News

2015年10月30日(金)

『MHF-G』ラヴィエンテ猛狂期は凶暴期以上に獰猛。フィールドは討伐中に変化する

文:たけのこ

 カプコンがサービス中のPS3/PS Vita/Wii U/Xbox 360/PC用オンラインゲーム『モンスターハンター フロンティアG(MHF-G)』で、“G9”大型アップデートが11月18日に実施されます。

『モンスターハンター フロンティアG(MHF-G)』
『モンスターハンター フロンティアG(MHF-G)』

 本記事では、謎のベールに包まれた“ラヴィエンテ猛狂期”の生態や出現フィールド、攻撃アクションなどの情報をお届けします。

大巌竜 ラヴィエンテ猛狂期

 これまで“ラヴィエンテ”の生態はほとんどが謎に包まれていましたが、幾度にもおよぶギルドの調査によって、絶島地底に存在する巨大な大空洞が住処になっていることが判明しました。

 現在ラヴィエンテは眠りについていますが、ひとたび目覚めれば空腹が満たされるまであらゆる生物を食いつくし、生態系に大きな影響を及ぼします。

 ギルドは被害を未然に防ぐために絶島地底へハンターたちを派遣し、ラヴィエンテを討伐することを決めたのでした。

『モンスターハンター フロンティアG(MHF-G)』

■討伐隊の派遣

 空腹時のラヴィエンテは非常に凶暴なため、絶島地底へ行けるのはギルドから十分な実績を認められた“G級ハンター”のみです。絶島の地下水路を船でこぎ進めていくと、メゼポルタがすべて収まってしまうかのような巨大な空間が。

 そこでハンターたちが目にしたのは、大空洞の中を動きまわり、今にも地上へ出ようとするラヴィエンテの姿。

『モンスターハンター フロンティアG(MHF-G)』

 その姿は、これまで見たことのない黒い体表をしていました。また牙の形も異なっており、硬い岩盤をも容易に砕くほど、より大きく強靭なものになっているよう。

 持ち帰った素材などを調査したところ、黒い体表は海底火山から噴き出るさまざまな物質が付着したことによるものだと判明しました。

『モンスターハンター フロンティアG(MHF-G)』

 また、ラヴィエンテの牙は生え変わった直後は大きく肉厚な形状をしていますが、地上へと出るために長い距離を掘り進んでいくことで、少しずつ削れて鋭利な形へと変わっていくことも調査によって明らかに。

『モンスターハンター フロンティアG(MHF-G)』

 ラヴィエンテは目覚めた直後の空腹と相まって、これまで確認されていた“凶暴期”以上に獰猛で怒り狂った状態になっていました。

 ギルドはこのラヴィエンテを“猛狂期”と呼ぶことに決め、対抗するために引き続きパローネ=キャラバンとともに討伐に協力してくれるハンターたちを募っています。

 絶島の地下を潜行し蠢く影は、自身の住処を侵す異物を拒むかのように、ハンターを断罪します。

『モンスターハンター フロンティアG(MHF-G)』
『モンスターハンター フロンティアG(MHF-G)』
▲縄張りを侵すものを抉るような鋭い眼。圧倒的な威圧感を誇り、恐怖心すら覚えさせます。
『モンスターハンター フロンティアG(MHF-G)』
▲奥のハンターと対比してわかるように、規格外の巨躯は他に類を見ません。

■これまでのラヴィエンテをしのぐ破壊力

 他に類を見ない体は、身じろぎひとつで堅強な地盤さえも裂いてしまいます。

『モンスターハンター フロンティアG(MHF-G)』
『モンスターハンター フロンティアG(MHF-G)』
『モンスターハンター フロンティアG(MHF-G)』
『モンスターハンター フロンティアG(MHF-G)』
▲万物を焼き尽くす強大な火球がハンターを襲います。

■勝利の活路

 規格外の攻撃を次々と繰り出し、絶望的な強さを見せつけるラヴィエンテ。しかし、そんなラヴィエンテに勝利するチャンスも訪れます。

『モンスターハンター フロンティアG(MHF-G)』
『モンスターハンター フロンティアG(MHF-G)』
『モンスターハンター フロンティアG(MHF-G)』
▲討伐中にできた足場から背中に乗り、そのまま攻撃できます。

■G級進化武器

 ラヴィエンテ猛狂期の棲息する絶島地底から、新たな撃玉が発見されました。純度の高いこの結晶を持ち帰り、ギルドは調査を行いました。

 その結果、これ以上は強化ができないとされていた“進化武器”を、さらに強化するためのカギになっていることが判明。

 この撃玉を使って進化武器を強化することで、“G級武器”をしのぐ強さを引き出せるとのこと。ギルドは撃玉を、ラヴィエンテ猛狂期の討伐に貢献したハンターへの報酬として決めています。

『モンスターハンター フロンティアG(MHF-G)』
『モンスターハンター フロンティアG(MHF-G)』
『モンスターハンター フロンティアG(MHF-G)』

■刻一刻と変化するフィールド

 猛狂期のラヴィエンテが出現するフィールドは、討伐を行ううちに刻一刻とその様相を変化させます。

『モンスターハンター フロンティアG(MHF-G)』
『モンスターハンター フロンティアG(MHF-G)』

大討伐クエスト

 ラヴィエンテ討伐にもかかわる大討伐クエストを紹介。大討伐クエストは通常のクエストと異なり、“参加”、“大討伐”、“狩ノ宴”の3つのフェイズで進行していきます。

 仲間のハンターとラヴィエンテを徐々に追いつめていき、討伐しましょう。なお“G9”では大討伐クエストがさらに遊びやすくなるとのこと。

『モンスターハンター フロンティアG(MHF-G)』

定期開催のリファイン情報

 “G9”では、猟団での協力要素を追加した定期開催イベントのリファインが実施されます。狩人際を主軸として、パローネ大航祭、天廊遠征録などの定期開催イベントをはじめ、大討伐などさまざまな要素に恩恵がわたるとのこと。

 詳細は“G9”プレビューサイトを確認してください。

『モンスターハンター フロンティアG(MHF-G)』

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

データ

▼『モンスターハンター フロンティアG9 プレミアムパッケージ』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS3
■ジャンル:アクション
■発売日:2015年11月18日
■希望小売価格:5,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『モンスターハンター フロンティアG9 プレミアムパッケージ』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:アクション
■発売日:2015年11月18日
■希望小売価格:5,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『モンスターハンター フロンティアG9 プレミアムパッケージ』
■メーカー:カプコン
■対応機種:Wii U
■ジャンル:アクション
■発売日:2015年11月18日
■希望小売価格:5,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『モンスターハンター フロンティアG9 プレミアムパッケージ』
■メーカー:カプコン
■対応機種:Xbox 360
■ジャンル:アクション
■発売日:2015年11月18日
■希望小売価格:5,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。