News

2015年10月1日(木)

『仮面ライダークウガ』Blu-ray BOXが2016年1月より販売開始。超古代語対訳を収録

文:たけのこ

 東映ビデオは、『仮面ライダークウガ』のBlu-ray BOXを2016年1月6日より全3巻にわたって隔月発売します。価格は第1巻が22,800円+税。

『仮面ライダークウガ』

 本作は、2000年~2001年にTVシリーズとして11年ぶりに放送された、平成『仮面ライダー』シリーズの第1弾。すでに発売されている『仮面ライダー』シリーズBlu-ray購入者を対象に行われた“Blu-ray化を希望する平成仮面ライダー商品アンケート”では、3年連続1位に選ばれ続けている人気作品です。

 その後の“イケメンライダー”ブームの先駆けとなった本作では、仮面ライダークウガ(五代雄介)をオダギリジョーさん、クウガとともにグロンギと戦う刑事・一条薫を葛山信吾さんが演じています。

 Blu-rayでは全編にわたって“超古代語対訳(グロンギ・リント)”日本語字幕が付き、クウガの敵・怪人のグロンギ一族が劇中で話す言語や文字をより楽しめるとのこと。

『仮面ライダークウガ』

■『仮面ライダークウガ Blu-ray BOX1』
【発売日】
2016年1月6日
【価格】
22,800円+税
【内容】
・本編372分(第1話~第16話、Blu-ray:2層3枚)
・ボーナスディスク(DVD:片面1層)
【特典】
・初回生産限定:全巻収納BOX(全巻収納BOXは限定生産品です。在庫がなくなり次第、通常の仕様での販売となります。)
・封入特典:ブックレット
・映像特典(予定):『仮面ライダークウガ 特別篇』(EPISODE1.2に未放映シーンを追加したディレクターズカット版)
・ボーナスディスク:新番組特報(予定)、番宣スポット(予定)、予告篇PR(予定)、ジャンクションコレクション(予定)、インタビュー(予定)
※すべてDVDに収録されていたものです。

(C)石森プロ・東映

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。