News

2015年7月28日(火)

PS4/3DS/NX『ドラゴンクエストXI』はドット絵でも、3Dでも遊べる『DQ』の歴史を感じられる作品に

文:喜一

 『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』の開発が発表された。対応ハードはPS4/3DSとなり、任天堂の次世代機コードネームNXでの開発も行われる。

『ドラゴンクエスト』新作発表会
『ドラゴンクエスト』新作発表会

 また、完全なスタンドアローンということになり、オンラインゲームではないとのこと。

 PS4版のプロデューサーは岡本北斗さん、3DS版のプロデューサーは横田賢人さんになる。PS4版の開発には『ドラゴンクエストX』でもおなじみのオルカが参加する。開発エンジンはアンリアルエンジン4を使用しているとのこと。

 3DS版では『ドラゴンクエストX』の開発にも参加したトイロジックが参加する。PS4版と同じストーリーが楽しめるとのこと。

 発表会では実際に実機でのプレイが披露された。今までになかった要素として、街に上層と下層の要素があるそうだ。

 フィールドは光の反射や岩の質感など、空気感を大切にして作っているとのこと。また、バトルはシンボルエンカウントであることも語られた。洞窟や塔、迷宮なども登場する。

『ドラゴンクエスト』新作発表会
『ドラゴンクエスト』新作発表会
『ドラゴンクエスト』新作発表会
『ドラゴンクエスト』新作発表会
『ドラゴンクエスト』新作発表会
『ドラゴンクエスト』新作発表会
『ドラゴンクエスト』新作発表会
『ドラゴンクエスト』新作発表会
『ドラゴンクエスト』新作発表会

●3DS版では3Dと2Dの両方が楽しめる

 3DS版では、上画面が3D、下画面が2Dドットで描かれる。アナログスティックで操作すると上画面、十字キーで操作すると下画面にフォーカスしたプレイができる。

 バトル画面は3Dと2Dの切り替えが可能で、自分好みのスタイルで遊べるとのこと。PS4版と3DS版は共通してコマンドバトルのシステムが採用されているそうだ。

『ドラゴンクエスト』新作発表会
『ドラゴンクエスト』新作発表会
『ドラゴンクエスト』新作発表会
『ドラゴンクエスト』新作発表会
『ドラゴンクエスト』新作発表会
『ドラゴンクエスト』新作発表会

『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』

 『DQHII』では新たな世界・物語・主人公も登場。歴代シリーズのキャラクターも登場し、最大4人のマルチプレイにも対応する。会場で公開されたビジュアルでは、ハッサンやマリベルといったキャラクターも確認できた。発売時期は2016年春。

『ドラゴンクエスト』新作発表会
『ドラゴンクエスト』新作発表会

『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3』

 『DQM ジョーカー3』では、登場するすべてのモンスターに乗れるとのこと。発売時期は『ドラゴンクエストビルダーズ』よりは後になるが、そんなにお待たせはしないとコメントがあった。

『ドラゴンクエストモンスターバトルスキャナー』

 アーケード用カードゲーム『ドラゴンクエストモンスターバトルスキャナー』が発表された。スクウェア・エニックスとマーベラスの共同開発になる。また、会場ではイメージイラストが公開された。主人公のようなキャラクターが右手に付けているドラゴンのようなものがカギになるそうだ。稼働時期は2016年予定。

『ドラゴンクエスト』新作発表会

『ドラゴンクエストX』

 PS4版の開発が決定したとのこと。また、3DS用『ドラゴンクエストX』の無料体験版の配信が決定。7月29日12時よりダウンロードができる。

 この情報は、本日17時より行われている『ドラゴンクエスト』新作発表会にて公開されたもの。

『ドラゴンクエスト』新作発表会
▲『ドラゴンクエスト』30周年記念ロゴ。
『ドラゴンクエスト』新作発表会

※画面は開発中のもの。
(C)2011-2015 ARMOR PROJECT /BIRD STUDIO / SQUARE ENIX All Rights Reserved.

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。