News

2015年6月23日(火)

MSX2版『ウシャス』がプロジェクトEGGで配信開始。遺跡を巡る冒険が再び!

文:電撃オンライン

 D4エンタープライズは、同社が運営するレトロゲーム配信サービス“プロジェクトEGG”でMSX2版『ウシャス』を、本日6月23日より配信開始しました。価格は500円+税。

『ウシャス』

●動画:『ウシャス(MSX2版)』紹介動画

 本作は1987年に発売された、サイドビューのアクションゲーム。プレイヤーは、東洋史学科考古学専攻のアトレ助教授の研究室の研究生として貧乏研究室を救うべく、“ウシャス像”の秘宝を探す冒険に出発します。

『ウシャス』

 プレイキャラはウイットとクレスの2人。それぞれ能力が異なっているので、ステージ内容に合わせてキャラを選ぶことになります。ジャンプや攻撃を駆使して罠を回避したり、時には敵と激しい戦いを演じたりと、遺跡を巡る冒険が楽しめます。

 ゲームの舞台となる世界には、喜、怒、哀、楽の4つの部屋と神殿があります。それぞれの部屋を攻略するには“感情アイテム”を獲得し、部屋名と同じ感情になる必要があり、各部屋を攻略するとそれぞれ鍵を入手できるとのこと。4つすべての鍵を集めることで、神殿にチャレンジできるようになります。

ストーリー

 現在、東洋史学界では、先日インドで発見されたウシャス(暁の女神)像が話題になっている。

 というのも、この現代の神秘といわれるウシャス像には、その額に500カラット台の宝石がはめられていた痕跡があり、その宝石が発見されれば学術上今世紀最大の発見である事は間違いないと注目されているからである……。

『ウシャス』
▲はたして、ウイットとクレスは研究室を再建できるのでしょうか。失われたウシャス像の秘宝とはいったい?

(C)Konami Digital Entertainment
(C)2015 D4Enterprise Co.,Ltd.
(C)2015 MSX Licensing Corporation All Rights Reserved.
'MSX' is a trademark of the MSX Licensing Corporation.

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。