News

2015年7月4日(土)

TVアニメ『Charlotte』放送直前! 麻枝准×Na-Gaが語る制作中の裏話

文:電撃オンライン

 いよいよ本日深夜から放送が始まるTVアニメ『Charlotte』。放送直前ということで、原作・脚本を手がける麻枝准氏とキャラクター原案・Na-Ga氏の対談を、“電撃G’sマガジン.com”と前後編に分けて掲載します。

TVアニメ『Charlotte』放送直前! 麻枝 准×Na-Gaが語る制作中の裏話 TVアニメ『Charlotte』放送直前! 麻枝 准×Na-Gaが語る制作中の裏話

※インタビュー中は敬称略。

――今日は『Charlotte』第1話放送直前ということで、原作・脚本の麻枝さんと、キャラクター原案のNa-Gaさんにお話を伺えればと思います。PCゲーム『AngelBeats! -1st beat-』も発売されましたので、その辺りもお聞かせいただければ幸いです。さて、いきなりですが、制作期間中に一番やばいと思った瞬間はいつでしたか。

麻枝:一番やばいって思ったのは……ビジュアルアーツのディレクターの魁くんが“ANIPLEX×Key Presents 新プロジェクト&『Angel Beats!』新情報発表会”でPCゲーム『AngelBeats! -1st beat-』の発売日を発表したんですけど、後でスクリプトを確認したら全然できてなくて……。魁くんに「全然できてないよ」って言ったら、「ああでもしなきゃ完成させられないでしょ」みたいなこと言われて……。そんときめちゃくちゃやばいって思いましたね。

――結構最近ですね。いつでしたっけ……。

麻枝:年末で……焦って年明けから正月休み、実家で頑張りました。

――Na-Gaさんが「やばい」と思った瞬間はいつでしたか?

Na-Ga:CG班も色々ありましたけど、そこまでやばいというのはなかったんですよ。ただ年末に、麻枝さんから「なんかやばい」ってメールがきて、ああホンマにやばいんかなぁって思いましたね。

――編集部では発売に先駆けてゲームのマスターをもらったので、実際にプレイしてみたのですが、攻略キャラのユイ・岩沢・松下の3人の中で、松下ルートが大好評でした。

麻枝:おー!

Na-Ga:ありがとうございます!

――男キャラはある意味おまけみたいな感じで入っているのかなっていうような感覚を持っている人もいるかと思うのですが、プレイしたら松下ルートがめちゃめちゃ良いという声があがりました。

麻枝:おー、よかったです。

――あとはレコード機能、あれは今回が初めての導入ですか?

Na-Ga:分岐がたくさんあったので、拾いきれないだろう、という話が社内で出まして。ああいう機能があれば指針というか、分かりやすくなると考え、実装にいたりました。

――ファンのみなさんがおそらく全員気になっていると思うのですが、これからのゲームの発売予定をお伺いしてもよろしいでしょうか。

麻枝:シナリオは溜まっているので、発表を待っていただければと。

――シナリオは戦線メンバーの何人分ぐらいまで、完成しているのでしょうか。

麻枝:半分は超えていて、全体の2/3くらいですかね。

――麻枝さんは『終わりの惑星のLove Song』や『Charlotte』と『Angel Beats! -1st beat-』の作業を並行されていたということですが。

麻枝:もう2011年の年明けくらいから、やっていました。

――今日はこれ、明日はあれみたいな、気分転換になっていましたか?

麻枝:2つ並行することで気分転換はなかったです……。ネット麻雀が支えですね(笑)。最近ここにきて毎日1回は打とうと思っていて、一人で野試合を……知らないネットユーザーの方とやっています。

――TVアニメ『Angel Beats!』の手ごたえをつかんだタイミングは、いつでしたか?

麻枝:一番強烈に覚えているのは、オープニング・エンディングのCDの初回出荷数でとんでもない数字が出てきて、そういう旋風を巻き起こしてるんだなと実感したときですね。ライブもすごい盛り上がってました。

Na-Ga:僕は、あまりそこらへんの数字的なものは見てなかったんですけど……えっと、あれは何話になるんだろう、かなでが一人でマーボー食べてるの。5話かな。あそこらへんでかなでがどんなキャラなのかというのが皆さんにも伝わってきたな、反応が変わってきたなっていう感覚はありました。

――『Angel Beats!』でできなかった事や心残りはありますか?

麻枝:できなかったことというか、反省点がいっぱい浮き彫りになって、それを今回の『Charlotte』では全部生かしました。

――反省点とは、どんな所ですか?

麻枝:キャラクターの振る舞いを、もうちょっと神経質になってこだわらなきゃいけなかったなって思っていて。『Charlotte』では全部の脚本をたたき台の時点で、(心の機微に)すごく敏感なNa-Gaくんにかなり相談して、問題点を教えて貰って修正したっていう作業が入っています。

Na-Ga:俺をまきこみましたねついに(笑)。確認をさせていただきましたけど、俺以外の方ももちろん相談されて、麻枝さんにたくさん指摘しているので……ってなんでわざわざ俺の名前出してきたの(笑)。

麻枝:いやいや、今回はそういう作業してるよっていう所は見せなくちゃ。

――特に主人公の振る舞いまわりってことですかね?

麻枝:いやもう全キャラですね、あれ? っていうおかしい不自然さとか、気づいたら全部教えてくれって感じで。

 『Charlotte』の話を中心に伺った気になるインタビューの後編は、電撃G’sマガジン.comで掲載。TVアニメの放送開始まで、心してお待ちください!

→TVアニメ『Charlotte』放送直前! 麻枝准×Na-Gaの対談後編はこちら

TVアニメ『Charlotte』作品概要

<スタッフ>※敬称略
原作・脚本:麻枝 准
キャラクター原案:Na-Ga
監督:浅井義之
キャラクターデザイン:関口可奈味
総作画監督:杉光 登・関口可奈味
アクション作画監督:宮下雄次
美術監督:東地和生
色彩設定:菅原美佳
撮影監督:佐藤勝史
3D監督:小川耕平
特殊効果:村上正博
編集:高橋 歩
音響監督:飯田里樹
音楽:ANANT-GARDE EYES・麻枝 准
制作:P.A. WORKS
オープニング:『Bravely You』Lia
エンディング:『灼け落ちない翼』多田葵
エンディング2:『楽園まで』How-Low-Hello 西森柚咲(CV:内田真礼)

<キャスト>※敬称略
乙坂有宇:内山昂輝
友利奈緒:佐倉綾音
高城丈士朗:水島大宙
西森柚咲・美砂:内田真礼
乙坂歩未:麻倉もも ほか

<放送情報>
TOKYO MX:7月4日(土) 24時00分~
チバテレ:7月4日(土) 24時30分~
tvk:7月4日(土) 24時30分~
テレ玉:7月4日(土) 24時30分~
とちぎテレビ:7月4日(土) 24時00分~
群馬テレビ:7月4日(土) 24時00分~
MBS:7月4日(土) 25時58分~
CBCテレビ:7月8日(水) 27時01分~
チューリップテレビ:7月4日(土) 25時53分~
BS11:7月4日(土) 24時00分~
※放送日時は編成上の都合等により変更となる場合がございます。

(C)VisualArt’s/Key/Charlotte Project

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。