News

2015年9月12日(土)

【電撃PS】『マインクラフト』連載・第6回。新たな建設計画始動! 今度作るのはPSランド!?【電撃工務店連載】

文:電撃PlayStation

 電撃PSスタッフによる『Minecraft(マインクラフト)』攻略班“電撃工務店”。その活動記録を、電撃PS誌面上にて毎号連載中です。

『Minecraft(マインクラフト)』

 今回は“電撃工務店”のメンバーによる連載企画・第6回(『電撃PS Vol.596』掲載ぶん)について、記事内容を全文掲載の形でお届けします。

『Minecraft(マインクラフト)』
▲Vol.596(8月12日発売)掲載時は夏、真っ盛り。“電撃工務店”のメンバーたちは『マイクラ』でも花火を楽しみました。

前回のあらすじ
家作り対決の優勝者が決定!

 編集長からのお題“家作り”で夏のボーナスを奪い合った電撃工務店のメンバーたち。笑いあり、裏切りありの熱い勝負は、素朴で落ち着いた家を作ったophionに軍配が上がった。

→前回(連載企画・第4回&第5回)の全文掲載はこちら


【電撃工務店 メンバー紹介】

Brosハタハタophionこむろっく
『Minecraft(マインクラフト)』 『Minecraft(マインクラフト)』 『Minecraft(マインクラフト)』 『Minecraft(マインクラフト)』
▲社員No.01。常識人だが食に関してはうるさい、電撃工務店の親方的存在。『電撃PS Vol.590』表紙のポリタンを作った匠でもある。▲社員No.02。『マイクラ』を始めて3ヶ月。まだまだ失敗が多く、まわりの手をかりることもあるが、チャレンジ精神は旺盛だ。▲社員No.03。知識が豊富な電撃工務店の解説役。ときどき“理論上は可能だが、現実的でないこと”を言い出すのが難点。▲社員No.04。ラクなこととおもしろいことだけを追求する、電撃工務店の新入社員。見た目に反して、ゲスい行動を取ることが多い。

ポリタンランド建設への道
“ポリタンランドに作ってほしいものは?”

『Minecraft(マインクラフト)』

 電撃工務店の企画開始時から募集していた“ポリタンランドに建設してほしいもの”。今回は、いただいたお便りをメンバー全員でチェックし、建設するものを決めてゆく。はたして、どんな無理難題が集まったのか!?

超有名なあのロボットから、世界遺産のあの建物まで

Bros:今回は以前から募集していた“ポリタンランドに建設してほしいもの”のお便りを持ってきたよ。

ハタハタ:なんスかこの大量のハガキは!?

こむろっく:ここまで多いとさすがに面倒でゲスね。集計はハタハタにまかせるでゲス。

ophion:順番に見て行きましょう。それにしても、さまざまな要望があってどれを作るか迷いますね。

Bros:“ガ●ダ●”とか“エ●ァン●リ●ン”とかあるけど、交渉が難しそうだね……。

ophion:過剰な伏せ字からもわかりますが、大人の事情で、実現はかなり困難ですね。

こむろっく:じゃあ、この“サグラダ・ファミリア教会”というものを作るでゲス。名前がかっこいいでゲスし。

ophion:実物を見てみるといいですよ。『マイクラ』でも、3年かけても完成しないレベルですから。

ハタハタ:実際の建物を作ってほしいというものが多いッスね。“金閣寺”に“東京タワー”、世界的なものでいうと“自由の女神”や“オリンポス宮殿”などがあるッス。

こむろっく:“オリンポス宮殿”と言えばお知らせでゲス。ギリシャをモチーフとした『マイクラ』のマッシュアップパック『ギリシャ神話マッシュアップ』が好評配信中でゲス。

【電撃工務店社内報】
『マイクラ』のDLC『ギリシャ神話マッシュアップ』をレビュー!

 7月24日から配信中のDLC『ギリシャ神話マッシュアップパック』。

『Minecraft(マインクラフト)』

 まずは、この世界をただただ歩いてみたよ。建物は古代ギリシャを思わせる石造りで、馬や戦士の巨大な像もあちこちに建てられているんだ。

 注目してほしいのは、このマッシュアップパックに付属しているテクスチャー。近づいて見てみると各ブロックに細かい模様が施されているよ。これによって、各所にある建物がより美しく見えるんだ。

 あと、作り込まれたもののなかでも、より目をひくのが北にある巨大な宮殿。雲を超える高さを誇り、中も細部までこだわっているので探検してみるといいよ。(Bros)

『Minecraft(マインクラフト)』
▲迷路のような構造をした建造物も。奥にはドラゴンの顔のような入り口が見える。

ハタハタ:なんでいきなり宣伝してるッスか!?

こむろっく:こうしていれば、どこからかCMのオファーが来るかもしれないでゲス。

ophion:ギリシャといえば、7月中はいろいろと話題に。

ハタハタ:新しいDLCは自分も楽しんでるッス。それで本題に戻るッスけど、何を建築するッスか?

ophion:大まかに集計してみたのですが“スカイツリー”なんかは上位に来てますね。

こむろっく:いいんじゃないでゲスか? 白ウールを大量に集めて、空まで積み上げれば完成でゲス。

Bros:それはいくらなんでも適当すぎるよ(笑)。

ハタハタ:建物以外では、アトラクションのように体験して楽しめるものもあるッス。“ジェットコースター”とか“アスレチック”とかッス。

こむろっく:なら、世界の底まで落ちるスリリングなアトラクションを作って、編集長にやらせるでゲス。

Bros:ことあるごとに編集長をハメるようなことを考えるのをやめなさい。

こむろっく:オイラは、とことんおもしろいことだけを追求しないといけない性格でゲス。

ハタハタ:あとで痛い目にあっても知らないッスよ。

ophion:いろいろな要望や意見を見てきたけど、そろそろ決めないとそれこそ編集長に怒られますよ。

Bros:何を作ろうかねえ……。

電撃PSで大人気のあのキャラクターを作ろう!

ophion:ここは1つコンセプトを決めてそれに該当するものを作るのはどうでしょうか?

ハタハタ:そうッスね! いろいろ作ってみたいッスが、テーマをしぼるのが良さそうッスね。

Bros:(でも作るのはきっと自分だけなんだよな……。)

こむろっく:それでどうするでゲスか?

ophion:まずは応募のなかから投票数の多いものをピックアップして“電撃PSらしい”か、考えましょう。

ハタハタ:多かったのは“スカイツリー”ッスか?

Bros:いい案ではあるけど、電撃PSらしくはないね。

こむろっく:編集部からギリギリ見えるから、いいんじゃないでゲスか?

ハタハタ:どれだけ適当なんスか!

ophion:そこで私が提案したいのは“トロ”です。

こむろっく:シャリは白ウールで作って、その上のネタは赤とピンクのウールで作ればいいでゲスか?

ハタハタ:そのトロじゃないッスよ!

ophion:それもおもしろそうではありますが(笑)。私が言っているのは『どこでもいっしょ』の“井上トロ”です。

Bros:電撃PS読者の間でも人気のキャラだし、応募数もかなりあるみたいだね。

ハタハタ“電撃PSオールタイム メモリアルキャラクター”で人気投票1位になったキャラクターでもあるッスね。

Bros:作るのにも許可を取りにいかなければならないな。はたして作っていいものなのか……。

電撃PS編集長:もう許可はもらってるよ。

こむろっく:うわ!? びっくりしたでゲス。気づいたら後ろから編集長が出てきたでゲス。

Bros:さすが編集長。行動が早いですね。

電撃PS編集長:いや、キミらに大きなトロを作らせようと思って、先に許可を取っておいたんだよ。

ハタハタ:完全にわがままじゃないッスか!

電撃PS編集長:ところでこむろっく、また俺のことをハメようと考えてたね? ちょっとこっちに来い!

こむろっく:ゲスゲスゲス~!(別室へ連行)

【ハタハタの業務報告書】
ほかにもたくさんのアイデアが来たッス

 実際の建造物やRPGに出てくるような街、電撃PSの“お姉さん”など、たくさんのアイデアをいただけて感謝ッス。今後も募集は続けていくので、たくさんの応募を待ってるッス!

【こんなアイデアもいただいたっス!】

●秋葉原UDX
●ウサピョン仮面
●駅(東京駅や新宿駅)
●エッフェル塔
●お姉さん
●凱旋門
●皇居
●国会議事堂
●SASUKEのようなアトラクション
●城(大阪城、姫路城など)
●神社
●ダンジョンや迷宮
●通天閣
●電撃PS編集部
●東京タワー
●ドラゴン
●トラップタワー
●富士山
●ミッドガル
●野球場(東京ドームや甲子園)など

ポリタンランド建設への道
“PSランドの建築が始まる”

『Minecraft(マインクラフト)』

 作るものが“トロ”に決まったのも束の間。編集長からさらに無茶ぶりが飛んでくることに。PSを愛してやまない編集長&電撃PS読者に贈る“PSランド”建設に知恵をしぼる電撃工務店。彼らの明日はどっちだ……!?

なつかしのPSハードも作っちゃおう!

こむろっく:ひどい目にあったでゲス……。

ハタハタ:こむろっくがげっそりしてるッス。

Bros:そろそろ反省しないとひどい目にあうよ。

ophion:それで編集長、ポリタンランドにトロを建設してもよろしいとのことですが。

電撃PS編集長:うん、作るからには前に作ったポリタン像を超える完成度のものにしてね。

ハタハタ:もちろんッス! がんばるッスよ!!

Bros:(だから作るのは自分なんだよなぁ……。)

こむろっく:トロは好きなキャラクターだから腕がなるでゲスね。さ、Bros、早く作り始めるでゲス。

Bros:キミも一緒に作るんだよ!

ハタハタ:それにしても『どこでもいっしょ』で遊んでた頃が懐かしいッス。あのころはこんなにブロックを運んで働いてるとは思わなかったッス。

ophion:“初代PlayStation”には、すごくお世話になりましたよね。

電撃PS編集長:じゃあ“PlayStation”も作っちゃってよ。

ハタハタ:へ?

電撃PS編集長:今でも鮮明に覚えてるよ。“初代PlayStation”が発売されて遊びまくって、“PlayStation 2”が出て、それからまた……。

こむろっく:なんか急に語りだしたでゲスよ。

Bros:編集長はゲームのことになると周りが見えなくなるんだよ。

電撃PS編集長:“PlayStation Portable”発売時の高揚感は忘れられないよな。“PlayStation 4”のときは待ちきれなくてアメリカまで行ったし……。

Bros:あの、編集長?

電撃PS編集長:よし! PSハードも作ろう!!

一同:えっ!?

電撃PS編集長:トロを中心に歴代PSハードも建設していって“PSランド”にしちゃおう。

こむろっく:全ハードでゲスかっ?

電撃PS編集長:そうそう。いろいろまとまったら報告してね。じゃあまた来るわ。

こむろっく:言うだけ言って、どっかに行ってしまったでゲス。

Bros:困ったなぁ。トロだけでもどう作ろうか悩んでたのに……。

ハタハタ:Brosさんの目が濁ってるッス。

ophion:でも、PS好きとしては力が入りますね。素材は何を使いましょうか。

こむろっく:いつも濁ってるophionの目が急にキラキラし始めたでゲス。

ハタハタ:でもじつは、アンケートを見ると“PS3”や“PS Vita”を作ってほしいという意見が多かったッス。

Bros:本当だ。“過去に発売されたPSハードのオブジェクトを作ってほしい”というのがあるね。

ophion:まずは編集部にあるPSハードを集めて建設イメージを膨らませてみましょう。

【こむろっくの業務報告書】
編集部から歴代PSハードを大量に持ってきたでゲス

 電撃PS編集部の保管箱からいろいろな歴代PSハードが出てきたでゲス。

 PS2のロゴ部分の色合いは、素材しだいでかっこよく再現できそうでゲスな。そういう細かい工夫は全部Brosに任せるでゲスよ。

『Minecraft(マインクラフト)』
▲携帯機から家庭用までいろいろな形のハードがあるでゲス。オイラは作りやそうなのを選ぶでゲス。

Bros:さすが編集部。全PSハード置いてあったね。

こむろっく:なつかしいでゲス。初代PSは始めて触ったゲームハードだったでゲスなぁ。

Bros:こむろっくが初めて触ったハードって“Atari 5200”とかじゃないの?

こむろっく:違うでゲス。“Atari 5200”の発売当時は、まだ生まれてないでゲスよ!

ophion:でも、確か以前、最初に触ったハードは“PCエンジン”と言ってましたよ。

こむろっく:そういえばそんな気もしたでゲス。思い出なんて色あせていくものでゲス。

ハタハタ:どこまで適当なんスか!?

こむろっく:自分は“PS2”を作るでゲス。黒のウールのブロックを長方形に並べたものを2つ作るでゲス。それを上に乗せて完成でゲス。

ophion:ツッコミを入れるのにも疲れてきましたね。

Bros:じゃあ、作るものはトロと歴代のPSハードということでいいね?

ophion:それに合うブロックの選定。あと、作る場所も決めないといけないですね。

ハタハタ:素材集めも大変そうッス。

Bros:次回からまた忙しくなるから、自分はそれに備えて寝だめしてくるよ。

こむろっく:これがBrosの最後の言葉だったでゲス。

ophion:冗談に聞こえないからやめなさい。

ハタハタ:これまでのポリタン像の制作を思い出すッス。また徹夜の日々が始まるッスね!

【ophionの業務報告書】
キレイなトロを作るために、使うブロックを選定します

 今回はトロの白い身体をどう再現するかがポイントです。そこで白っぽい色のブロックを集めてみました。

 白いステンドグラスでクリアカラーにするのもいいですが、集めやすさから白ウールに決めました。

『Minecraft(マインクラフト)』
▲見た目が白いブロックだけで7種類もありました。

【1】鉄のブロック
【2】石英ブロック
【3】雪
【4】模様入り石英ブロック
【5】石英ブロックの柱
【6】白のステンドグラス
【7】白のウール

【Brosの業務報告書】
どうせまた自分が作ることだし、とりあえず建設場所を探しますか

 また巨大なものを作ることを考えると、1食が1kgから800gに減りそうだ……。だけど後ろ向きに考えてもしかたないので、作る場所を決めようか。

 せっかくだから少し凝ったものにするよ。前に作った表紙枠のオブジェクトを逆から見ると表紙の中にトロがいるかのように作ろうかな。

 写真撮影台を作り直す必要があるけど、枠のどちらから見ても楽しめるものにするつもりだよ。

『Minecraft(マインクラフト)』
▲地図の位置にトロを建てると、ポリタン像側から見てトロが表紙に収まりそう。

< 連載企画・第7回に続く! >

2つのテーマで“読者参加企画”も募集中!

 “電撃工務店”による連載企画は、9月10日(木)より発売中の最新号『電撃PS Vol.598』でも、引き続き掲載中です。現在の活動の様子を知りたい方は、そちらもぜひチェックを!

 また、現在“2つのテーマ”で読者参加企画を募集中です。しめ切りは、9月19日(土)となっています。電撃PS付属のハガキやメールで募集を受け付けているので、ぜひご応募を!

【募集その1】
ポリタンランドに建設してほしい建物やオブジェクト!

 ポリタンランドに作ってほしいものを読者のみなさんから募集します。内容は高難易度のものでも、一見無理そうなものでもOK。採用されたアイデアは、電撃工務店ががんばって実現します!

 下記の例を参考に、ポリタンランドにこんなものがあったら楽しいと思うアイデアを送ってください。アイデアは具体的なものでも、こんな感じのものというようなイメージでもかまいません。

【応募例】
・レッドストーンを使った自動●●装置
・ダンジョンの難易度を一気に上げるワナ
・現実にあるあの建物を再現
・PvPをより楽しむためのギミックたっぷりのフィールド

【募集その1への応募方法】
 電撃工務店に作ってほしいものを、本誌Vol.598付属のアンケートハガキに書いて送るか、応募用のメールアドレス(dps-minecraft@ml.asciimw.jp)に送ってください。メールの場合は、氏名、ペンネーム、年齢、性別、マイクラ歴、電話番号もあわせてお送りください。

【しめ切り】 2015年9月19日(土)

【募集その2】
電撃工務店からのお題にこたえた作品!

 電撃工務店からのお題をもとに制作した読者のみなさんの作品も募集中。作品は、PS4/PS3/PS Vitaで制作したもののみが対象となります。

 【第4回のお題】 “モンスター”

 お送りいただく画像(スクリーンショット)には、必ずペンネームを入力した“看板”を含めてください。ペンネームが英字以外の方は、英字に直して入力してください(例:ハタハタ→hatahata)。

『Minecraft(マインクラフト)』
▲“モンスター”の例。『マイクラ』おなじみのモンスターが巨大化してバトル!


【募集その2への応募方法】
 応募用のメールアドレス(dps-minecraft@ml.asciimw.jp)に、自分で制作した作品の画像(スクリーンショット)を添付して送ってください。氏名、ペンネーム、 年齢、性別、マイクラ歴、電話番号もあわせてお送りください。

【しめ切り】 2015年9月19日(土)

 ※アイデアの採用は、誌面での掲載を発表に代えさせていただきます。
  『マインクラフト』記事掲載号の誌面にて順次、ペンネームとあわせて掲載させていただく予定です。
 ※お送りいただいた作品は電撃PSの企画でのみ使用させていただきます。
 ※お客様の個人情報は、本企画の運営にのみ使用いたします。
 ※お送りいただいた作品は返却いたしかねます。
 ※本企画への応募は、応募者自らの責任と判断で行ってください。
 万一応募作品について第三者との紛争が生じた場合は、応募者の責任で解決していただきます。

【読者参加企画に寄せられたなかから、2つの作品を紹介!】

 第2回のお題“橋”に寄せられた作品を紹介。ステンドグラスをうまく使ったカラフルな橋や、白を基調にしたシンプルかつ都会的な橋など、多彩な作品をいただきました。

 今回はその作品のなかから、電撃工務店メンバーが選んだ2点を紹介します。細かい工夫を参考にしてみてください。

『Minecraft(マインクラフト)』
▲chinamoZさんの作品。歴史を感じる古風な橋。自然に侵食されて壊れかけている雰囲気を、地形を利用してうまく醸し出しています。
『Minecraft(マインクラフト)』
▲佐助さんの作品。『マイクラ』でおなじみのキャラクターたちが橋の上をにぎわす楽しい橋。彩り豊かな力作です。

'Minecraft' is a trademark of Notch Development AB

データ

▼『電撃PlayStation Vol.598』
■プロデュース:アスキー・メディアワークス
■発行:株式会社KADOKAWA
■発売日:2015年9月10日
■特別定価:694円+税
 
■『電撃PlayStation Vol.598』の購入はこちら
Amazon.co.jp
▼『マインクラフト: PlayStation4 エディション』
■メーカー:Mojang AB
■対応機種:PS4
■ジャンル:ADV
■配信日:2014年12月25日
■価格:2,057円(税込)
▼『マインクラフト: PlayStation3 エディション』
■メーカー:Mojang AB
■対応機種:PS3
■ジャンル:ADV
■配信日:2014年6月24日
■価格:2,057円(税込)
▼『マインクラフト: PlayStation Vita エディション』
■メーカー:SIE
■開発:Mojang AB
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:ADV
■発売日:2015年3月19日
■希望小売価格:2,400円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『マインクラフト: PlayStation Vita エディション』
■メーカー:Mojang AB
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:ADV
■配信日:2014年10月29日
■価格:2,057円(税込)

関連記事

関連サイト

電撃PlayStation

最新号紹介

  • 電撃PlayStation Vol.674

    電撃PlayStation Vol.674表紙画像

    [ 5月号 ] 2019年3月28日発売
    特別定価:880円+税

    【表紙&冊子付録】
     SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE
    【毎号付録】デンプレコミック #28
    【Visual Gallery】岸田メルの世界
    【特集企画】『戦国無双』シリーズ15周年
     クリエイターに聞く忘れられないPS4ゲーム
     歌広場淳×ふ~どの格闘ゲーマー座談会
    【POWER PUSH】イースⅨ / 閃の軌跡Ⅳ
     SAO FB / 勇者ネプテューヌ
    【電撃特報】
     ガレリアの地下迷宮と魔女ノ旅団
     殺人探偵ジャック・ザ・リッパー
    【MONTHLY DEEP】Days Gone
     EDF:IRON RAIN / ラングリッサーⅠ&Ⅱ
     スターリンク バトル・フォー・アトラス
     コール・オブ・クトゥルフ ほか
    【BRAND NEW】進撃の巨人2 -Final Battle-
     デート・ア・ライブ 蓮ディストピア
     アライアンス・アライブ / PixARK
     GRANBLUE FANTASY Versus
    【話題作】ルルアのアトリエ
     スパロボT / LoveR(ラヴアール)
    【Online Game】PSO2 / Anthem
     バトオペ2 / FFXIV / FFXI
    【コード付録】戦国無双シリーズ
     ルルアのアトリエ / LoveR(ラヴアール)
     エンゲージプリンセス / DDON / MHF-Z

    >> 詳細はこちら