News

2015年11月5日(木)

入れ歯が飛ぶ『豪血寺一族』としりとりの裏読みが熱い『ワギャンランド2』がWii U用VCで11月11日配信

文:電撃オンライン

 ニンテンドーeショップの情報が更新され、新たなWii U用バーチャルコンソールソフトの情報が発表されました。

 公開されたのは『豪血寺一族』、『ワギャンランド』。いずれも11月11日配信開始予定です。

※画像はすべて、公式サイトをキャプチャしたものです。

『豪血寺一族』

 1994年に発売されたスーパーファミコン用の対戦格闘ゲームです。価格は823円(税込)。

“Wii U用バーチャルコンソール”

 豪血寺家の現頭首である“豪血寺お梅”が開催した格闘技大会を舞台に、豪血寺一族の新頭首を狙う者たちが死闘を繰り広げます。

“Wii U用バーチャルコンソール”
“Wii U用バーチャルコンソール”

 すべてのキャラクターが二段ジャンプとダッシュを使うことができ、ダッシュで近づいて攻撃を決めたりするなどのテクニックが活かせます。

“Wii U用バーチャルコンソール”
“Wii U用バーチャルコンソール”

『ワギャンランド2』

“Wii U用バーチャルコンソール”

 ドクターデビルとの戦いから数年。ワギャンたちは平和に暮らしていましたが、島の水と緑の源である大木が病気になってしまいます。

 ワギャンの息子・ワギャン2世は、病気を治す方法を聞くため、木のふるさとへ旅立ちます。

“Wii U用バーチャルコンソール”
“Wii U用バーチャルコンソール”

 音波砲やジャンプを使いながらステージを進み、ボスとはミニゲームで戦うことになります。

“Wii U用バーチャルコンソール”
“Wii U用バーチャルコンソール”

(C)ATLUS (C)SEGA All rights reserved.
(C)1990 BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。