News

2015年9月16日(水)

『P5』ジャックが始まる! 全国各地に登場した『ペルソナ5』の指名手配書が編集部にも!?

文:ミゲル

 お世話になっております。電撃オンラインのアトラス担当編集・ミゲルです。突然だが、今朝編集部で起こったことをありのまま話すぜ……。

 眠い目をこすりながら私がいつものように編集部に入ると、デスクの上に謎の赤いビラが置かれていたんだ。こ、これは『ペルソナ5(P5)』の指名手配書ではないかー!? 視線を上げると、編集長席には同デザインの大きなポスターが!

 いつの間にか、電撃オンライン編集部は『ペルソナ5』にプチジャックされていたのです。

『ペルソナ5』
『ペルソナ5』
▲「ミゲル、後ろー!」と声を掛けられて気が付いたら……。いつの間に!? 何者の仕業か!?
『ペルソナ5』
▲野村編集長は、指名手配書の前でいつも通りもりもりと仕事をしていました。気が付いて!!

 思い出すのは、2月5日に開催されたライブイベント“PERSONA SUPER LIVE 2015 ~in 日本武道館 -NIGHT OF THE PHANTOM-”と、ライブ前日から30時間にわたって配信された“特報!ペルソナチャンネル2015”。あの時は“The Phantom”を名乗る人物から“犯行予告”があり、『P5』新情報の発表によってその予告通りに多くのペルソナファンの心を奪ったのでした。

 今回も明日9月17日20時から、40時間以上におよぶニコ生番組“出張!ペルソナチャンネル TOKYO GAME SHOW 2015”が配信されます。東京ゲームショウ2015の会場で、そしてこの生放送で、何か動きがあるのかも?

 なおこの指名手配書は、編集部だけでなく全国各地に掲示されている模様。こちらのショップ一覧にある最寄りの店舗へ、皆さんも“怪盗団”を探しに出掛けてみては? なお、ポスター下部の意味ありげなQRコードを読み取ると、とあるページにジャンプして……?

 しかし、この指名手配書を全国にばら撒き、“怪盗団”を狙うのはいったい何者なのでしょうか。

『ペルソナ5』

※ご利用のカメラアプリにQRコードの読み取り機能がプリインストールされていない場合は、QRコードを読み取りアプリをダウンロードして使用してください。


 電撃は『ペルソナ』関連の取り扱いが多く、シリーズ作品を好きな編集やライターがいっぱいです。他の編集部の様子をうかがいに行くと、コミカライズを担当する『電撃マオウ』編集部にも“指名手配書”が! しかし、『ペルソナ』関連作品のポスターだらけなので、すごく馴染んでしまっていました……。

『ペルソナ5』

 『ペルソナマガジン』を担当するのは、『電撃PlayStation』編集部。「『ペルマガ』編集長のおしょうさんにも何か異変が起きているのでは!?」と駆けつけてみると……よかった、無事(?)みたい。

『ペルソナ5』
『ペルソナ5』

 ……!! おしょうさんもジャックされてる!!

(C)ATLUS (C)SEGA All rights reserved.

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。