総合 > 電撃App > 記事一覧 > 『戦国やらいでか』にLE諏訪姫が追加。全国の城を統治する“全国統一機能”も実装
2015-10-24 00:00

『戦国やらいでか』にLE諏訪姫が追加。全国の城を統治する“全国統一機能”も実装

文:喜一

 スクウェア・エニックスは、iOS/Android用アプリ『戦国やらいでか -乱舞伝-』に薄幸の姫君“諏訪姫”を追加した。また、10月26日からは天下戦が開催される。

LE武将“諏訪姫”

 中衛に配置することで前衛への持続回復効果がある。大兵力で正面の敵へ大ダメージを与える奥義を持っている。

●[LE]薄幸の姫君“諏訪姫”

『戦国やらいでか -乱舞伝-』

「ふふふ……諏訪家の血を引くこの子をきっと武田家の主にしてみせる!」

兵科:槍足軽
最大攻撃力:18,888
最大防衛力:21,735
最大兵力:44,991

・奥義:諏訪神の加護

 精鋭足軽隊を両翼に展開し、正面の敵を挟撃・殲滅する。正面の敵に[大]ダメージを与える。

スキル:美姫の祈り
発動条件:中衛に配置
効果内容:前衛の兵力を徐々に回復

※パラメータは最大進化状態、最大レベル時のもの。

“天下戦”、“やら伝”を開催

 天下戦の統治ポイントは2倍。豪華な報酬を目指してギルドの仲間と連携して勝利を目指そう。

●ギルドメンバーとともに全国の城を統治する“全国統一機能”が実装

 10月以降の乱舞戦において、獲得貢献Pに応じて統治Pが付与され、そのポイントを消費し全国の城を統治できる。城、地域を統治することで、さまざまな報酬が手に入る。開催期間は10月26日~30日。

『戦国やらいでか -乱舞伝-』

 注目は一定の条件を満たすことで手に入るLE武将“お天”。兵科やスキルなどはゲーム内にて知らせれるとのこと。

『戦国やらいでか -乱舞伝-』

●“やら伝”

 10月23日~25日の期間、やら伝クエストが開催されている。やら伝とは毎週末開催されているイベントで突破陣数に応じて“SSR確定ガチャ券”や“スキルの秘伝(LE)”など、さまざまな報酬を得られ、自部隊の腕試しとしても挑戦できるイベント。

『戦国やらいでか -乱舞伝-』

データ

▼『戦国やらいでか -乱舞伝-』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応端末:iOS
■ジャンル:RPG
■配信日:2015年5月22日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
iOS『戦国やらいでか -乱舞伝-』のダウンロードはこちら
▼『戦国やらいでか -乱舞伝-』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応端末:Android
■ジャンル:RPG
■配信日:2015年5月25日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
Android『戦国やらいでか -乱舞伝-』のダウンロードはこちら

関連記事

関連サイト

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『SAO コード・レジスタ』をサービス終了後も楽しむためのシステムが登場

  2. 2

    『ガルパン あつまれ! みんなの戦車道!!』で“ガルパンらしさ”は味わえる? 感想をお届け

  3. 3

    『グラブル』と『ラブライブ!サンシャイン!!』『ふたりはプリキュア』がコラボ決定

  4. 4

    『モンスト』獣神化・ムーは攻撃力48,000超え。爆裂ホーミング弾を放つ新SSを確認

  5. 5

    『ますますマンガで分かる! FGO』変装を見破られたオルガマリーはピンチに陥るが……?

  6. 6

    『チェンクロ3』×『ペルソナ3』コラボ決定。『チェンクロ』の過去を描く伝承篇やバルクスのアルカナ化も発表

  7. 7

    『白猫』関連タイトルが2020年にSwitchで発売決定。アプリでは4周年を記念したキャンペーン開催

  8. 8

    アプリ『オーバーロード』事前登録数が15万人突破。ゲーム化記念特番が7月16日19時に配信

  9. 9

    『モンスト』×『SAO』コラボキャラ狙いで100連。キリト、アスナ、シノンは当たるのか?

  10. 10

    『SAO メモデフ』Amazonアプリストアで配信。チュートリアル突破で星5キャラをもらえる

[集計期間:07月12日~07月18日]

ページ
トップへ