News

2015年11月6日(金)

11月19日発売『ソフィーのアトリエ』情報を総まとめ! 魅力的なキャラクターやシステムをおさらい

文:りえぽん

 コーエーテクモゲームスから、11月19日に発売されるPS4/PS3/PS Vita用ソフト『ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~』。発売が迫った本作の、これまでに掲載した情報のまとめをお届けします。

『ソフィーのアトリエ』

 『ソフィーのアトリエ』は錬金術士を主人公に、材料を集め、さまざまなアイテムを作ることで物語を進めていく人気RPGの『アトリエ』シリーズ最新作です。本作では、今までのシリーズから舞台とキャラクターを一新し、かけ出し錬金術士ソフィーと、記憶を失い本の姿になっていたパートナー・プラフタとの錬金術の記憶をたどる旅が描かれます。

『ソフィーのアトリエ』

 PS4/PS3/PS Vitaの3機種で発売される本作。価格は、PS4/PS3の通常版が各6,800+税、ダウンロード版が各6,000円+税。PS Vitaの通常版が5,800円+税、ダウンロード版が5,143円+税。豪華な特典が満載のプレミアムボックスは、PS4/PS3版は各9,800円+税、PS Vita版は8,800円+税です。

『ソフィーのアトリエ』の概要やシステム情報をまとめて紹介!

 これまでに電撃オンラインで掲載した、『ソフィーのアトリエ』概要やストーリー、錬金術やバトルおよびシステムを紹介します。

●『アトリエ』シリーズ最新作は錬金術の記憶を再生する物語

 新たなスタンダードを目指す『アトリエ』シリーズとして展開する『ソフィーのアトリエ』。NOCOさん、ゆーげんさんという2名のイラストレーターの起用や、旅の目的が“錬金術の記憶を再生する旅”であることが最初に発表されました。

『ソフィーのアトリエ』
▲記憶の大半が失われたプラフタのため、錬金術士・ソフィーが錬金術の力を使い、その記憶を取り戻していきます。

 キルヘン・ベルの街のはずれに錬金術士として1人で暮らすソフィーは、どのようにプラフタと出会い、なぜ彼女の記憶を取り戻すために奮闘することになるのでしょうか。

『ソフィーのアトリエ』
▲突然言葉を話し始めた本(プラフタ)に驚くソフィー。この出会いから本作の物語が動き出します。
『ソフィーのアトリエ』
▲ソフィーの周りの人々も、さまざまな意思や悩みを抱えています。彼らとの交流を通じてその想いや夢を知り、プラフタの記憶を取り戻す手助けをしてもらいましょう。

 本作には、時間の流れや天候の変化も存在しています。時間によって街の人々のいる場所はもちろん、魔物の出現パターンも変わります。

『ソフィーのアトリエ』
▲夜は昼間よりも強力な魔物が徘徊しますが、夜にしか採取できないアイテムも。LP(疲労度)に気をつけて採取に出かけてみましょう。

 ソフィーのとある1日はこんな感じです。朝から遠くの採取地へ出かけて昼に目的地に到着! さっそくアイテムを採取します。夕方は、昼に採取したアイテムで調合にチャレンジします。夜になったら、夜にしか手に入らないアイテムを求めてまた出発……。錬金術士の1日は大忙しです。

 錬金術を通じて成長していくソフィー。人々の役に立ちたい、プラフタの記憶を取り戻したいという目標に向かって頑張るソフィーの姿にも注目です。

『ソフィーのアトリエ』
▲“デキる錬金術士”として認められたソフィーは、新たな衣装に身を包み、さらなる錬金術の高みを目指します。

●パズルのようにアイテムを作り上げていく新しい調合システム

 『アトリエ』シリーズと言えば、複数のアイテムを組み合わせて独自のアイテムを作り出す“調合”システムも見逃せません。パネルの中に材料を投入していく“見える”調合は、シリーズ初心者にもわかりやすいシステムになっています。

『ソフィーのアトリエ』
▲錬金釜のパネルの中にうまくおさまるように、パズルのように材料を投入していきましょう。

 材料をはめ込むだけの簡単な調合に見えますが、材料やパネルには“属性”があり、それによって完成アイテムの効果が変化します。

『ソフィーのアトリエ』
▲同じ材料を使っても、投入順やはめ込む場所でアイテムの効果が変わることもあります。慣れてきたら、いろいろなパターンでの調合を試してみましょう。

●魔物とのバトルを奥深くするロジカルターンバトルシステム

 本作のバトルは、“ロジカルターンバトル”が採用されています。ターンが始まる前にパーティメンバー全員の行動を選ぶ必要があり、戦闘全体を考えるロジカルなバトルが展開します。また、本作ではパーティメンバー全員がアイテムを使用できます。

『ソフィーのアトリエ』
▲キャラクターごとに使えるアイテムの種類が異なります。誰をパーティに入れるかによっても、戦略が大きく変わってきます。

 “チェインリンク”は、仲間とのつながりが強まると使えるようになるサポート連携攻撃です。魔物を攻撃したり、アイテムやスキルを使うとチェインリンクのゲージがたまり、最大までたまるとキャラクターごとの専用技で敵に大ダメージを与える“スペシャルアタック”や、バトル全体に有利な効果を発生させる“スペシャルガード”が使用できます。

『ソフィーのアトリエ』
▲スペシャルアタックとスペシャルガードは、どちらも戦局を大きく変えるほどの効果が期待できます。
『ソフィーのアトリエ』
▲魔物を攻撃して“ブレイク”(気絶)状態にしたうえでスペシャルアタックを叩き込めば、さらに効果は絶大に!

●ドールメイクでプラフタの能力をカスタマイズ

 成長したソフィーの錬金術によって、本から人の姿になったプラフタ。ソフィーとプラフタの絆がさらに深まると、錬金術“ドールメイク”が解放され、プラフタをカスタマイズできます。4つのアイテムをプラフタに組み込んで、彼女の力を引き出しましょう。

『ソフィーのアトリエ』
▲プラフタに組み込めるアイテムは、調合したものから冒険中に手に入るものまでさまざま。どのアイテムを組み込んだかによって、結果が大きく変わります。
『ソフィーのアトリエ』
▲ドールメイクでプラフタの見た目と能力が変化! 見た目で選ぶか能力で選ぶかを悩んでしまいそうです。

物語を彩る登場キャラクターを一挙紹介!

 主人公・ソフィーと彼女のパートナーとなるプラフタの他、たくさんのキャラクターが登場します。ソフィーとプラフタ、ソフィーを助けるキャラクターたちをまとめて紹介します。

●ソフィー・ノイエンミュラー(声優:相坂優歌)

『ソフィーのアトリエ』
▲本作の主人公。キルヘン・ベルの街はずれでアトリエを営んでいる少女。錬金術が大好きで、人のために使うことに大きな喜びを感じています。

●プラフタ(声優:井口裕香)

『ソフィーのアトリエ』
▲アトリエの本棚にしまわれていた古い本。ソフィーがレシピを書き込んだことで目覚め、ソフィーに錬金術を教える先生のような立場になります。

●モニカ・エルメンライヒ(声優:洲崎綾)

『ソフィーのアトリエ』
▲ソフィーの親友で幼なじみです。良家の生まれで、勉学と剣術に長けている文武両道の才女。お姉さんのような立場でソフィーの身の回りの世話をしています。

●オスカー・ベールマー(声優:山下誠一郎)

『ソフィーのアトリエ』
▲ソフィーの親友で八百屋の息子。細かいことを気にしない楽天的な性格です。植物の声を聞くことができ、草や花に関する知識も豊富。

●コルネリア(声優:近藤唯)

『ソフィーのアトリエ』
▲キルヘン・ベルで量販店を開いている少女。ソフィーと同じ錬金術士で、物を複製する能力を持っていますが、その能力を使うと身長が少し縮んでしまいます。

●ハロル・ジーメンス(声優:新垣樽助)

『ソフィーのアトリエ』
▲父親の時計店を継いだ街の時計職人。仕事の態度は不真面目ですが内面は面倒見がよく、昔から知るソフィーのことを気にかけています。

●ジュリオ・セバルト・レーデンシャフト(声優:大河元気)

『ソフィーのアトリエ』
▲隣国アダレットからやって来た、教会の騎士団に所属する青年。とある事情から錬金術について調べており、ソフィーのアトリエを訪ねてきます。

●レオン(声優:飯塚雅弓)

『ソフィーのアトリエ』
▲ふらりとキルヘン・ベルの街を訪れた、旅の仕立師を名乗る女性。かなりの自信家で、特に仕立ての腕には誇りを持っています。素直に自分の気持ちを表すのが苦手。

●フリッツ・ワイスベルク(声優:堀内賢雄)

『ソフィーのアトリエ』
▲世界各地を旅しながら人形劇を演じている、人形師の男性。以前は傭兵をしており、卓越した剣の使い手です。人形のことになると性格が一変します。

●メクレット(声優:松本さち)

『ソフィーのアトリエ』
▲つねにアトミナと行動をともにしている少年。錬金術を調べているらしく、たびたびソフィーの前に現れますが目的は不明です。時に物事の本質を鋭く指摘することも。

●アトミナ(声優:木野日菜)

『ソフィーのアトリエ』
▲つねにメクレットと行動をともにしている少女。メクレットに比べて大人しい性格で感情の起伏も乏しいようですが、年相応の無邪気な笑顔を見せることもあります。

●パメラ・イービス(声優:谷井あすか)

『ソフィーのアトリエ』
▲おっとり、ほんわかとした性格の教会のシスター。教会の仕事をほぼ1人で切り盛りしていたり、子どもたちを預かる託児所を開いていたりと、わりと働き者。

●ロジー(声優:石川界人)

『ソフィーのアトリエ』
▲街で鍛冶屋を営む青年。ソフィーとは昔からの知り合いで、しばらく旅に出ていました。自分が作った武器を携えた人々が、世界を見て回ってくれることを夢見ています。
『ソフィーのアトリエ』
『ソフィーのアトリエ』
『ソフィーのアトリエ』
▲たくさんの仲間たちに助けられながら、成長していくソフィー。ソフィーだけでなく仲間たちも、互いにかかわっていく中で次第に成長していきます。

連続キャラクターイメージ動画が公開中!

 『ソフィーのアトリエ』に登場するキャラクターたちの魅力を確認できる動画が多数公開されています。それぞれの想いが込められたセリフや、バトルでの動きをぜひチェックしてみてください。

【関連記事】

『ソフィーのアトリエ』物語の中で大きく成長する錬金術士・ソフィーの姿を動画で確認しよう

ソフィーと出会い記憶と人の姿を取り戻すプラフタ。『ソフィーのアトリエ』最新動画が公開

『ソフィーのアトリエ』文武両道の才女にもお悩みが。モニカの美しい歌声を聴ける動画が公開

『ソフィーのアトリエ』に登場するソフィーの親友・オスカーは植物の声が聞ける自然大好き少年

『ソフィーのアトリエ』錬金術士コルネリアは密かに有名になることをもくろんでいる量販店の店主

『ソフィーのアトリエ』無愛想な時計職人ハロルが見せる意外な優しさ。新垣樽助さんの渋い声は必聴

『ソフィーのアトリエ』に登場するジュリオは誠実で爽やかな好青年。騎士であり戦闘でも頼れる存在

『ソフィーのアトリエ』飯塚雅弓さんが演じる旅の仕立師レオンは、ちょっぴり上から目線の女の子

『ソフィーのアトリエ』プラフタの体を作成する旅の人形師フリッツは卓越した剣の腕前も持つ元傭兵

『ソフィーのアトリエ』ソフィーと行動をともにするメクレット&アトミナの意味深な発言とは?

『ソフィーのアトリエ』エリーゼ、テス、ホルストはソフィー&プラフタとどうかかわる?

ある意味でレギュラーキャラ。『ソフィーのアトリエ』のパメラ(声優:谷井あすか)はシスターとして登場

PVやシステム紹介動画で本作をより深く知ろう!

 『ソフィーのアトリエ』発表時に公開されたティザームービーやプロモーションムービーの他、フルアニメーションのオープニングムービー、調合やバトルのシステムを紹介した動画記事をまとめました。

岡村佳人ディレクターがファンからの質問に答えます!

 電撃オンライン読者の『アトリエ』シリーズファンから質問を募集し、本作のディレクターを務める岡村佳人さんに回答していただきました! ユーザー目線のするどい質問にもしっかり答えていますので、発売が待ちきれない方もぜひご覧ください。ソフィーを演じる声優・相坂優歌さんへのインタビューも後日公開予定ですのでお楽しみに! また、『ソフィーのアトリエ』発表会のレポートも掲載しています。

『ソフィーのアトリエ』

ペーパーウェイトの大きさがすごい!? 『コレクションボックス』開封の儀

 ガストショップとAmazonでのみ取り扱いがある、たくさんの豪華特典が封入された『ソフィーのアトリエ コレクションボックス』。『プレミアムボックス』とあわせてそのサンプルを開封してみました! 1.2kgという重さに驚きの特大クリスタルペーパーウェイトの写真は必見です。

『ソフィーのアトリエ』

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.
※掲載されている画面写真は開発中のPS4版のものです。

データ

▼『ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~(プレミアムボックス)』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:PS4
■ジャンル:RPG
■発売日:2015年11月19日
■希望小売価格:9,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~(プレミアムボックス)』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:PS3
■ジャンル:RPG
■発売日:2015年11月19日
■希望小売価格:9,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~(プレミアムボックス)』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:RPG
■発売日:2015年11月19日
■希望小売価格:8,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:PS4
■ジャンル:RPG
■発売日:2015年11月19日
■希望小売価格:6,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:PS3
■ジャンル:RPG
■発売日:2015年11月19日
■希望小売価格:6,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:RPG
■発売日:2015年11月19日
■希望小売価格:5,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~(ダウンロード版)』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:PS4
■ジャンル:RPG
■配信日:2015年11月19日
■価格:6,000円+税
▼『ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~(ダウンロード版)』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:PS3
■ジャンル:RPG
■配信日:2015年11月19日
■価格:6,000円+税
▼『ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~(ダウンロード版)』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:RPG
■配信日:2015年11月19日
■価格:5,143円+税

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。