News

2015年12月24日(木)

【電撃PS】67名の著名クリエイターが回答! Vol.605でアンケート特別企画“2015年振り返り編”を掲載

文:電撃PlayStation

 12月24日(木)発売の『電撃PS Vol.605』では、現役クリエイター陣にアンケートを行い、回答してもらう特別企画“クリエイターに聞くゲーム業界2015→2016”を掲載!

『電撃PS』
『電撃PS』
▲膨大なテキスト量で読みごたえバッチリです!

 本企画は、複数の設問について、67名のクリエイターからの回答を誌面にて一挙に掲載したもの。Vol.605では“2015年振り返り編”として、下記の3つの設問をクリエイターの方々に答えていただきました。

■“2015年振り返り編”設問1~3

【設問1】2015年で印象に残ったタイトルとその理由
【設問2】2015年はどのような1年でしたか?
【設問3】2015年で最も気になったトピックとその理由

 下記では、それらの回答のなかから、一部を抜粋してお届け!

『電撃PS』
▲グラスホッパー・マニファクチュア・須田剛一氏の回答を抜粋。とにかく明るい。
『電撃PS』
▲スクウェア・エニックス・小林秀一氏の回答を抜粋。今年の野球はおもしろかった……。
『電撃PS』
▲スクウェア・エニックス・齊藤陽介氏の回答を抜粋。ちい兄ちゃん(※古い)もついにご結婚されました

 上記では少々ネタっぽい回答を取り上げましたが、もちろんマジメな内容も満載! 手がけている最新作の情報や、クリエイターとしての根幹の部分など、ここでしか知ることができない回答の全容は、ぜひ誌面で確認を!

■参加クリエイター一覧(敬称略、誌面掲載順)

・石渡太輔(アークシステムワークス)
・森 利道(アークシステムワークス)
・東風輪敬久(アイディアファクトリー/コンパイルハート)
・水野尚子(アイディアファクトリー/コンパイルハート)
・下川直哉(アクアプラス)
・副島成記(アトラス)
・橋野 桂(アトラス)
・和田和久(アトラス)
・安田善巳(角川ゲームス)
・小野義徳(カプコン)
・川田将央(カプコン)
・木下研人(カプコン)
・小林裕幸(カプコン)
・辻本良三(カプコン)
・藤岡 要(カプコン)
・松川美苗(カプコン)
・田中弘道(ガンホー・オンライン・エンターテイメント)
・森下一喜(ガンホー・オンライン・エンターテイメント)
・村守将志(クラップハンズ)
・須田剛一(グラスホッパー・マニファクチュア)
・岡村佳人(コーエーテクモゲームス)
・小笠原賢一(コーエーテクモゲームス)
・菊地啓介(コーエーテクモゲームス)
・早矢仕洋介(コーエーテクモゲームス)
・稲船敬二(comcept)
・松山 洋(サイバーコネクトツー)
・青海亮太(スクウェア・エニックス)
・北瀬佳範(スクウェア・エニックス)
・小林秀一(スクウェア・エニックス)
・齊藤陽介(スクウェア・エニックス)
・田畑 端(スクウェア・エニックス)
・藤本則義(スクウェア・エニックス)
・松井聡彦(スクウェア・エニックス)
・吉田直樹(スクウェア・エニックス)
・小高和剛(スパイク・チュンソフト)
・齊藤祐一郎(スパイク・チュンソフト)
・寺澤善徳(スパイク・チュンソフト)
・酒井智史(セガゲームス)
・小澤武(セガゲームス)
・寺田貴治(セガゲームス)
・名越稔洋(セガゲームス)
・野中竜太郎(セガゲームス)
・林 誠司(セガゲームス)
・横山昌義(セガゲームス)
・外山圭一郎(SCE)
・山際眞晃(SCE)
・山本正美(SCE)
・吉田修平(SCE)
・岡島信幸(ディースリー・パブリッシャー)
・新川宗平(日本一ソフトウェア)
・薄井宏太郎(バンダイナムコエンターテインメント)
・富澤祐介(バンダイナムコエンターテインメント)
・原田勝弘(バンダイナムコエンターテインメント)
・二見鷹介(バンダイナムコエンターテインメント)
・馬場英雄(バンダイナムコスタジオ)
・吉村 広(バンダイナムコスタジオ)
・寺田貴信(B.B.スタジオ)
・ヨコオタロウ(ブッコロ)
・稲葉敦志(プラチナゲームズ)
・神谷英樹(プラチナゲームズ)
・齋藤健治(プラチナゲームズ)
・田浦貴久(プラチナゲームズ)
・高木謙一郎(マーベラス)
・はしもとよしふみ(マーベラス)
・日野晃博(レベルファイブ)
・上田文人(ゲームデザイナー)
・芝村裕吏(ゲームデザイナー、小説家)

 なお、本企画は、年末年始のVol.605&Vol.606の2号連続で掲載予定です。1月14日(木)発売の『電撃PS Vol.606』では“後編”をお届けする予定ですので、こちらもお楽しみに!

データ

▼『電撃PlayStaton Vol.605』
■プロデュース:アスキー・メディアワークス
■発行:株式会社KADOKAWA
■発売日:2015年12月24日
■定価:657円+税
 
■『電撃PlayStation Vol.605』の購入はこちら
Amazon.co.jp

関連記事

関連サイト

電撃PlayStation

最新号紹介

  • 電撃PlayStation Vol.674

    電撃PlayStation Vol.674表紙画像

    [ 5月号 ] 2019年3月28日発売
    特別定価:880円+税

    【表紙&冊子付録】
     SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE
    【毎号付録】デンプレコミック #28
    【Visual Gallery】岸田メルの世界
    【特集企画】『戦国無双』シリーズ15周年
     クリエイターに聞く忘れられないPS4ゲーム
     歌広場淳×ふ~どの格闘ゲーマー座談会
    【POWER PUSH】イースⅨ / 閃の軌跡Ⅳ
     SAO FB / 勇者ネプテューヌ
    【電撃特報】
     ガレリアの地下迷宮と魔女ノ旅団
     殺人探偵ジャック・ザ・リッパー
    【MONTHLY DEEP】Days Gone
     EDF:IRON RAIN / ラングリッサーⅠ&Ⅱ
     スターリンク バトル・フォー・アトラス
     コール・オブ・クトゥルフ ほか
    【BRAND NEW】進撃の巨人2 -Final Battle-
     デート・ア・ライブ 蓮ディストピア
     アライアンス・アライブ / PixARK
     GRANBLUE FANTASY Versus
    【話題作】ルルアのアトリエ
     スパロボT / LoveR(ラヴアール)
    【Online Game】PSO2 / Anthem
     バトオペ2 / FFXIV / FFXI
    【コード付録】戦国無双シリーズ
     ルルアのアトリエ / LoveR(ラヴアール)
     エンゲージプリンセス / DDON / MHF-Z

    >> 詳細はこちら