総合 > 電撃App > 記事一覧 > 『探偵 神宮寺三郎』シリーズのスタッフがおくるサスペンスADV『イヌワシ』を紹介!
2015-11-17 12:00

『探偵 神宮寺三郎』シリーズのスタッフがおくるサスペンスADV『イヌワシ』を紹介!

文:チーム・JADE

 サイバードが今冬に配信を予定しているiOS/Android用アプリ『イヌワシ うらぶれ探偵とお嬢様刑事の池袋事件ファイル』を紹介します。本作は、ファミコン時代から長く続くタイトルである『探偵 神宮寺三郎』シリーズのスタッフが再結集して制作している本格サスペンス・シナリオゲームです。

『イヌワシ』

●『イヌワシ』公式プロモーションビデオ

 シナリオは金子光恵さん、BGMは馳見“Ace”大地さんが手掛け、さらにキャラクターは『ログ・ホライズン』のキャラクターデザイナーであるハラカズヒロさんが担当という豪華スタッフがズラリとそろっています。これだけでもう筆者の期待値はMAXです! AVD好きなら見逃せない、本作の魅力をたっぷりとお届けしていきます。

『イヌワシ』
『イヌワシ』
▲ゲームはすべて縦画面で進行していきます。シナリオ中のキャラクターたちの発言や行動は、どれが今後の推理に必要になるのかわかりません。しっかりチェックして、読み進めましょう。
『イヌワシ』
▲ストーリーマップです。タッチ操作を生かしたミニゲームが用意されていて、その結果によってストーリーが分岐します。

 『イヌワシ』は、1つの話がいくつかの章で区切られており、章ごとに前・中・後の3編で構成されています。1編を読むのに必要なチケットは、1日につき3枚無料付与されます。つまり、1日に1章ずつ読み進めていけるわけです。キリのよいところまで読めるのはうれしいですね。

 本作は、現代の池袋が舞台。元敏腕刑事で今はうらぶれてしまった探偵の“狗神エイジ”と、特殊な能力を持ち、熱い思いを胸に秘めたキャリア女性刑事“鷲宮ヒナ”の凸凹コンビの2人が、数々の大事件に挑みます。実在する街が舞台な点や、鷲宮ヒナの特殊能力など、気になるポイントがたくさんあります!

池袋を生きる魅力的なキャラクターたち

 中心となって活躍する凸凹コンビの2人の他にも、魅力的なキャラクターが多数登場します。警察関係者はもちろん、主人公の2人と因縁のある人物や舞台となる池袋ならではの職業に就いている人物など、さまざまなキャラクターが登場し、物語を盛り上げます。

“うらぶれ探偵”狗神エイジ

『イヌワシ』
▲池袋を根城にする、やる気のない探偵。以前は敏腕刑事で、ヒナの兄である“鷲宮ツカサ”の相棒でしたが、ある事件で相棒を失い警察を辞職。現在はしょぼくれた依頼をこなしながら毎日を過ごしています。

“お嬢様刑事”鷲宮ヒナ

『イヌワシ』
▲キャリア試験を難なくパスしたエリート刑事。父が警視総監であるため、署内ではお嬢様扱いされています。池袋中央署へ配属されたことを切っ掛けに、死んだ兄の事件を追い始め……。相手の思考を読み取ってしまう特殊能力を持っています。

“孤高の精神科医”龍谷寺アキヒコ

『イヌワシ』
▲狗神エイジの大学からの親友。大学を卒業後、精神科医として大学病院に勤務し、現在は自分のクリニックを開業しています。

“元ギャングの執事”美馬ハルカ

『イヌワシ』
▲執事喫茶で働く物腰柔らかな執事。以前は池袋を騒がせたギャングチームのヘッドでしたが、狗神との出会いにより更生しました。池袋の裏事情に精通しています。

“天才高校生ハッカー”孤塚チヒロ

『イヌワシ』
▲高校生ながら凄腕の天才ハッカー。その腕前で狗神エイジと鷲宮ヒナを助けますが、自ら事件を起こしてしまうことも……。美馬ハルカとは犬猿の仲です。

“妖艶な鑑識官”鮎川レイコ

『イヌワシ』
▲狗神の刑事時代からの顔なじみ。鑑識官として、科学的な見地で狗神エイジと鷲宮ヒナをサポートして調査を手伝います。

手掛かりを探して犯人を追いつめろ!

 主人公2人が挑む事件は、どれも難しいものばかり。真相にたどり着くためには、地道な捜査や推理が必要となってきます。本作では、シナリオ中に発生するミニゲームの結果が、ストーリー内容やエンディング分岐に関わります。その他にもアバターを強化することで、事件解決の近道になることも……?

『イヌワシ』
▲タッチアクションのミニゲームでは、画面上に出現するアイコンを制限時間中タップし続け、ポイントを獲得しましょう。獲得ポイントによりランクが決まり、それによりその後のシナリオに変化が起こります。
『イヌワシ』
▲こちらは捜索画面です。画面上にあるものをタップで調べて手掛かりを探します。見落としがないよう、くまなく調べましょう。
『イヌワシ』
『イヌワシ』
▲鷲宮ヒナの特殊能力を使って思考を読み取っているシーンと、ミニゲームの尋問画面です。手に入れた相手の思考や今までの発言をヒントに、事件を追っていきましょう。
『イヌワシ』
『イヌワシ』

 本作では、狗神エイジと鷲宮ヒナの2人のアバター、そして“ガレージ”の着せ替えができます。着せ替えを楽しむだけでなく、アバターを変更することで2人のパラメータを上げられるのです。各パラメータは“調査”のタッチアクションの結果に影響します。パラメータの上昇を重視するのか、見た目を重視するのか悩みどころです。

『イヌワシ』の電撃Appおすすめポイント!

・本格サスペンスシナリオによる、読むゲーム体験
・シナリオ内で生き生きと動き回る魅力的なキャラクターたち
・本作ならではの独自要素による事件捜査

 本格サスペンス……と聞いて、それだけで推理ものやサスペンスが大好きな筆者はストーリーが気になりまくりです。池袋は筆者自身よく訪れる街ですし、そこが舞台の事件だと思うと実際自分で訪れた時も、ここは! と反応してしまいそうです。

 なお、『イヌワシ』公式サイトで事前登録をすると、『イヌワシ』の前日譚となるスペシャルエピソードを読むことができます。そのエピソードには、なんと神宮寺三郎も登場しますよ! 気になった方はぜひ事前登録をして、凸凹コンビとともに事件を解決しましょう!

データ

▼『イヌワシ うらぶれ探偵とお嬢様刑事の池袋事件ファイル』
■メーカー:サイバード
■対応端末:iOS
■ジャンル:ADV
■配信日:2015年12月中旬
■価格:基本無料/アイテム課金
▼『イヌワシ うらぶれ探偵とお嬢様刑事の池袋事件ファイル』
■メーカー:サイバード
■対応端末:Android
■ジャンル:ADV
■配信日:2015年12月中旬
■価格:基本無料/アイテム課金

関連記事

関連サイト

アプリ人気ランキング

集計期間:12/1~12/31

  1. 1 『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』

    『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』

    TYPE-MOON / FGO PROJECT

  2. 2 『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』

    『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』

    バンダイナムコエンターテインメント

  3. 3 『チェインクロニクル3』

    『チェインクロニクル3』

    セガゲームス

アプリ人気ランキングに投票

アプリ人気ランキングをもっと見る

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『モンスト』キルアは新アビリティ・全属性キラーを所持。神速状態になるSSも確認

  2. 2

    『モンスト』神化ゴンのSSの威力がすごい! 髪の毛が揺らぐ演出に注目

  3. 3

    『モンスト』キルア、クラピカ、レオリオたちが参戦。神化ゴンはあの姿で登場

  4. 4

    『FGO』イベント“復刻:二代目はオルタちゃん”やイシュタルのピックアップ召喚が開催

  5. 5

    『一番くじ FGO』S賞セイバー/宮本武蔵 フィギュアの彩色画像が公開

  6. 6

    『FE ヒーローズ』ストーリー第2部の開始時期や新登場する“フィヨルム”の情報が判明

  7. 7

    『アズールレーン』初心者への攻略企画。装備の基礎について解説

  8. 8

    【ぶくスタ第8回】この流星隊ライトがあれば「○○○」が苦手な守沢千秋も大丈夫!

  9. 9

    『アズールレーン』攻略企画で装備箱の獲得や装備の強化を解説。オススメ装備も

  10. 10

    “グラブルフェス 2017”のリアルガチャで召喚石“バハムート”などが手に入る

[集計期間:11月11日~11月17日]

ページ
トップへ