総合 > 電撃App > 記事一覧 > 『ZEEO』に激ハマリ中の女性声優が奥の深いキャラ育成の魅力や攻略テクを語ります!
2015-12-31 23:59

『ZEEO』に激ハマリ中の女性声優が奥の深いキャラ育成の魅力や攻略テクを語ります!

文:くろあん

 ハンビットがサービス中のAndroid向けMMORPG『ZEEO』は、スマホで本格的なハック&スラッシュやマルチプレイが楽しめる本格的なオンラインゲームです。

 今回は『ZEEO』をやり込んでいる新人声優の里咲芽生さんに、本作の魅力や攻略アドバイスを語ってもらいました。さらに、電撃スタッフとのマルチプレイの様子もレポートします。

『ZEEO』

●『ZEEO』とは?

  本作は、PCゲームユーザーをターゲットにしたスマホ向けの本格MMORPG。プレイヤーキャラが全員指名手配犯(ダークヒーロー)というハードな世界観、ハック&スラッシュというやり込み要素の高いゲーム性、無限の可能性を秘めた装備品の強化など、コアゲーマー向けの内容となっています。

『ZEEO×里咲芽生さん』

 プレイヤーが操作できるキャラクターは、ファイター、アサシン、ガンナ―、シャーマン、ソーサレスの全5種類で、それぞれバトルスタイルが異なります。スキルの発動や回復アイテムの使用などをワンタッチで感覚的に行うことができ、さらにオートで敵と戦うモードも搭載。スマホユーザー向けに、極力手間がかかることを省き、利便性を高めたシステムが特徴的です。

里咲芽生さんが語る『ZEEO』のハマりポイント

 10月のカウントダウン生放送の取材にやってきた電撃スタッフに「『ZEEO』の魅力を語らせてください!」とアピールしてきた新人声優の里咲芽生さん。生放送中もガチプレイヤーであることが視聴者に好評だったので、それならば語っていうただこうと、今回の企画が実現しました。

 里咲芽生さんは、アニメやゲームのキャラクターボイスのみならず、ナレーション、テレビのレポーターなど、マルチに活動している声優さんです。

『ZEEO』
▲声優の里咲芽生さん。

 皆さん、はじめまして。新人声優の里咲芽生です。私が『ZEEO』にハマったのは、10月に配信されたカウントダウン放送の出演がきっかけです。生放送の2週間くらい前に、ハンビットさんからテスト版が入った端末をお借りして『ZEEO』をプレイさせていただきました。もともとゲーム好きということもあって、その後も2カ月間ほどプレイしています!

『ZEEO』
▲『ZEEO』で操作できるキャラクターは全5種類。どれか1つではなく、全部の職業をどれでもいつでも遊ぶことができる。

 『ZEEO』の魅力は、やはり“やり込み要素”がたくさんあるところですね。ハクスラ(ハック&スラッシュ)系と銘打っているだけあり、武器や防具に備わっているオプションの種類がとにかく豊富です。オプションとは、命中率アップやHP回復などの追加効果のことで、その種類や能力値は入手時にランダムで決まります。

 性能の強い武器や防具を求めて、何度でもダンジョンに潜りたくなりますね。オートバトル機能もあるので、何かをしながらダンジョンに潜っていることも多いです(笑)。バトルスタイルが異なる5人のプレイヤーキャラクターを1つのアカウントで全員使用できるのもうれしいですね。もちろん、全キャラでプレイしています。

『ZEEO』
▲武器や防具についているオプションは、入手時に、種類や数値がランダムで決定される。自分のお気に入りの装備を見つけるのも楽しさの1つ。

 私はストーリー重視のRPGが好きなので、『ZEEO』はドンピシャでした。メインストーリー以外に、サブクエストをクリアすることでわかる人間関係やドラマもおもしろいですね。冒険の拠点となる村の住人たちが、いろいろアブない(?)方向に個性的な方が多いのですが、その中でもジョナスというNPCがお気に入りですね。他には「虫を倒せ!」しか言わない、ちょっとボケたお爺さんとか(笑)。メインストーリーが重厚な内容に対して、サブクエストにお笑い要素が入っているのが、いいアクセントになっています。

里咲さん独自の視線で、5人のキャラクターの特徴を解説!

 全キャラクターで遊んでいるという里咲さんに、それぞれの特徴やプレイのコツを語っていただきました。これから始める方は、ぜひ参考にしてみてください。

『ZEEO×里咲芽生さん』
▲個人的に好きなキャラクターはアサシンとガンナーで、初心者にはファイターがオススメです。

●ファイター

『ZEEO』

 攻守のバランスがとれているキャラクターなので、死ににくい点で初心者におすすめですね。接近戦のファイターは周囲を自動で攻撃してくれるオートモードと相性がよいので、レベル上げがしやすいのも特徴です。

●アサシン

『ZEEO』

 アサシンは攻撃速度が速いのですが、防御力が低い、見た目がカワイイという特徴があります。防御力が低いので、オートモードでは気が付くと戦闘不能になっていることも……。オートモードでレベル上げをする時は、防具をしっかりと強化する必要があります。私は、アサシンをメインで使っているのですが、強撃(クリティカル)の確率が80%増加、威力が600%増加という、超強力なキャラクターに育てることができました!

●シャーマン

『ZEEO』

 シャーマンは獣に変身するスキルが特徴です。変身前の攻撃力が低いので、変身スキルを使って戦うことになります。変身スキルは、60秒間、クマやオオカミみたいな獣に変身可能で、攻撃力が格段に高くなります。味方のHPを回復できるスキルも習得できるので、マルチプレイでは攻守で活躍することができます。

●ガンナ―

『ZEEO』

 ガンナーは、射程距離が長く攻撃力も高い強力な銃で戦います。ただ、HPや防御力が低いので回避が重要となり初期は楽ですが、後半は敵の攻撃に臨機応変に対応する必要がある上級者向けのキャラクターですね。遠距離攻撃できますし、回避スキルのクールタイムが2秒とかなり短いので、慣れてくれば敵の攻撃をかわしながら一方的に攻撃できます。ノーダメージで敵をせん滅するという完璧プレイを好む方でしたら、ガンナ―は気持ちよいと思います。やはり防御力を強化しないとオートモードは不安ですね。

●ソーサレス

『ZEEO』

 ソーサレスは、広範囲を攻撃できるスキルと、セクシーなビジュアルがが特徴です(笑)。マルチプレイで後方から範囲攻撃で敵をせん滅するという戦い方がベストです。ソーサレスは、防御がかなり低いので、やはりオートモードには向いていません。しっかり操作して戦うキャラクターなので、中級者や上級者向けだと思います。

里咲さんオススメのオプションと組み合わせを紹介

『ZEEO』

 オプションは組み合わせ次第で、強力な効果が発生します。強撃威力が高くても発動しなければ意味がないので、強撃確率と強撃威力を両方強化することで、効果が高まります。とくにオススメは、攻撃した敵のHPやMPを吸収して自分のものにする“HP吸収”と“MP吸収”です。このオプションを運よく入手したら、強化して吸収力を高めまくることで、かなりバトルを有利に展開できるようになります。他に、通常攻撃の“命中率”や敵の攻撃をかわす“回避率”が、地味に見えてとても重要です。

 強撃やHP吸収といったオプション以外では、攻撃力や防御力を強化するのもいいと思います。また、装備品にはD~Sの5段階のランクがあります。ランクが高いほうが付与されるオプションの数や性能はよくなりますが、付与されるオプションの種類は同じなので、B・Cランクの装備品でも強化することで、S・Aランクを超えることがあります。さらに、強化に使用するジェムは課金コインなのにゲーム内でも普通に手に入るんですよ。私みたいに、あまり課金しない方も、しっかり強化できて十分に楽しめるのがうれしいですね!

『ZEEO×里咲芽生さん』
▲マルチプレイ用の“英雄協奏”では、ここでしか手に入らない特別なアイテムがドロップすることも。みんなでレッツ、チャレンジ!

 ファイターやアサシンといった近接攻撃系は、防御力や回避率、貫通抵抗、強撃抵抗も強化したいです。気絶すると何もできなくなってしまうので、特に気絶抵抗は重要です。シャーマンやガンナーといった遠距離攻撃系は、敵の遠距離攻撃で死なないように遠距離防御をつけたいですね。後、オプション以外にゲーム中で特定の条件を達成すると“称号”も大切です。称号はステータスを強化できるので、電撃攻撃の敵が出現する時は、電撃抵抗を持つ称号をつけるなど、状況に応じて使い分けたいですね。

『ZEEO』
▲装備品を強化すると、全オプションの数値が増加します。お気に入りの装備品はガンガン強化してOKです。

最大4人で協力プレイが楽しめるマルチプレイ講座

 マルチプレイの“英雄協奏”は、最大4人で協力してステージを攻略することが可能です。しかも、同じパーティメンバーでステージをクリアしていくと、ボスエリアが出現します。ここにいるボスモンスターは、かなりの強敵ですが、獲得できる経験値がとっても魅力的なので、チャレンジしないともったいないですね。

 パーティのメンバーは、固定メンバーを募集していく方法とオートマッチというランダムにメンバーが決まる方法があります。オートマッチは高レベルの人と一緒になることがあるんですが、自分のキャラクターでは行くことのできない高難度ダンジョンに行けたりもします。そこでは、強力な武器が手に入ったりするので、シングルよりも超お得感なんです! レベル20以上のキャラクターは“魔神討伐”に挑戦可能です。ここは、敵が強いぶん報酬がよいので何度も挑戦したいですね。

『ZEEO×里咲芽生さん』
▲シングルよりマルチプレイのほうが、消費スタミナが少ないので、時間があるときはマルチでがっつり、時間がない時はシングルプレイがオススメ!

 マルチプレイでは、他のプレイヤーさんと一緒にプレイするので、最初と最後にしっかり挨拶をしたいですね。自分からパーティメンバーを募集するのが苦手な人は、ギルドに入りましょう。ギルドならチャットでパーティを気軽に誘えますし、特別な称号ももらえます。また、ギルドルームの中にいると、ダンジョンなどに入るためのスタミナの回復がアップするという特典もあります。ダンジョンを周回したい人に便利です。

『ZEEO×里咲芽生さん』
▲里咲さんいわく、マルチプレイのコツは、死なないこと。3回死ぬとダンジョン攻略失敗になり、ボスエリアにも行けなくなるので、とりあえずクリアを目指したい。

里咲芽生さん&電撃スタッフがマルチプレイに挑戦

 最後に、里咲さんと電撃スタッフのみょん、くろあん、きっしーの4名でマルチプレイに挑戦しましたので、その模様をお届けします。

『ZEEO』
▲左は電撃スタッフのみょん。
『ZEEO×里咲芽生さん』
▲里咲芽生さんのガンナ―。
『ZEEO』
▲みょんがアサシン。
『ZEEO』
▲くろあんがソーサレス。
『ZEEO』
▲きっしーがファイター。

 まずはマルチプレイの“英雄協奏”に挑戦することに。行く手に立ちふさがる敵の群れを4人で蹴散らして進みます。余裕で2つのステージをクリアして、ボスエリアへ突入。

『ZEEO×里咲芽生さん』
▲道中を余裕でクリアする4人。これならボスエリアも楽勝か!?
『ZEEO×里咲芽生さん』
▲顔を向け合ってプレイしていますが、あえて全員で挨拶。みんな、礼儀正しいのです。

 3体のボスが同時に出現。「同時に相手にするのは危険です!」という里咲さんのアドバイスに従い、手前の敵からおびき寄せて1体ずつ倒すことに。

『ZEEO×里咲芽生さん』
▲ガンナ―の里咲さんが遠距離攻撃で1体をおびき寄せ、軽く撃破します。
『ZEEO×里咲芽生さん』
▲2体目をおびき出そうとしたら、攻撃に他のボスも反応してしまい、同時に戦うことに!
『ZEEO×里咲芽生さん』
▲激しい戦いの末、ボスを倒してクリア! 気になる報酬は……!?

 次に挑戦するのは、敵がワラワラと大量出現する“魔神討伐”です。スタート直後、大量の敵に囲まれて、早くもピンチを迎える4名の運命は……!?

『ZEEO×里咲芽生さん』
▲礼儀正しく挨拶から……と思いきや敵が大量に現れて、それどころではなくなってしまう。
『ZEEO×里咲芽生さん』
▲少しでも気を抜くとあっという間にHPが0になるので、つねに動き回って敵の攻撃を回避します。
『ZEEO×里咲芽生さん』
▲敵の数が多すぎて、味方の生死もわからないまま、気が付くと全滅……。

 “魔神討伐”では、まさしく数で圧倒されてしまい、初見でクリアすることはできず。クリアできなかったのは残念でしたが、4人で顔を合わせてワイワイ騒ぎながら協力して戦ったり、アイテムの自慢をしたり、報酬に一喜一憂したりと、ゲームを一緒にプレイする醍醐味を味わうことができて、本当に楽しいひと時でした! MMORPGをプレイしたいけど時間がないと思っていた方や今回の記事で『ZEEO』に興味をもった方は、里咲芽生さんのアドバイスを参考に、ぜひプレイしてみてください!

『ZEEO』

データ

▼『ZEEO ‐ジオ‐』
■メーカー:ハンビットユビキタスエンターテインメント
■対応端末:Android
■ジャンル:MMORPG
■配信日:2015年10月4日
■価格:基本無料/アイテム課金

関連記事

関連サイト

アプリ人気ランキング

集計期間:12/1~12/31

  1. 1 『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』

    『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』

    TYPE-MOON / FGO PROJECT

  2. 2 『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』

    『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』

    バンダイナムコエンターテインメント

  3. 3 『チェインクロニクル3』

    『チェインクロニクル3』

    セガゲームス

アプリ人気ランキングに投票

アプリ人気ランキングをもっと見る

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『モンスト』×電撃コラボでアスナ&キリト、シャナ、高坂桐乃&黒猫などが参戦

  2. 2

    『SAO インテグラル・ファクター』CBTに先駆けてプレイ。感想や注意点をお届け

  3. 3

    『FGO』ハロウィン絵柄のカードをもらえるキャンペーンが全国アニメイトで実施

  4. 4

    『FGO』位置情報機能を有効にする方法が公開。iOSのエリアチェック機能が有効になるのは14日0時以降

  5. 5

    【10月第2週のまとめ記事】『ゴッドイーター3』発売決定や『モンスト』電撃コラボ新情報など

  6. 6

    『ゴッドイーター3』ではフェンリル本部が崩壊!? 『コードヴェイン』新キャラも発表されたステージをレポ!

  7. 7

    『モンスト』激・獣神祭の新限定“ミロク”のステ公開。進化は新SS、神化は新友情持ち

  8. 8

    【ぶくスタ第6回】瀬名泉の百面相が見られるのはもちろん“ゆうくん”絡みですね

  9. 9

    『グラブル』新作アニメが制作決定。BD&DVD7巻ジャケデザと特典のイラストが公開

  10. 10

    『FGO』亜種特異点IIIが本日配信開始。アーチャー・インフェルノなどが登場

[集計期間:10月11日~10月17日]

ページ
トップへ