News

2015年9月28日(月)

PS4/PS Vita用本格対戦アクション『ワンピース バーニングブラッド』過去最多の12言語に対応

文:そみん

 バンダイナムコエンターテインメントは、2016年発売予定のPS4/PS Vita用本格対戦アクションゲーム『ONE PIECE BURNING BLOOD(ワンピース バーニングブラッド)』について、12言語対応し、ワールドワイドで展開することを発表しました。

『ワンピース バーニングブラッド』
▲キービジュアル。

 『ワンピース バーニングブラッド』は、『ONE PIECE』ゲーム初の本格対戦アクションをワールドワイドに展開。原作マンガやアニメではおなじみの、種類によって異なる“悪魔の実”の能力と、キャラクターが習得した“覇気”の能力を再現し、これらを駆使した戦略的な闘いを楽しめます。

『ワンピース バーニングブラッド』
▲公開されたゲーム画面。

 本作は世界中のより多くのユーザーが楽しめるように12言語対応がされ、幅広い国や地域で販売されるとのこと。英語・フランス語・ロシア語・繁体字やブラジルポルトガル語など、『ONE PIECE』ゲームでは過去最多となる12言語に対応することが発表されました。

(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

データ

▼『ONE PIECE BURNING BLOOD(ワンピース バーニングブラッド)』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクション
■発売日:2016年4月21日
■希望小売価格:7,600円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ONE PIECE BURNING BLOOD(ワンピース バーニングブラッド)』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:アクション
■発売日:2016年4月21日
■希望小売価格:6,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。