームを考えた際に、ソロやCO-OPで遊ぶのであればオープンワールドが一番適していると思いました。また、ヘリコプターや車などさまざまなタイプの乗り物を出したいということを考慮すると、最大限に楽しむには大きな世界が必要だと考えました。そこでオープンワールドが採用されたということです。

――エリアの大きさはどれくらいの広さになるのでしょうか?

『Tom Clansy’s Ghost Recon Wildlands』
『Tom Clansy’s Ghost Recon Wildlands』

 作り上げている段階なので、サイズ的なことをはっきりとは言えませんが、今のところ9つの地区に分かれており、ジャングルや砂漠、森林などがあります。また、それぞれの場所によってはさまざまなギミックがあります。例えば森林に行けば視覚が悪くなったり、砂漠にいけば見通しがよくなったりといった感じです。また南米ボリビアで有名な砂漠なども取り入れられています。

『Tom Clansy’s Ghost Recon Wildlands』
『Tom Clansy’s Ghost Recon Wildlands』

 ただ、このゲームでもっとも大切なところは大きさではなく、広いワールドを提供することでより巧妙な戦術を考えられるようにしたいと思っていることです。例えばプレイヤーが攻撃を行う場所や時間を選ぶ際、さまざまな戦術を考えて行動できるようにする。そういったところを第一に考えて開発しています。

――ちなみにシングルモードに他のプレイヤーが入ってくるCO-OPなのでしょうか? それともCO-OP専用のモードがあるのでしょうか?

『Tom Clansy’s Ghost Recon Wildlands』

 ソロでもCO-OPでも両方ともできる予定です。ソロでやっていた時に友だちが入りたいといったら、いつでも参加できて一緒に遊ぶことができます。ただ、このゲームというのは必ず4人が1つのチームになっているので、ソロでやる時は3人がCPUになります。

 本作は100%シームレスですので、ソロでプレイしていた時にセーブして、次の日に友だちが入りたいと思ったらそこから一緒に始めることができます。

――映像の中では天候が変化していたようですが、それらの要素はタクティカルに影響するのでしょうか? 例えば雨であれば足音を消すとか。

『Tom Clansy’s Ghost Recon Wildlands』

 答えはイエスです。他にも一般市民がいたり、天気が変わったりなど、すべてタクティカルに影響してきます。例えば、夜に攻撃しようとした時は敵が寝ていることもあります。

 ただし、これによって必ずしも攻撃を仕掛けるのが簡単になるわけではありません。とはいえ時間によって状況は変わってきますし、雨が降っていたら、それによって市民の動きが変わってきます。

――敵が攻撃されて逃げているシーンがあったのですが、ここも状況によって変わるのでしょうか? それとも決まった行動をとるのかを教えてください。

『Tom Clansy’s Ghost Recon Wildlands』

 本作の中にスクリプトは何もありませんので、その場の状況や誰がどのような状態でいるのかなどにより、ゲーム中のキャラはいろいろな動きをします。

――敵を持ち帰っているシーンがありましたが、あれはミッションで捕獲する指示が出ていたのでしょうか? また、自分の意思で行っていた場合、捕獲によるメリットはあるのですか?

 トレーラーでは3つの戦略をお見せしているのですが、これは1つの例であり、ミッションを達成するための方法は、プレイヤー自身で決めていく感じになります。最終的なゴールがあるので、それに向かうための方法を自分で決めていき、その中で人質にとったり、敵を倒したりなどをして、ミッションをクリアできます。

――最大4人で進めていくことになる本作ですが、ボイスチャット以外にコミュニケーションをとる方法は何かあるのでしょうか?

『Tom Clansy’s Ghost Recon Wildlands』

 ボイスを使わない形でのコミュニケーションの仕方も、もちろん開発中です。今はまだ詳しいことはいえませんが、4人のプレイヤーが一緒になってやるので、どうやればコミュニケーションをうまくとれるかを開発しているところです。

――最後に生まれ変わった『ゴーストリコン』を楽しみにしている日本のファンにメッセージをお願いします。

 世界で一番最初のミリタリー、シューティング、CO-OP、さらにオープンワールドという世界を作り上げたということもあって、とてもユニークなものになっています。ぜひ日本の皆さんに楽しんでもらえたらと思います。

(C)2015 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved. Uplay, the Uplay logo, Ubi.com, Ubisoft, and the Ubisoft logo are trademarks of Ubisoft Entertainment in the US and/or other countries. The “PS” Family logo is a registered trademark and “PS4” is a trademark of Sony Computer Entertainment Inc. Software platform logo (TM and(C)) EMA 2006.
※画面は開発中のもの。

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。