News

2015年11月9日(月)

PS4『Overwatch(オーバーウォッチ)』の日本語版は2016年春に発売。トレーラーなどが公開

文:電撃オンライン

 スクウェア・エニックスは、海外ゲームタイトル専門レーベル“SQUARE ENIX EXTREME EDGES”の最新ラインナップとして、ブリザード・エンターテインメントの新作『Overwatch(オーバーウォッチ)』を2016年春に発売します。対応機種はPS4で価格は7,800円+税。

『オーバーウォッチ』
『オーバーウォッチ』
『オーバーウォッチ』

 日本語版『オーバーウォッチ』は、全編日本語吹き替えになります。また、初回生産版には特典としてキャラクターの外見を変更できるアイテム“スキン”のひとつ、冷酷な女性暗殺者“ウィドウメイカー用”のノワールスキンが付属する。

『オーバーウォッチ』
▲初回生産特典:ウィドウメイカー・ノワールスキン
『オーバーウォッチ』
▲オリジンズ・エディション特典スキン

 また、本作のゲームディレクターであるジェフ・キャプランさんから日本語版発売に関するメッセージ動画が公開されています。

●動画:『オーバーウォッチ』: Message From Blizzard

『オーバーウォッチ』とは

 本作は『ディアブロIII』や『Hearthstone(ハースストーン)』など、多くのゲームで知られるブリザード・エンターテインメントによる、6対6のチーム対戦型アクションシューティングです。

 それぞれが自分だけの武器やアビリティを持つ、個性的な21人のヒーローたちが近未来の地球を舞台に、世界各地の特徴的なステージで戦いを繰り広げます。

 本作の対戦は、目標達成には仲間との協力が重要になります。それぞれのヒーローは得意分野が異なるため、個々の特徴を活かし、味方の苦手を補うといったチームワークが非常に重要なゲームです。

●動画:『オーバーウォッチ』:日本語吹き替え版シネマティックトレーラー

 兵士、科学者、冒険者、変わり者――。

 かつて世界の危機に際し、各国のヒーローたちで構成された特殊部隊が、争いで荒廃した世界に平和を取り戻すため立ち上がった、彼らこそがオーバーウォッチ。

 彼らは世界の危機を食い止め、世界につかの間の平穏をもたらした。

 探究と革新、発見の時代の幕開けである――。

 しかし、長い月日とともにオーバーウォッチの力も徐々に衰退、やがては解散へと追い込まれてしまった。

 オーバーウォッチはもういない。だが、世界は今もヒーローを求めている!

『オーバーウォッチ』
『オーバーウォッチ』
『オーバーウォッチ』
『オーバーウォッチ』
『オーバーウォッチ』
『オーバーウォッチ』
『オーバーウォッチ』
『オーバーウォッチ』
『オーバーウォッチ』
『オーバーウォッチ』

(C) 2015 Blizzard Entertainment, Inc. All rights reserved. Overwatch and the Overwatch logo are trademarks and Blizzard Entertainment is a trademark or registered trademark of Blizzard Entertainment, Inc. in the U.S and/or other countries.

データ

▼『オーバーウォッチ』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:ACT
■発売日:2016年春予定
■価格:7,800円+税

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。