News

2015年11月28日(土)

ゲーム『進撃の巨人』壁外調査でのアクションシーンが公開。リヴァイ班とハンジたち“調査兵団”の面々も紹介

文:たけのこ

 コーエーテクモゲームスは、今冬発売予定のPS4/PS3/PS Vita用ソフト『進撃の巨人』の登場キャラクターや巨人、ゲームシステム、ステージの新情報を公開しました。

『進撃の巨人』

 本作は、アニメ『進撃の巨人』の世界を忠実に再現した、タクティカルハンティングアクションゲーム。人類を喰らう脅威“巨人”に立ち向かう主人公・エレンたちの死闘を、新たに開発したビジュアル表現の物理レンダリングによる“物理トゥーンシェーダー”で描き出し、まるでアニメの世界でキャラクターを操作しているようなプレイ画面が展開します。

 原作ファンにはおなじみの“立体機動装置”による、大空を自由に飛びまわる高速移動の爽快感と、仲間とともに敵を討つ共闘アクションを楽しめるとのこと。

登場キャラクター

 本記事では、リヴァイ、ハンジ、モブリット、エルド、オルオ、グンタ、ペトラなど“調査兵団”の一部面々を紹介します。

■リヴァイ(声優:神谷浩史)

 調査兵団の兵士長。人類最強の兵士と目される存在で、仲間からは“兵長”と呼ばれています。

『進撃の巨人』

■ハンジ(声優:朴ろ美)

 調査兵団の分隊長。変革を求める集団・調査兵団の中にあって、一際変わった思想を持っています。

『進撃の巨人』

■モブリット・バーナー(声優:西凜太朗)

 調査兵団所属。分隊長であるハンジの副官であり、突飛な行動を行うハンジをたびたび諫めます。

『進撃の巨人』

■エルド・ジン(声優:千葉進歩)

 特別作戦班(通称:リヴァイ班)所属の男性兵士。落ち着いた性格で兵歴は長く、オルオとペトラの先輩でもあります。リヴァイが班を離れる時には統率を任されるなど、副リーダー的存在です。

『進撃の巨人』

■グンタ・シュルツ(声優:三戸耕三)

 特別作戦班所属の男性兵士。寡黙で生真面目な性格です。エルヴィンやリヴァイを強く信頼しており、指示に忠実に従うことを主張します。

『進撃の巨人』

■オルオ・ボザド(声優:川田紳司)

 特別作戦班所属の男性兵士。エレンの配属と同時に、リヴァイ班へ編入されました。リヴァイに心酔しており容姿や言動を真似ていますが、全く似ていないとペトラに酷評されています。

『進撃の巨人』

■ペトラ・ラル(声優:相川奈都姫)

 特別作戦班所属の女性兵士。オルオのリヴァイを真似た言動に、度々ツッコミを入れています。

『進撃の巨人』

巨人

■イルゼを食った巨人

 第34回壁外調査に参加した調査兵団の女性兵士“イルゼ・ラングナー”を食べた巨人。

『進撃の巨人』

■ソニー&ビーン

 トロスト区奪還戦で調査兵団が捕獲した2体の巨人。ハンジに名付けられた4m級がソニー、7m級がビーンです。巨人の身体構造や個体差の解明のため、厳重な拘束下でハンジが研究する被験体として扱われます。

『進撃の巨人』
▲ソニー
『進撃の巨人』
▲ビーン

壁外でのアクション

 本作では、原作の調査兵団さながらに、壁の外の世界でも戦闘を楽しむことができます。壁外では、壁の中とは違ったシチュエーションが数多く用意されており、それによって戦闘スタイルも変化するとのこと。

『進撃の巨人』
『進撃の巨人』
▲巨人は建物を破壊してきます。屋根の上は決してプレイヤーの安全圏ではありません。
『進撃の巨人』
▲壁の外のステージでは巨人を捕獲するエピソードなど、原作に没入できるさまざまなシチュエーションが用意されています。
『進撃の巨人』
『進撃の巨人』
『進撃の巨人』
▲壁の外では立体機動装置が機能しない場所があります。そういった状況では、馬は非常に頼りになる移動手段となります。
『進撃の巨人』
▲味方を救出して仲間を増やしていくプレイが基本になるのは、壁外でも同じです。
『進撃の巨人』
▲リヴァイやハンジなどの有名なキャラクターは、特に強力な戦闘能力を持っているとのこと。

▼スクリーンショット

『進撃の巨人』 『進撃の巨人』
『進撃の巨人』 『進撃の巨人』
『進撃の巨人』 『進撃の巨人』

壁外調査を中心とした“第2章”のイベント

 調査兵団の壁外調査を中心とした“第2章”のイベント内容が判明。派手なアクションやカッコイイシーンが楽しめるイベントと、キャラクター同士の掛け合いを楽しめる会話形式のイベントが用意されています。

第2章ストーリー

 超大型巨人によってトロスト区の壁が破壊されるその直前、精鋭からなる調査兵団は、壁外調査に出発した。

 調査兵団による壁外調査の主な目的は、5年前に陥落したウォール・マリア奪還のための布石を打つことにある。

 廃墟と化した町や村に兵站拠点を設置し、壁を破壊されたシガンシナ区に大部隊を送るための進軍ルートを確保することが主な任務である。

 彼らは壁の外で巨人たちと戦い、進軍ルートの確保とともに、新たな発見と成果を残していくのであった。

▼実機イベント

『進撃の巨人』 『進撃の巨人』
『進撃の巨人』 『進撃の巨人』
『進撃の巨人』 『進撃の巨人』
『進撃の巨人』 『進撃の巨人』
『進撃の巨人』 『進撃の巨人』
『進撃の巨人』 『進撃の巨人』

▼会話イベント

『進撃の巨人』
『進撃の巨人』 『進撃の巨人』
『進撃の巨人』 『進撃の巨人』

壁外の兵站拠点ステージでのキャンプ

 本作には、キャラクターと日常的な会話などを楽しめる日常パートが用意されています。本記事では、壁外の兵站拠点ステージでのやり取りの画像を掲載します。

『進撃の巨人』
▲キャンプで行動するリヴァイ。軍備の確認や武器の改造など、出陣の支度を整えたり、キャラクターと会話を楽しめたりします。
『進撃の巨人』
▲リヴァイとオルオの会話シーンです。
『進撃の巨人』
▲リヴァイとハンジの会話シーン。キャンプの重要キャラクターに話しかけることで、新しいエピソードをプレイできます。

壁外の2つのステージ

 原作の世界観を踏襲した壁外のステージが用意されています。本記事では、“農村周辺”と“廃墟の街”を紹介。かつては人の居住区であった廃墟の中で、調査兵団は戦うことになります。

『進撃の巨人』
『進撃の巨人』
▲かつては人の居住区であった農村です。
『進撃の巨人』
▲かつては人の居住区であった廃墟です。

(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会
(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.

データ

▼『進撃の巨人 TREASURE BOX』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクション
■発売日:2016年2月18日
■希望小売価格:12,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『進撃の巨人 TREASURE BOX』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:PS3
■ジャンル:アクション
■発売日:2016年2月18日
■希望小売価格:12,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『進撃の巨人 TREASURE BOX』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:アクション
■発売日:2016年2月18日
■希望小売価格:11,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『進撃の巨人』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクション
■発売日:2016年2月18日
■希望小売価格:7,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『進撃の巨人』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:PS3
■ジャンル:アクション
■発売日:2016年2月18日
■希望小売価格:7,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『進撃の巨人』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:アクション
■発売日:2016年2月18日
■希望小売価格:6,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『進撃の巨人(ダウンロード版)』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクション
■配信日:2016年2月18日
■価格:6,762円+税
▼『進撃の巨人(ダウンロード版)』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:PS3
■ジャンル:アクション
■配信日:2016年2月18日
■価格:6,762円+税
▼『進撃の巨人(ダウンロード版)』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:アクション
■配信日:2016年2月18日
■価格:6,000円+税

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。