News

2015年10月15日(木)

『ヘヴィーオブジェクト』第3話画像&あらすじを公開。超巨大兵器に立ち向かうのは……生身の3人!

文:てけおん

 TOKYO MX他で放送&配信中のTVアニメ『ヘヴィーオブジェクト』。その第3話“ガリバーを縛る雑兵たち アラスカ極寒環境雪上戦III”の画像とあらすじをお届けする。

『ヘヴィーオブジェクト』

 『ヘヴィーオブジェクト』は、鎌池和馬先生が執筆する同名小説をアニメ化した作品。戦争のあり方を変えてしまうほど強力な超大型兵器“オブジェクト”が存在する未来の世界を舞台にしたアクションだ。本作の第3話あらすじ&画像はこちら。

第3話“ガリバーを縛る雑兵たち アラスカ極寒環境雪上戦III”あらすじ

 捕えられたミリンダの救出に成功したクウェンサーとヘイヴィア。今度は逃走中の“正統王国”軍を救うべく、3人は敵オブジェクトを“どうにかする”決意を固める。

 オブジェクトの設計を学ぶ学生と、攻略の起点を探す分析官、操縦するエリート。それぞれの立場から意見を出し合い、3人が導き出した弱点は、最大の特徴である“脚”。

 その移動手段を奪うために、“信心組織”のベースゾーンに潜入したクウェンサーとヘイヴィアだったが、有効な打撃を与えられないうちに“ウォーターストライダー”は基地に帰投。さらに、またしてもミリンダが捕えられてしまい――。

脚本:吉野弘幸
絵コンテ:櫻井親良/橘秀樹
演出:佐々木純人
作画監督:柴田志朗

『ヘヴィーオブジェクト』 『ヘヴィーオブジェクト』
『ヘヴィーオブジェクト』 『ヘヴィーオブジェクト』
『ヘヴィーオブジェクト』 『ヘヴィーオブジェクト』
『ヘヴィーオブジェクト』 『ヘヴィーオブジェクト』
『ヘヴィーオブジェクト』 『ヘヴィーオブジェクト』
『ヘヴィーオブジェクト』 『ヘヴィーオブジェクト』
『ヘヴィーオブジェクト』 『ヘヴィーオブジェクト』
『ヘヴィーオブジェクト』 『ヘヴィーオブジェクト』
『ヘヴィーオブジェクト』 『ヘヴィーオブジェクト』
『ヘヴィーオブジェクト』

■TVアニメ『ヘヴィーオブジェクト』
【放送情報】
 TOKYO MX……10月2日より毎週金曜 24:30
 MBS……10月3日より毎週土曜 27:28
 テレビ愛知……10月3日より毎週土曜 26:20
 BS11……10月4日より毎週日曜 24:00
 AT-X……10月4日より毎週日曜 24:00

【スタッフ】(※敬称略)
 原作:鎌池和馬(電撃文庫刊)
 原作イラスト:凪良
 総監督:渡部高志
 副監督:櫻井親良
 シリーズ構成:吉野弘幸
 キャラクターデザイン:渡辺敦子
 3DCG:サンジゲン
 音楽:井内舞子・井内啓二
 アニメーション制作:J.C.STAFF

【出演声優】(※敬称略)
 クウェンサー=バーボタージュ:花江夏樹
 ヘイヴィア=ウィンチェル:石川界人
 ミリンダ=ブランティーニ:鈴木絵理
 フローレイティア=カピストラーノ:伊藤静

(C)2015 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/PROJECT HO

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。