News

2015年11月3日(火)

『アサクリ シンジケート』平川大輔さんと嶋村侑さんの生アフレコが驚きのシンクロ率。UBIDAYレポ

文:イトヤン

 本日11月3日、東京・秋葉原のベルサール秋葉原において、ユービーアイソフトの最新ゲームが一堂に会するイベント“UBIDAY 2015”が開催された。

 この記事では、11月12日に発売予定のPS4/Xbox One/PC用ソフト『アサシン クリード シンジケート』のトークショーを中心に、会場の模様をお届けする。

UBIDAY

ゲームの試遊から限定フードまでユービーアイソフトの魅力が一堂に集結!

 “UBIDAY”は、ユービーアイソフトの日本法人が毎年秋に開催している恒例のイベントだ。今年は好天に恵まれて、大勢のゲームファンやコスプレイヤーたちが詰めかけていた。

UBIDAY

 会場の地下にある試遊ブースでは、『アサシン クリード シンジケート』をはじめ、12月10日発売予定(PC版の発売日は未定)のPS4/Xbox One/PC用ソフト『レインボーシックス シージ』、2016年春発売予定のPS4/Xbox One/PC用ソフト『ディビジョン』など、ユービーアイソフトの最新タイトルを体験することができた。

UBIDAY

 『アサシン クリード シンジケート』の試遊台では、ロンドンの街を自由に探索して、対立するギャングたちと戦闘を繰り広げることが可能となっていた。プレイヤーは、シリーズ初登場となるロープランチャーの操作などを、実際に体験していた。

UBIDAY
UBIDAY
▲『アサシン クリード シンジケート』試遊ブースにいた、コンパニオンのお姉さん。ゲームで主人公のジェイコブや、ルークスのギャングたちがかぶっている山高帽が印象的。

 また会場1Fホールには、『アサシン クリード』や『レインボーシックス シージ』のオリジナルグッズを販売する物販コーナーが用意されていた。大半のアイテムは、海外の通販サイトでしか入手できないレアな逸品だけに、多数のファンが詰めかけて長い列を作っていた。

UBIDAY
UBIDAY

 “UBIDAY”の名物となっているのが、会場限定のオリジナルメニューが並ぶフードコーナーだ。今回は『アサシン クリード シンジケート』にちなんだユニークな……というかダジャレで名付けられたメニューが用意されていた。もちろん、味のほうは非常においしいものとなっていたので、ご安心を。

UBIDAY
UBIDAY
▲会場限定の『エヴィー・フライ ケバブ』は、秋葉原ではおなじみのケバブに、エビフライがドーンと1本盛りつけられたもの。ボリューム満点でなかなか食べ応え。
UBIDAY
▲こちらはフライ姉弟にちなんだ『ソーセージ(双生児)マフィン』。アサシン教団のマークがカッコイイ。

平川大輔さんと嶋村侑さんが会場限定で“生アフレコ”を披露!

 1Fホールに用意されたステージでは、開発者によるプレゼンテーションやデモプレイなどが行われた。

 『アサシン クリード シンジケート』のスペシャルステージでは、本作の主人公となるアサシン姉弟の声を演じた、ジェイコブ・フライ役の平川大輔さんと、エヴィー・フライ役の嶋村侑さんが登壇。キャラクターについての感想や、音声収録時のエピソードを語ってくれた。

UBIDAY
UBIDAY
▲ジェイコブ・フライ役の平川大輔さん(左)と、エヴィー・フライ役の嶋村侑さん(右)。

 平川さん、嶋村さんともに、今回のオファーがあるまで『アサシン クリード』を知らなかったとのことだが、ゲームの映像を見てそのクオリティの高さに驚いたそうだ。

 平川さんは自身が演じたジェイコブについて、「20歳の若者らしくいきがっているところもあって、自分の中に“熱”を持っているキャラクター」と語っていた。目的に向かってまっすぐ進んでいくだけでなく、他人を助けるために脇道に反れたりもする、義理人情に厚い人物なのだそうだ。

 一方の嶋村さんは、エヴィーのことを「規則や規律を重んじる、すごく正義感が強くて真面目な人」と語っていた。エヴィーは父親が語っていた言葉をすぐに持ち出すところがあり、ジェイコブはそこを嫌がっているという。

UBIDAY

 トークの合間には、お2人が吹き替えた本作のトレーラーが上映された。ユービーアイソフトの辻良尚さんによると、ツインズトレーラーの最後に流れるタイトルコールは日本オリジナルのものだという。

●動画:『アサシン クリード シンジケート』ツインズトレーラー 日本語吹き替え版

 ゲーム本編の音声収録は、それぞれ別々に行われたとのことだが、ツインズトレーラー収録の際は、平川さんが収録した直後に嶋村さんが収録する流れとなっていたそうだ。そのため、この時にお互いの演技を見学し合って、声のイメージを確認したのだという。

 さらに、本ステージが初となるローンチトレーラー(日本語吹き替え版)も上映された。映像内の日本語音声は、ほんの数日前に平川さんが収録したものとのこと。

UBIDAY

 ゲームの中で印象的なセリフや場面について、平川さんは“姉弟ゲンカ”を挙げていた。といっても直接戦ったりするのではなく、ジェイコブがエヴィーのセリフを嫌な感じに真似するといった、本当に日常的な姉弟ゲンカのやり取りを繰り広げるのだという。

 それに対して嶋村さんは、考え方の異なる2人は対立する場面もあるが、その一方で歩み寄る部分もあると語っていた。そして“やっぱり姉弟なんだなという感じで元の関係に戻るところ”を、印象的な場面に挙げていた。

UBIDAY

 ステージのラストでは、平川さんと嶋村さんによる“アフレコライブ”が披露された。

 会場のスクリーンには、ロンドンにやってきたジェイコブとエヴィーが、この地のアサシンであるヘンリー・グリーン(声優:細谷佳正)と出会う場面の映像が映し出された。グリーン役の細谷さんの声はゲームに収録されているものだが、そこにお2人がジェイコブとエヴィーの声をステージ上で吹き替えることになる。

UBIDAY
UBIDAY

 マイクの前で演じるお2人の声を聞きながら映像を見ていると、まるであらかじめ収録されたものとしか思えない完璧なシンクロぶり。緊張感の漂うなか、最後まで見事に演じきった平川さんと嶋村さんのお2人に、会場に詰めかけた多数のファンから、ひときわ大きな拍手が送られた。

UBIDAY

 平川さんが演じるジェイコブと、嶋村さんが演じるエヴィーとの姉弟ならではの楽しい掛け合いを、実際のゲームでもぜひ聞いてみたくなるステージとなっていた。

(C)2015 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved. Assassin’s Creed, Ubisoft, and the Ubisoft logo are trademarks of Ubisoft Entertainment in the US and/or other countries.

データ

▼『アサシン クリード シンジケート』
■メーカー:ユービーアイソフト
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクション
■発売日:2015年11月12日
■希望小売価格:8,400円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『アサシン クリード シンジケート』
■メーカー:ユービーアイソフト
■対応機種:Xbox One
■ジャンル:アクション
■発売日:2015年11月12日
■希望小売価格:8,400円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『アサシン クリード シンジケート(ダウンロード版)』
■メーカー:ユービーアイソフト
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクション
■配信日:2015年11月12日
■価格:7,500円+税
▼『アサシン クリード シンジケート(ダウンロード版)』
■メーカー:ユービーアイソフト
■対応機種:Xbox One
■ジャンル:アクション
■配信日:2015年11月12日
■価格:7,500円+税
▼『アサシン クリード シンジケート』
■メーカー:ユービーアイソフト
■対応機種:PC(ダウンロード専用)
■ジャンル:アクション
■配信日:未定
■価格:7,500円+税

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。