News

2015年10月30日(金)

電撃文庫『やりなおし魔術機工師の再戦録』は運命をやりなおすリライト・ファンタジー!!

文:電撃オンライン

 十階堂一系先生が執筆する電撃文庫『やりなおし魔術機工師の再戦録』の紹介記事をお届けします。

『やりなおし魔術機工師の再戦録』

物語の見どころ

時間を巻き戻して、敗戦の歴史をやり直す――。
今度こそ、未知の獣の襲来から人類を救えるのか!?

 海の彼方からやってきた異海鬼獣(リヴァイアサン)の大群が、人類を襲撃!! 2つの大国――魔術が発展した“魔術聖国”と、科学が発達した“機械公国”は、互いの技術を合体させた≪魔術機工≫を開発。それを武器に応用し、謎の敵に立ち向かいます。

 死闘の末、戦場で生き残ったのは、瀕死の大魔術師、その弟子で19歳の少女・ネト、機工師見習いの少年・ジャークの3人だけ。それを知った大魔術師は自らの命と引き換えに、この少年少女に人類再興の願いを託し、時間を10年間巻き戻すのです。

 精神は19歳のまま、肉体は9歳の頃に戻った2人――。子供を装いながら、ひたすら体が大きくなるのを待ち続けたネトとジャークが16歳になった時、物語は大きく動き出します。もう一度戦いをやり直すため、失った多くの命を取り戻すために……。

 巻き戻された“二周目の世界”では、“魔術聖国”と“機械公国”はいまだ敵対していて、協力し合う気配はありません。勝利への切り札≪魔術機工≫もまだ開発されていない状態。ネトとジャークは、来たるべきリヴァイアサンの襲撃に備えて≪魔術機工≫の開発を促そうとするのですが……。

 過酷な運命に胸をしめつけられる本作。その中で、仲間たちと協力して前向きに現実に立ち向かうジャークたちの姿には励まされます!!  前の戦いで死んだ仲間も生き返っており、それを見ると「今度こそ、みんなで生き延びたい」という気持ちに。

 どんな選択をすれば、敗戦の歴史は上書きできるのか? 決断と行動に注目です!!

『やりなおし魔術機工師の再戦録』

登場人物の見どころ

滅亡の危機にさらされた世界だからこそ、
明るくたくましく生きる少女たちは魅力的!

 本作ではリヴァイアサンとの戦いだけではなく、天才機工師に弟子入りするため、機械公国の最高学舎に入学したジャークの学園生活も描かれます。そこにはジャークを取り巻く愛らしいヒロインがずらり!! 彼女たちとの交流によって未来が開けたり、時には歴史を変えるような選択を迫られたりします。どの子も見逃せませんよ♪

 まずは“機械公国”屈指の天才機工師の娘・ノア。人懐っこい性格で料理上手――照れ屋な一面もあり、そんな彼女がジャークに懐いていく過程がかわいい!!

 セクシー系のお姉さんが好みの方には、美人すぎる年上の機工師ことロロエ・ヴァーナ女史をどうぞ。彼女が放つ成熟した肉体美に、まだ若い「ぼうや」のジャークは惑わされまくります。ロロエも意味ありげに服とか脱ぐし……。まさか貞操の危機かも――!?

 そのほかにも魅力的なヒロインが登場しますが、中でも一番の重要人物は、ジャークと共に“二周目の世界”へ送り込まれたネトでしょう。勝気で物怖じしない超美少女だけに、同い年のジャークに「よい子ね」とお姉さん目線で話してしまう癖アリ。

 「しょうがないわね」と叱られ、強気に命令されたら喜んで従う人もきっと多いはず。ジャーク自身、彼女には特別な感情を抱いているようで、2人の関係がどのように進んでいくのかも気になります!!

(C)十階堂一系/ KADOKAWA CORPORATION 2015
イラスト:嵐月

データ

▼『やりなおし魔術機工師の再戦録』
■著者:十階堂一系
■イラスト:嵐月
■プロデュース:アスキー・メディアワークス
■発行:KADOKAWA
■発売日:2015年10月10日
■定価:610円+税
 
■『やりなおし魔術機工師の再戦録』の購入はこちら
Amazon.co.jp

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。