News

2015年11月9日(月)

『モンハンクロス』体験版が11月19日配信! 二つ名持ちモンスターや『ゼルダ』『マクロスΔ』コラボが判明

文:kbj

 11月28日に発売される3DS用ソフト『モンスターハンタークロス』の完成発表会で、新情報が発表された。

『モンスターハンタークロス』

 先ほど掲載した第1部に続いて行われた第2部には、辻本良三シリーズプロデューサーと小嶋慎太郎プロデューサー、一瀬泰範ディレクターが登場。本作にこれまで登場したモンスターと同じモンスターだが、特殊個体である“二つ名持ちモンスター”が登場することを明かした。

『モンスターハンタークロス』 『モンスターハンタークロス』
▲辻本さん▲小嶋さん(左)と一瀬さん(右)。
『モンスターハンタークロス』 『モンスターハンタークロス』
『モンスターハンタークロス』

 この“二つ名持ちモンスター”は亜種とは異なるモンスターで、かなり手ごわいようだ。映像では黒炎王リオレウス、金雷公ジンオウガなどを確認できた。一部部位が変化していたり、攻撃が変わっていたりするようだ。

 続いてTV-CMマルチ篇に出演している次長課長の井上聡さん、武井壮さんが登場。実際のソフトを使って、黒炎王リオレウスに挑戦した。

『モンスターハンタークロス』
『モンスターハンタークロス』 『モンスターハンタークロス』

 井上さんが閃光玉を投げるも、黒炎王リオレウスは空中で閃光に耐え、さらに一秒ほどでめまい状態から回復してしまった。一瀬さんは「ただ、そのぶん別の手段があります」と説明していた。また、ライトボウガンには斬裂弾という新たな弾があることを確認できた。

『モンスターハンタークロス』
『モンスターハンタークロス』

 2人のタレントと入れ替わりで、DAIGOさんが登場。新情報として体験版が11月19日に配信されることが小嶋さんから発表された。こちらでは、すべての武器種、すべての狩猟スタイル、さらにニャンターモードも体験可能だ。

 体験版の制限時間は25分。長くプレイできるので討伐だけでなく、マップを見たり採取したりも楽しめるようだ。

『モンスターハンタークロス』

 実際にその体験版を使ってのデモプレイが行われた。ステージ上では、DAIGOさんがニャンターをプレイ。一瀬さんによるとニャンターは虫あみやピッケルがなくても採取できるため、便利とのこと。

 また、25分プレイできるので討伐だけでなく、マップを見たり採取したりも楽しめるようだ。

『モンスターハンタークロス』

 ニャンターは地中に潜ることが可能。アクションが苦手な人やモンスターの様子を確認したい人が活用してみては?

 なお、ニャンターは力つきた時でも、体力ゲージの下にあるどんぐりの数だけその場で復活可能。このどんぐりは、キャンプで寝ることで回復する。

『モンスターハンタークロス』
『モンスターハンタークロス』 『モンスターハンタークロス』
『モンスターハンタークロス』 『モンスターハンタークロス』

 最後に本作のコラボ情報が一挙公開。大きなコラボとして、『ゼルダの伝説 風のタクト』、『マクロスΔ(デルタ)』のコラボが発表された。

『モンスターハンタークロス』 『モンスターハンタークロス』
『モンスターハンタークロス』 『モンスターハンタークロス』

 また、他にもTSUTAYAとのコラボ、“モンスターハンター・ザ・リアル in ユニバーサル・スタジオ・ジャパン”コラボについて公開された。ユニバーサル スタジオ ジャパンには、二つ名モンスターが早くも登場する。

『モンスターハンタークロス』 『モンスターハンタークロス』
『モンスターハンタークロス』 『モンスターハンタークロス』
『モンスターハンタークロス』 『モンスターハンタークロス』
『モンスターハンタークロス』 『モンスターハンタークロス』
『モンスターハンタークロス』 『モンスターハンタークロス』
『モンスターハンタークロス』 『モンスターハンタークロス』
『モンスターハンタークロス』 『モンスターハンタークロス』
▲辻本さんはレトルトカレー『狩カレーグレート』を試食。「本当においしい! ゲームをしていて、小腹が減った時に食べてほしい!」とか語っていた。
『モンスターハンタークロス』 『モンスターハンタークロス』

 “モンスターハンターフェスタ’16”のスケジュールが発表された。狩王決定戦や女子ハンター、親子ハンターなども企画しているとのこと。なお、決勝大会については後日公開予定。

『モンスターハンタークロス』 『モンスターハンタークロス』

 さらにアーケードで稼働中の音楽ゲーム『crossbeats REV.(クロスビーツレヴ)』と、『モンスターハンタースピリッツ』とのコラボ情報が発表された。

『モンスターハンタークロス』

 さまざまな情報が発表された『モンスターハンタークロス』。最後にダウンロード版について、本日11月9日より“あらかじめダウンロード”がスタートしていることが明らかに。

『モンスターハンタークロス』

 “あらかじめダウンロード”は、発売日よりも前にソフトを購入しておくことで、ソフトの大部分を事前にダウンロードできるサービスだ。ダウンロード版でのプレイを予定している人は検討してみては?

(C)CAPCOM CO., LTD. 2015 ALL RIGHTS RESERVED.

データ

▼『モンスターハンタークロス』
■メーカー:カプコン
■対応機種:3DS
■ジャンル:アクション
■発売日:2015年11月28日
■希望小売価格:5,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『モンスターハンタークロス(ダウンロード版)』
■メーカー:カプコン
■対応機種:3DS
■ジャンル:アクション
■配信日:2015年11月28日
■価格:5,546円+税

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。