News

2015年7月6日(月)

『レインボーシックス シージ』新トレーラーが公開。天候、敵AIがプレイするたびに変化する“テロハント”も

文:イナバ

 ユービーアイソフトは、PS4/Xbox One/PC用タクティカルシューター『レインボーシックス シージ』の最新動画と本作のシステムを公開しました。

●動画:『レインボーシックス シージ』オペレータートレーラー

 多国籍の特殊部隊員から構成された、世界屈指の対テロ攻撃部隊“レインボー”。プレイヤーは、GIGN(フランス)、SAS(イギリス)、GSG9(ドイツ)、Spetsnaz(ロシア)、FBISWAT(アメリカ)という実在する5つの特殊部隊から独自の技術や装備を持つ“オペレーター”を選び、5人でチームを組んで困難なミッションに立ち向かうことになります。

 最新動画では、開発チームの解説を軸に、本作においてチーム戦のカギを握り、戦略性を進化させる“オペレーターシステム”が紹介されています。

“オペレーターシステム”やゲームモードの“テロハント”が公開

●緊迫の近接戦闘をリアルに再現

 『レインボーシックス シージ』では建物内での近距離戦闘に特化したミッションを楽しむことができます。

 設置されたオブジェクトや壁は大半が破壊可能となっており、どこに戦力を振り分け、どこから突入し、どこを重点的に守るかといった戦術の自由度の高さを体感できるとのこと。

●戦略の要となる“オペレーターシステム”

 プレイヤーはレインボーの隊員たちから、オペレーター(操作キャラクター)を自由に選んで、最大5人のチームを形成することができます。

 本作にはGIGN、SAS、GSG9、Spetsnaz、FBISWATという実在の組織を出身とするオペレーターが20人以上収録されており、それぞれの経歴に基づいた独自のスキルや装備を駆使して戦うことができます。

『レインボーシックス シージ』

●複数のシチュエーションが選択可能な“テロハント”ゲームモード

 最大5人のチームを組んで、強力なAIを持つテロリストとの戦いに挑むことのできるこのモードでは、“テロハントクラシック”、“爆弾解除”、“人質回収”、“人質防衛”といった4つの異なるシチュエーションを選択可能です。

 マップをロードするたびに敵の配置やプレイヤーのスタート地点、天候や敵AIの使用する戦術も変化をするため、プレイヤーは毎回違った状況に直面することになるでしょう。

『レインボーシックス シージ』

●勝負は一瞬、5対5のオンライン対戦

 本作のオンライン対戦は5対5のチーム戦形式で行われます。プレイヤーはレインボーの隊員となり、攻撃側と防御側に分かれ、作戦開始前のブリーフィングから、包囲、突入、制圧、または防衛といったスピーディで緊張感の溢れる近接戦闘を楽しむことができます。

『レインボーシックス シージ』
『レインボーシックス シージ』
『レインボーシックス シージ』

(C)2015 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved. Tom Clancy’s, Rainbow Six, The Soldier Icon, Ubisoft and the Ubisoft logo are trademarks of Ubisoft Entertainment in the U.S. and/or other countries.

データ

▼『レインボーシックス シージ』
■メーカー:ユービーアイソフト
■対応機種:PS4
■ジャンル:STG
■発売日:2015年12月10日
■希望小売価格:8,400円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『レインボーシックス シージ(ダウンロード版)』
■メーカー:ユービーアイソフト
■対応機種:PS4
■ジャンル:STG
■配信日:2015年12月10日
■価格:7,500円+税
▼『レインボーシックス シージ』
■メーカー:ユービーアイソフト
■対応機種:Xbox One
■ジャンル:STG
■発売日:2015年12月10日
■希望小売価格:8,400円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『レインボーシックス シージ(ダウンロード版)』
■メーカー:ユービーアイソフト
■対応機種:Xbox One
■ジャンル:STG
■配信日:2015年12月10日
■価格:7,500円+税

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。