News

2015年8月6日(木)

『ドラゴンズドグマ オンライン』渓谷や湿地帯などのエリアとそこに出現するモンスターが判明

文:たけのこ

 カプコンは、8月31日に正式サービスを開始するPS4/PS3/PC用オンラインゲーム『ドラゴンズドグマ オンライン』について、新たなエリアとモンスターの情報を公開しました。

『ドラゴンズドグマ オンライン』

 『ドラゴンズドグマ オンライン』は、その名の通り、オープンワールドを舞台にしたアクションゲーム『ドラゴンズドグマ』をオンラインゲーム化した作品。アクションの爽快感はそのままに、新たな大地“レスタニア”で繰り広げる冒険を、他のプレイヤーたちと一緒に体験できます。『ドラゴンズドグマ』の特徴である“ポーン”の要素も健在で、戦徒を連れ1人で冒険を楽しむことも可能です。

 公開されたのは、自然がおりなす渓谷、岩山の温泉地帯、湿地帯などレスタニア大陸で覚者が訪れるであろう新たなエリアと、そこで出現するモンスターの一部。

■湖面きらめく湿林・ミスリウ森林深部

 ミスリウ森林奥地の湿地林。イニアス湖を中心としたこの森は、リンウッド周辺とはまた別の表情を見せます。湖の周囲には神秘的な遺跡が点在し、ここが人とは異なる者の生活圏であったことを今に伝えています。

『ドラゴンズドグマ オンライン』

▼水淵の電気トカゲ・ブルーニュート

『ドラゴンズドグマ オンライン』

 ブルーニュートは、鮮やかな水色の皮膚を持つ水棲の魔物。獲物の捕獲には、体内で発生させた高圧の電撃を吐きつけます。ぶよぶよした表皮もまた電気を帯びており、不用意に近づけば感電するため、慎重に対処する必要があります。

『ドラゴンズドグマ オンライン』

■掘り当てるは豊かな温泉・ボルド鉱山

 最大標高を誇るボルド山を主とした山岳地帯。鉱石の名産地であり、古くから採掘師と武具職人にとっては商いの中心地でした。さらに、現在活動は見られないもののボルド山は火山であり、温泉や毒を含んだ液体なども多く噴出します。

『ドラゴンズドグマ オンライン』

▼洞穴の人喰い鬼・オーガ

『ドラゴンズドグマ オンライン』

 大きな身体と頑丈な皮膚を持つ人喰い鬼。主に洞穴をねぐらとし、近くを通りかかった旅人や鉱石採掘に訪れた民を襲い、頭から貪り喰らいます。太い四肢による一撃は非常に強烈なため、慎重に攻めなければあっという間に形勢は覆されてしまうでしょう。

『ドラゴンズドグマ オンライン』

▼意思なき泥人・スラッジマン

『ドラゴンズドグマ オンライン』

 鉱山地帯や油田に生じる汚れた魔物。周囲にまき散らす油は鈍化の効果があります。ランタン点灯時や火気を纏う魔物と現れた時は、特に注意すべき相手といえるでしょう。

『ドラゴンズドグマ オンライン』

■古の城、森羅の中に眠る・ダウ渓谷

 平原と山岳地帯の中ほどに位置する大渓谷。渓流と針葉樹林の茂る美しい景観が最大の魅力です。自然だけではなく、旧白衛騎士団の古城、見張り塔など遺構も数多く存在し、かつてここが繁栄の地であったことを偲ばせます。

『ドラゴンズドグマ オンライン』

▼禁術を謳う魔女・ウィッチ

『ドラゴンズドグマ オンライン』

 忘れられた禁術を求めた魔女の半霊体。永遠の若さと魔力を目指す探究の末、彼女たちは人ならざる者へと化してしまいました。長い年月で紡がれた妄執と魔力は凄まじく、熟練した覚者でなければ討伐に向かうべきではありません。

『ドラゴンズドグマ オンライン』

■戦場、前線、いざゆかん・バートランド平原

 ハイデル平原の北に隣接する原野。元は水に恵まれた肥沃な地でしたが、民がハイデル平原に集い、北から来るオーク軍への対抗手段としてグリッテン砦が建造された後は、ほとんど人が立ち入らない危険地帯となりました。

『ドラゴンズドグマ オンライン』

※画面は開発中のもの。
(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

データ

▼『ドラゴンズドグマ オンライン』サービス概要
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS4/PS3/PC
■ジャンル:アクション(オンライン専用)
■正式サービス開始日:2015年8月31日
■プレイ料金:基本無料/アイテム課金

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。