総合 > 電撃App > 記事一覧 > 今年のボルテージは壁ドン、あごクイ、手チュー!? イケメンの胸キュン攻撃にヒゲのおっさんはトキメクか?【TGS2015】
2015-09-18 22:14

今年のボルテージは壁ドン、あごクイ、手チュー!? イケメンの胸キュン攻撃にヒゲのおっさんはトキメクか?【TGS2015】

文:まり蔵

 東京ゲームショウ2015(TGS2015)のボルテージブース(ホール6-C11)において展開されているリアル“恋アプ”体験を取材してきました。その模様を、電撃オンラインのアプリ担当・まり蔵が写真とあわせてお届けします。

恋アプ

 “恋アプ”体験とは、同社が配信する恋愛ドラマアプリ『花より男子~F4とファーストキス~』、『偽りの君とスキャンダル』、『鏡の中のプリンセス Love Palace』に登場するキャラをイメージしたイケメンモデルと、アプリの世界観を体験できるというもの。王子様からの“壁ドン”やアイドルの“あごクイ”を、リアルで体験できちゃうのです!

 昨年も大いににぎわっていたボルテージブースですが、今年はさらに胸キュン度がアップしているとか!? これは体験しないわけにはいかない! というわけで、このイベントに対して一番モチベーションが高かった編集スタッフを連れて、ボルテージブースを直撃しました。

 ちなみに一番モチベが高かったスタッフはこちら↓。電撃オンラインの切り込み隊長・ゴローです。TGSも2日目でそろそろ疲れが出る頃なのに、「乙女たちをキュンキュンさせているイケメンとやらを拝んでやりますよ!」とテンションゲージ振り切りまくり。ちなみに40歳・一児の父。

恋アプ
「イケメン、かかってこいや~」

『偽りの君とスキャンダル』壁ドン&手チュー体験

 このコーナーの舞台は、鏡の中の世界。鏡の迷路を通り抜けた先には、2つの扉が。あなたが選ぶのは……?

恋アプ
▲青い扉の先には、少々強引な王子様が♪ いきなり手を引かれ、壁に体を押しつけられたゴロー。なぜ照れているのか。
恋アプ
▲壁ドンの状態で、思わずしっとりと見つめ合う2人。ちょっといい雰囲気なのはなんなの?
恋アプ
▲ひとしきり見つめ合った後、なぜか「俺も壁ドンやりたい!」と言い出すゴロー。王子様に逆壁ドンをキメたものの、完全にカツアゲの図。
恋アプ
▲赤い扉の先には、彫りの深いの美形がいました……! ヒゲを優しくなでられて、思わずビクッとなるゴロー。
恋アプ
▲ヒゲなでから“手チュー”! この華麗な流れにゴローもメロメロ。口唇は柔らかかったそうです。
恋アプ
▲最後は2人で手を握りながら記念撮影。ゴローがとても楽しそうでなにより。

●ゴロー初“壁ドン”の感想

 ち、近い!(そして鼻毛が出ていることがばれるっ!)。というわけで、人生初の壁ドンを体験してきました。

 いや~、あの顔の近さでいろいろと囁かれるもんだから、危うく落とされそうになりましたよ。至ってノーマルなのに、なぜテレってしまったのかも不思議です。

 ちなみに、本音かどうかはわかりませんが、俺もあっちの世界に仲間入りできるほどイケメンみたいです! しかし、彼のポジションを奪ったら悪いんで、丁重にお断りさせていただきました。

●ゴロー初“手チュー”の感想

 あら、これまたステキな男性の方じゃないですか!(なぜかオカマ口調) しかも、自分のことを“王子様”と呼びつつ迎え入れてくれて、ついその気にさせられます。うむ、苦しゅうない。

 緊張しているように見えたのか、“髭なでなで”で心を落ち着かせてから“手チュー”のコンボが炸裂! うれしかった反面、彼の唇が荒れないかが心配です。

『鏡の中のプリンセス Love Palace』あごクイ体験

 左右どちらのシルエットを選ぶかによって、その後のアクションが変化。アイドルがアナタのためだけにステージから降りてきてくれます。

恋アプ
恋アプ
▲左がオレンジで、右が青。直感でオレンジを上げてみると……。
恋アプ
▲ゴロー好み(?)の俺様系イケメンアイドルキター!
恋アプ
▲ステージから降りてきたアイドルは、ゴローのヒゲをさわさわと触りつつ、アゴをクイっと……クイっと……!
恋アプ
▲こちらでも記念撮影。赤いライトがなんとなくムーディな雰囲気を演出していますな。

●ゴロー初“あごクイ”の感想

 人気アイドルとの禁断の愛、そして俺様系イケメンの“あごクイ”……悪くない! というか、髭クイになっちゃってごめんなさい。

 そんなこんなで、非常にいい気分のまま1日の仕事を終えようとした刹那、TGS会場の警備員から英語っぽい言語で話かけられて台無しに……。まあ、王子様というか、どうみても石油王ですよね。

『花より男子~F4とファーストキス~』執事と記念撮影

 このコーナーでは記念撮影が可能。一緒に写真を撮る相手として、イケメン執事とゲーム中のキャラクター“F4”のどちらかを選べます。執事を選ぶと、エスコートされながら学園の校門の前で一緒に撮影できます。

恋アプ
▲「こちらへどうぞ、王子様」という胸キュンなセリフとともにエスコートされるゴロー。「おおおお、おれがおうじさま!?」って、声がうわずっとるがな。
恋アプ
▲両手に花……じゃなくて両手にイケメン状態で記念撮影。しっかり両腕を執事さんと組んでいるあたり、ゴロー、キサマ楽しんでるな!?

 というわけで、ボルテージブースでの胸キュン体験を思う存分(ゴローが)堪能してきました。ちなみにまり蔵は何をしていたかというと、ずっと楽しそうなゴローを撮影していたという。いや、まあ、仕事だからね、しょうがないね(涙)。

 9月19日、20日とTGSの会場を訪れるお嬢様方。ぜひボルテージブースで、去年よりさらにパワーアップした胸キュン体験を楽しんでください。絶対にキュンキュンすること請け合いです。

■東京ゲームショウ2015 開催概要
【開催期間】
 ビジネスディ……2015年9月17日~18日 各日10:00~17:00
 一般公開日……2015年9月19日~20日 各日10:00~17:00
【会場】幕張メッセ
【入場料】一般(中学生以上)1,200円(税込)/前売1,000円(税込)
※小学生以下は無料

関連サイト

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『モンスト』獣神化ウンディーネのステ公開。砲撃型ワンウェイレーザーELと新SSに注目

  2. 2

    『FGO』に星5ランサー“エレシュキガル”が実装決定

  3. 3

    『FGO』アルトリア・ペンドラゴンをイメージしたオリジナルウォッチが登場

  4. 4

    『モンスト』ウンディーネの獣神化が発表。クリスマス特別降臨モンスターの情報も

  5. 5

    『シャドバ』第7弾パック“時空転生”の新カードを独占先行公開(ウィッチ9種類)

  6. 6

    『きららファンタジア』を先行プレイ! キャラクター大集合のゼイタク感がたまらない

  7. 7

    『グラブル』×『進撃の巨人』コラボイベントが本日より開催。サプチケも期間限定で販売

  8. 8

    『スターオーシャン:アナムネシス』小説第1回を掲載。『はたらく魔王さま!』などの和ヶ原先生が執筆

  9. 9

    『スターオーシャン:アナムネシス』2年目はコンテンツの開発を重点的に

  10. 10

    『シノアリス』新篇“現実篇”がスタート。アリスや赤ずきんの新デザイン設定画が公開

[集計期間:12月07日~12月13日]

ページ
トップへ