News

2015年9月15日(火)

『ドラゴンクエストビルダーズ』PVやTGS2015の情報が公開。公式サイトをりゅうおうが支配中!?

文:喜一

 スクウェア・エニックスは、PS4/PS3/PS Vita用ソフト『ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ』を2016年1月28日に発売する。価格はPS4版が7,800円+税、PS3版が6,800円+税、PS Vita版が5,980円+税。

『ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ』

 本作は、“りゅうおう”によって荒廃してしまったアレフガルドの地を奪還し、復活させていくこれまでになかった新しいジャンルの作品。“あつめる”、“つくる”、“改造する”という遊び方をテーマに“ブロック”で表現された広大なアレフガルドの世界を自由に“創り”、物語を紡いでいくブロックメイクRPG。

 また、本日より本作の世界観が確認できるプロモーション動画が公開された他、発売日発表をきっかけに“りゅうおう”の闇の力により公式サイトが支配されてしまったそうだ……。

『ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ』

●『ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ』プロモーション動画

『ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ』
『ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ』
『ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ』
『ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ』

“東京ゲームショウ2015”で『ドラゴンクエストビルダーズ』スクール開校

 9月17日~20日に開催される“東京ゲームショウ2015”で『ドラゴンクエストビルダーズ』の魅力を全6限の授業で伝える『ドラゴンクエストビルダーズ』スクールが開校される。

『ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ』

 本作の重要なゲームシステムである“あつめる”、“つくる”、“改造する”といった部分に焦点を当て、アレフガルド大陸の“メルキド”というエリアでさまざまな遊び方が紹介される。ゲームの世界観にあわせたオリジナルのブースデザインにも注目とのこと。

『ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ』

 この授業の内容は、公式サイトで公開される他、YouTube Liveやニコニコ生放送からの配信もされるそうだ。

●『ドラゴンクエストビルダーズ』スクールの参加方法

 『ドラゴンクエストビルダーズ』スクールは、1限約30分のショートステージを6回行う。観覧を希望する人はスクールの列に並び、その中から抽選で4名にスクールの生徒として一緒にゲームを体験してもらうとのこと。

 ブース内は、座っての観覧ができるが、観覧人数には限りがあるため、満席になった場合は立ち見となるので注意してほしい。

 これ以外にも、3つのステージイベントが用意されているので、スクウェア・エニックスのTGS特設ページより確認してみてほしい。

(C) 2015 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C) SUGIYAMA KOBO

データ

▼『ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:RPG
■発売日:2016年1月28日
■希望小売価格:7,800円+税
▼『ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS3
■ジャンル:RPG
■発売日:2016年1月28日
■希望小売価格:6,800円+税
▼『ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:RPG
■発売日:2016年1月28日
■希望小売価格:5,980円+税

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。