News

2015年11月15日(日)

『バイオ0 HDリマスター』ラクーンシティや黄道特急にウィルス感染を広めるキャンペーンが実施中

文:たけのこ

 カプコンは、2016年1月21日に発売するPS4/PS3/Xbox One/Xbox 360/PC用ソフト『バイオハザード0 HDリマスター』の“感染拡大キャンペーン”を実施しています。

『バイオハザード0 HDリマスター』

 本作は、2002年に同社からゲームキューブ用ソフトとして発売された『バイオハザード0』を、HDリマスターしたもの。『バイオハザード』で舞台となった“洋館事件”の直前が描かれています。

 キャンペーンでは、プレイヤーがキャンペーンに参加し、ラクーンシティや黄道特急でのウィルス感染を拡大させることになります。感染の拡大にともない、順次プレゼントが公開されるとのこと。

 ゲーム内の特典だけでなく、『バイオハザード』オリジナルTシャツやマグカップなどのグッズも抽選でもらえます。詳細はキャンペーンページを確認してください。

『バイオハザード0 HDリマスター』
『バイオハザード0 HDリマスター』
▲参加者にはニックネームと感染場所が記入されたオリジナル感染証明書(デジタルデータ)がプレゼントされます。
『バイオハザード0 HDリマスター』
『バイオハザード0 HDリマスター』
『バイオハザード0 HDリマスター』

デベロッパーダイアリーPART4が公開

 クリエイターが本作のとっておきの情報をお届けする“デベロッパーダイア リー”。ラクーンシティ感染“再”拡大キャンペーンの開催を記念して、PART4が公開されています。

 本動画では、オリジナル版とHDリマスター版の両作で開発に携わっているスタッフと、今作から参加しているスタッフがそれぞれの視点で見どころが紹介されています。オリジナル版開発当時の雰囲気も伝わる必見の映像です。

●動画:デベロッパーダイアリーPART4

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

データ

▼『バイオハザード0 HDリマスター(ダウンロード版)』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクションADV
■配信日:2016年1月21日
■価格:3,694円+税
▼『バイオハザード0 HDリマスター』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS3
■ジャンル:アクションADV
■発売日:2016年1月21日
■希望小売価格:3,990円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『バイオハザード0 HDリマスター(ダウンロード版)』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS3
■ジャンル:アクションADV
■配信日:2016年1月21日
■価格:3,694円+税
▼『バイオハザード0 HDリマスター(ダウンロード版)』
■メーカー:カプコン
■対応機種:Xbox One
■ジャンル:アクションADV
■配信日:2016年1月21日
■価格:3,700円+税
▼『バイオハザード0 HDリマスター(ダウンロード版)』
■メーカー:カプコン
■対応機種:Xbox 360
■ジャンル:アクションADV
■配信日:2016年1月21日
■価格:3,694円+税

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。