News

2015年9月20日(日)

『ガンダムEXVSフォース』の主題歌はT.M.R.が担当! 西川さんのハイネも新規音声で収録【TGS2015】

文:megane

 バンダイナムコエンターテインメントは、TGS2015の同社メインステージにて『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フォース』ステージを開催。本作に関する最新情報を公開した。

 ステージでは、タレントの椿姫彩菜さんがMCを務め、アムロ・レイの声でおなじみの古谷 徹さん、プロデューサーの小菅寛史さんと坂田圭右さんが登壇した。

『ガンダムEXVSフォース』
▲左から椿姫彩菜さん、古谷 徹さん、小菅寛史さんと坂田圭右さん。

 『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス』のシステムを使用して、PS Vitaでの新たな形を作りあげている『ガンダムEXVSフォース』。これまでの2vs2の戦いだけでなく、3つの小隊(2機体×3)と母艦の最大7体で戦う部隊戦が用意されている。部隊戦についての紹介は、18日に掲載した実機レビュー記事を参照してほしい。

『ガンダムEXVSフォース』
▲ステージでは実機によるTGSミッションのプレイも披露。古谷さんはガンダムを使用して、自らアムロの声を当てながらプレイしていた。

主題歌『Inherit the Force』を歌うのはT.M.R.西川さん!

 本作の主題歌をT.M.Revolution 西川貴教さんが担当することがステージで発表された。曲名は『Inherit the Force ~インへリット・ザ・フォース~』となり、西川さんが『ガンダム』関連で主題歌を歌うのは、『SEED』や『SEED DESTINY』、『機動戦士ガンダムSEED 連合vs.Z.A.F.T.』以来10年ぶりとのこと。

『ガンダムEXVSフォース』
▲西川さんは10年ぶりに『ガンダム』関連の主題歌を担当する。

 また、『SEED DESTINY』で西川さんが声を担当したハイネ・ヴェステンフルスおよび搭乗機体“グフイグナイテッド”もプレイアブルキャラクターとして登場する。音声はこのために新規収録したものとなる。

『ガンダムEXVSフォース』
▲ハイネとグフイグナイテッドが実装! しかし、西川さんが『SEED』で声を担当したミゲルは残念ながら実装されないとのこと。

TVアニメ『鉄血のオルフェンズ』中のTV-CMで発売日が発表に!

 本作の発売日は現時点では今冬と発表されているが、10月4日から始まる新シリーズ『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』放送中の本作TV-CMにて発売日が公表されることが明らかとなった。

 また、本作の封入特典で『鉄血のオルフェンズ』に登場するガンダム・バルバトス(第4形態)とパイロットの三日月・オーガスが使用可能になるが、『鉄血のオルフェンズ』アニメBDには、ガンダム・バルバトス(第1形態)が使用可能になるプロダクトコードが封入される。

『ガンダムEXVSフォース』

 このガンダム・バルバトス(第1形態)は、第4形態と比べると両肩とプロテクターが違うタイプとなるという。

『ガンダムEXVSフォース』

■東京ゲームショウ2015 開催概要
【開催期間】
 ビジネスデイ……2015年9月17日~18日 各日10:00~17:00
 一般公開日……2015年9月19日~20日 各日10:00~17:00
【会場】幕張メッセ
【入場料】一般(中学生以上)1,200円(税込)/前売1,000円(税込)
※小学生以下は無料

(C)創通・サンライズ (C)創通・サンライズ・MBS

データ

▼『機動戦士ガンダム EXTREME VS. FORCE(エクストリームバーサスフォース)』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:アクション
■発売日:2015年12月23日
■希望小売価格:6,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。