News

2015年10月26日(月)

3DS『モンスト』ではストライクショット時にアニメーションカットインが採用。超絶級モンスターたちも参戦

文:電撃オンライン

 XFLAG(エックスフラッグ)スタジオは、12月17日に発売する3DS用ソフト『モンスターストライク』の最新情報を公開しました。

『モンスターストライク』

 本作は、10月10日からYouTubeで配信開始されたアニメと同じ世界観でストーリーを進める本格RPG。プレイヤーは主人公・焔レン(ほむられん)となって、仲間たちと協力しながら、街中に出現したモンスターとバトルを繰り広げます。

 公開されたのはアプリで人気のモンスターとストライクショットの公開です。また、舞台となるフィールドマップを一部の紹介です。

アプリで人気のモンスターたちも登場! ストライクショットに大注目!

●3DS版『モンスト』にも登場する“超絶級モンスター”

 3DS版『モンスト』には、“超絶級モンスター”であるイザナミ、クシナダ、ヤマトタケル、イザナギ、ツクヨミらが登場します。

 アプリ版『モンスト』では見ることができない3DS版オリジナル仕様として、ストライクショット時にアニメーションカットインを採用されています。

『モンスターストライク』
▲イザナミ
『モンスターストライク』
▲ふれた敵に、隕石で追い討ちします。
『モンスターストライク』
▲クシナダ
『モンスターストライク』
▲すべての味方を動かし敵へ撃ちこむみます。
『モンスターストライク』
▲ヤマトタケル
『モンスターストライク』
▲反射から貫通タイプに変化、敵を貫きます。
『モンスターストライク』
▲イザナギ
『モンスターストライク』
▲狙った方向に、波動砲を放ちます。
『モンスターストライク』
▲ツクヨミ
『モンスターストライク』
▲ふれた最初の敵をふっとばす&HPを回復します。

 また、アプリ版『モンスト』で大人気のモンスターのルシファーや、サタン、ユグドラシル、テキーラ、ラファエル、ギムレットといった大人気モンスターも登場するとのこと。

『モンスターストライク』
▲ルシファー

舞台となるフィールドマップを紹介!

 3DS版『モンスト』で冒険が繰り広げられるのは“神ノ原”という街です。

 神ノ原には、主人公レンの自宅の他にレンとその仲間たちが通う中学校やコロシアム、謎の研究所など、さまざまなフィールドがあります。プレイヤーはフィールドを巡り、事件と遭遇し、そして解決していきます。

 さらに神ノ原中学校の中には、教室だけでなく、プールや屋上といったフィールドもあり、そこで出会う友人たちとの会話を通じて事件解決のヒントを得ることもあります。

 謎めいた研究所は、神ノ原の街並みとは一線を画す異質な雰囲気になっており、研究内には、地球が浮かんでいるように見えるシーンもあります。

 また、神ノ原駅を通じて、神ノ原とは違う街“渋谷”へとフィールドを移すこともできます。実際の渋谷の街並みを再現したフィールドでは、どこか見覚えのある街並みでの冒険やバトルが臨場感を演出されるとのこと。

(C) mixi, Inc. All rights reserved.

データ

▼『モンスターストライク』
■メーカー:ミクシィ
■対応機種:3DS
■ジャンル:RPG
■配信日:2015年12月17日
■価格:4,500円+税(パッケージ版、ダウンロード版共通/追加料金は発生しません)
▼『モンスターストライク』
■メーカー:ミクシィ
■対応端末:iOS
■ジャンル:ARPG
■配信日:2013年9月27日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
iOS『モンスターストライク』のダウンロードはこちら
▼『モンスターストライク』
■メーカー:ミクシィ
■対応端末:Android
■ジャンル:ARPG
■配信日:2013年12月15日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
Android『モンスターストライク』のダウンロードはこちら

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。