News

2015年12月4日(金)

【DDON攻略連載】ブラッドオーブ稼ぎのおすすめ場所は!? レベル帯に応じたエリアを紹介

文:麦茶ん

 カプコンが基本プレイ無料でサービス中のPS4/PS3/PC用ソフト『ドラゴンズドグマ オンライン(DDON)』の企画【DDON攻略連載】。第12回では、竜力の継承の要素を獲得するために必要なブラッドオーブの稼ぎ場所を、Mugi Dalleがお届けします。

『ドラゴンズドグマ オンライン』

 執筆中の現在はグランドミッションのグリッテン砦攻防戦が開催。モゴックが登場し、ランキングが実装されているところです。ランキングはテクニカルスコアによって決まるようなので、どの要素がスコアに関係しているのか模索しながら、グランドミッションを楽しんでいます。

『ドラゴンズドグマ オンライン』

 今回は、オススメのブラッドオーブの稼ぎ場所をご紹介します。

LV.15~:ハイデル平原“開かずの路”

 “開かずの路”はブラッドオーブ稼ぎの入門場所。テル村から少し西に行くと“廃屋の地下室”があり、その中から入れるダンジョンです。ハイデル平原のエリアランクが6になると解放されます。

 ダンジョンにはアンデッドやファットアンデッドが多く、最奥には路番のサイクロプスが待ち構えています。

 サイクロプスは棍棒を持っていて、棍棒を使った強力な攻撃をしてくるので、攻撃の予備動作を見せたらすぐに離れましょう。サイクロプスは巨人に分類されるので、シーカーのアビリティである“巨狙”を装備しておくと効率よくダメージを与えることができます。

『ドラゴンズドグマ オンライン』
▲入口のアンデッドはオーブエネミーの確率が高いです。
『ドラゴンズドグマ オンライン』
▲棍棒の叩きつけは攻撃範囲が広く、この位置でもダメージを受けるので注意。

LV.25~:ハイデル平原“ハイデル教会地下霊廟”、“ハイデル教会地下霊廟 最深部”

 “ハイデル教会地下霊廟”はハイデル平原のエリアランクを4にすることで入れるダンジョン。テル村から東に進んだところに位置します。

 スケルトン系のモンスターが多く徘徊していて、奥には“穢れの土人形マッドマン”などが存在。また、この付近にはハイデル平原のエリアランク9で解放される“ハイデル教会地下霊廟 深部”へつながる扉があります。

『ドラゴンズドグマ オンライン』
▲遅延の状態異常になる液体には要注意。

 “ハイデル教会地下霊廟 深部”ではグリムワーグやスケルトンナイトなど、ひるませにくいモンスターが出現します。特にグリムワーグの飛びかかり攻撃はダメージが大きいので、少し後ずさりしたら気を付けましょう。

 大型モンスターのオーガがランダムで2体ほど現れることもあります。戦う際は周りの小型モンスターを一掃してからがよいです。

『ドラゴンズドグマ オンライン』
▲複数体を同時に相手する場合は、1体ずつ確実に倒していきましょう。

 1番奥まで進むと“ハイデル教会地下霊廟 最深部”に続く扉が存在します。

 “ハイデル教会地下霊廟 深部”と同様にグリムワーグが多いです。ウロコ岩をまれに落とすロックリザードも3体いるので、見つけたら倒しておきましょう。

 道中には銀鉱石や銀のインゴットを獲得できる鉄宝箱があります。LV.38前後の装備を作成する際に必要になるので、回収しておくといいかと。鉄宝箱は箱空け金具以上で開けることができます。

 最奥にはLV.30の“亡者司祭メンヴィル”(ワイト)が存在します。近接アタッカーでも倒すことは可能ですが、高く浮遊した場合に攻撃が当てにくいので、ハンターやソーサラーなどの遠距離アタッカーがオススメです。

『ドラゴンズドグマ オンライン』
▲ウーズ系のモンスターからは、強酸性スライム片をゲットするチャンスも。
『ドラゴンズドグマ オンライン』
▲詠唱時間が早い氷魔法攻撃は少し移動するだけで回避可能。

LV.30~:ブリア海岸“潮騒洞窟”

 ブリア海岸のエリアランクを9にすると解放される洞窟。洞窟内はホブゴブリンリーダーなどのホブゴブリン系のモンスターが中心で、オーブエネミーが湧きやすいダンジョンです。

『ドラゴンズドグマ オンライン』
▲ホブゴブリンリーダーは4体いるので、ここでジョブ修練を達成するのも手です。

 ワールドクエストの“神秘の滝に”と“海辺の怪奇”は獲得できるエリアポイントが多いので、立ち寄った際はクリアしておきましょう。

『ドラゴンズドグマ オンライン』
▲ブルーニュートを倒す“海辺の怪奇”は450APを獲得できます。

 最深部にいる“財宝守りの海竜”(リンドブルム)は、雷属性の攻撃をする強敵です。両羽を優先して破壊すると感電の状態異常にならずにすみます。ファイターを始めとする近接アタッカーは、感電を治せる爽心薬を用意しておきましょう。

 オーブエネミーで出現したら大量のブラッドオーブをゲットする大チャンスです。

『ドラゴンズドグマ オンライン』
▲補正がかかならければ80ブラッドオーブを入手できます。
『ドラゴンズドグマ オンライン』
▲“財宝守りの海竜”を倒すと“潮騒の隠れ洞窟”への道が開く。

LV.40~:バートランド平原“戦鬼の影穴”

 バートランド平原のエリアランク9で入れるダンジョン。ドラワンから南東にある“呻きの枯れ井戸”内に入口の扉があります。

 モンスターはキャプテンオークなどのオーク系とグリムワーグの2種類で、装備が整っていないと周回効率にかなり影響します。武器だけでもいいのでLV.43以上のものを装備してから臨みましょう。

『ドラゴンズドグマ オンライン』
▲攻撃が強力なモンスターが多いので、1体ずつ確実にしとめていきたいです。

 道中の宝箱や鉱石からはミスリル鉱やピジョンブラッドなどのレア素材が入手できることもあるので、箱空け金具と強化ピッケルは忘れずに。

『ドラゴンズドグマ オンライン』
▲宝箱は2カ所の小部屋の中にあります。

 1番奥まで進むと“戦鬼ゲソム”(ジェネラルオーク)などのオーク系が6体待っています。このモンスターたちはオーブエネミーにはなりませんが、“戦鬼ゲソム”は稀にLV.45の脚防具をドロップするので、倒していきましょう。

『ドラゴンズドグマ オンライン』
▲“戦鬼ゲソム”の周りのオークから倒すとラクです。
『ドラゴンズドグマ オンライン』
▲ピジョンブラッドが宝箱から入手できることも。

 以上、4カ所のブラッドオーブの稼ぎ場所を紹介しました。ブラッドオーブ集めは大変だと思いますが、この記事を参考にしていただけたらうれしいです!

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

データ

▼『ドラゴンズドグマ オンライン リミテッドエディション』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクション
■発売日:2015年8月27日
■希望小売価格:7,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ドラゴンズドグマ オンライン リミテッドエディション』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS3
■ジャンル:アクション
■発売日:2015年8月27日
■希望小売価格:7,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ドラゴンズドグマ オンライン』サービス概要
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS4/PS3/PC
■ジャンル:アクション(オンライン専用)
■正式サービス開始日:2015年8月31日
■プレイ料金:基本無料/アイテム課金

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。

ゲーム実況エクストリーム
再生数ランキング(04/17~04/23)

  1. 1

    【MHW】壊れ性能の新防具と鑑定武器の強さと仕様「マム・タロト」は最高の神アップデート【モンハンワールド】

  2. 2

    【MHW】新モンスター「マム・タロト」は期間限定クエストだった!有利に戦える方法や環境利用、肉質や弱点属性など【モンハンワールド】

  3. 3

    【MHW】落石利用で「マム・タロト」を達成度MAXで攻略、調査前と調査後の比較【モンハンワールド】

  4. 4

    【MHW】歴戦個体に閃光弾が一部無効に!?ツタの葉の増殖や調査クエストのソートが可能に「第二弾大型アップデート」に伴う仕様変更【モンハンワールド】

  5. 5

    【MHW】驚愕!アップデートで有料ダウンロードコンテンツがサイレント修正「乱れ桜は春爛漫」の詳細【モンハンワールド】

  6. 6

    【MHW】アステラ祭No.1の神クエスト!HR、痕跡、装飾品、竜玉、紅玉、宝玉が同時に収集できる「丘の上の雪見桜」【モンハンワールド】

  7. 7

    【MHW】大幅下方修正!最強のコンテスト大剣「竜熱機関式【鋼翼】改」がサイレント調整、影響は少なそう?【モンハンワールド】

  8. 8

    【MHW】新要素16人で討伐!新モンスター「爛輝龍 マム・タロト」の実機プレイはカプコンTVで【モンハンワールド】

  9. 9

    【MHW】マルチ!最強の鑑定武器狙いで「マム・タロト」をしばくモンスターハンターワールドなのである【モンハンワールド】

  10. 10

    【MHW】発掘武器復活か?「鑑定武器」やマム・タロトの武器や防具、重ね着が生産可能に【モンハンワールド】