News

2015年12月25日(金)

映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の世界を『ディズニーインフィニティ3.0』で追体験してみた

文:る~ぱ

 ディズニーやマーベルなど人気映画の世界観を追体験できる“プレイセット”モード、サンドボックス型の世界を自分好みに創造できる“トイ・ボックス”モードの2つが楽しめるPS4/PS3/Wii U『ディズニーインフィニティ3.0』。12月18日からは、新たなプレイセット『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』が登場し、注目を集めている。

 今回は、先日公開されたばかりの映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』を再現したプレイセットを紹介。序盤のストーリーに加え、本作で使用できるキャラクターを解説していく。

『ディズニー・インフィニティ3.0』&『フォースの覚醒』
▲『ディズニーインフィニティ3.0』で遊べるプレイセット『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』。価格は3,800円+税でプレイセット・ピースの他、レイとフィンのフィギュアが付属する。

 なお、『ディズニーインフィニティ3.0』自体の内容や、エピソード1~3をベースにした『スター・ウォーズ/共和国の終焉』、エピソード4~6をベースにした『スター・ウォーズ/帝国への反撃』については11月12日に掲載した記事に詳しく書いているので、そちらをチェックしてもらいたい。

~『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』とは?~

 12月18日に公開される映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』は『スター・ウォーズ』の新たなる3部作の第1弾。『ジェダイの帰還』から約30年後を舞台に“まったく新しい愛と戦いの物語”が描かれる。

 砂漠の惑星で暮らす孤独なヒロイン・レイの運命は、ある出会いによって一変することに。旧シリーズの不朽のキャラクターたちに加えて、重要なカギを握るドロイド BB-8、ストームトルーパーの脱走兵フィンなどが登場する。

 また、十字型のライトセーバーを操るカイロ・レンは世界中が注目する悪役として知られている。

●動画:『ディズニーインフィニティ3.0』『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』プレイセット公式トレーラー

最新映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の世界観再現度は?!

 物語は、ファースト・オーダーの基地を脱出するところからスタート。宇宙を駆ける戦闘機のスピード感が、壮大なストーリーの幕開けを予感させる。そして惑星ジャクーに不時着したフィンは、主人公のレイと出会う。

『ディズニー・インフィニティ3.0』&『フォースの覚醒』
『ディズニー・インフィニティ3.0』&『フォースの覚醒』
▲十字型のライトセーバーを操るカイロ・レン。『フォースの覚醒』のストーリーに関わる重要なキャラクターだ。
『ディズニー・インフィニティ3.0』&『フォースの覚醒』
『ディズニー・インフィニティ3.0』&『フォースの覚醒』
▲不時着した惑星ジャクーにて出会うレイとフィン。
『ディズニー・インフィニティ3.0』&『フォースの覚醒』
『ディズニー・インフィニティ3.0』&『フォースの覚醒』
▲最初の舞台となる惑星ジャクー。砂漠にあるキャンプや、砂に奥に沈む戦艦“スター・デストロイヤー”など、『スター・ウォーズ』らしい雰囲気が再現されている。

 ゲームはこれまでと同じくミッション形式で進行。ドロイドの修理、ジャンク品集めなどのミッションを進め、住民の依頼をこなしていこう。

 特にジャンク品集めは、映画で描かれるレイの生活をモチーフにしたミッションのひとつ。レイの気分を味わいながらプレイしてもらいたい。

『ディズニー・インフィニティ3.0』&『フォースの覚醒』
『ディズニー・インフィニティ3.0』&『フォースの覚醒』
▲惑星ジャクーではゲームの基本となるさまざまな探索が楽しめる。その様子は映画さながら。
『ディズニー・インフィニティ3.0』&『フォースの覚醒』
▲ステージに隠されているコインを入手すると、別作品のキャラクターをこのプレイセットで使用可能に。
『ディズニー・インフィニティ3.0』&『フォースの覚醒』
▲ゲーム中では“ホロゲーム”と呼ばれる見下ろし型シューティング風のミニゲームで遊ぶこともできる。
『ディズニー・インフィニティ3.0』&『フォースの覚醒』
▲『スター・ウォーズ』シリーズの魅力の1つでもある乗り物も登場。ゲームを進めていくとレースゲームも楽しめるように。

・本作から使える4人のキャラクターを紹介

 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』プレイセット・パックにはレイとフィンのキャラクターフィギュアが同梱されている。

 その他、別売りのキャラクターフィギュアであるカイロ・レン、ポー・ダメロンをベースにセットすると、ゲーム内で使用が可能となる。また、これらのキャラクターは“トイ・ボックス”モードで使用することもできる。

『ディズニー・インフィニティ3.0』&『フォースの覚醒』
▲レベルアップ時に獲得したスキルポイントを使用して、新たなスキルを習得。スキルによって体力や攻撃力がアップする他、アクションやコンボのバリエーションが追加されていく。

レイ

『ディズニー・インフィニティ3.0』&『フォースの覚醒』

 シリーズ初の女性主人公・レイ。過酷な環境を生き抜いてきた経験から、サバイバル能力に長けている。特徴的な長いスタッフ(棍棒)とブラスター(銃)でドロイドたちに立ち向かう。

『ディズニー・インフィニティ3.0』&『フォースの覚醒』

 ライトセーバーは使えないものの、スタッフによる攻撃はリーチに優れており、一回のコンボで複数の敵をまとめて攻撃できる。また、コンボ後にブラスターで追撃したり、打ち上げた攻撃を再度打ち上げたりと、多彩なコンボルートを持っている点も特徴だ。

『ディズニー・インフィニティ3.0』&『フォースの覚醒』

フィン

『ディズニー・インフィニティ3.0』&『フォースの覚醒』

 帝国軍の元ストーム・トルーパーという異色の経歴を持つキャラクター。彼がレイと出会うところから『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の物語が本格的にスタートする。

『ディズニー・インフィニティ3.0』&『フォースの覚醒』

 通常攻撃がリーチの短い格闘になっており接近戦はやや苦手。ブラスターによる射撃を使いこなし、遠距戦をしかけていこう。また、とあるイベントでライトセーバーを入手するとコンボの一部が変化する。

『ディズニー・インフィニティ3.0』&『フォースの覚醒』

カイロ・レン

『ディズニー・インフィニティ3.0』&『フォースの覚醒』

 帝国軍の思想を受け継ぐ組織、ファースト・オーダーのもと手段を問わない侵略行為で銀河の平和を脅かす。

『ディズニー・インフィニティ3.0』&『フォースの覚醒』

 本作でプレイできるキャラクターの中では唯一のフォース使いで、印象的な十字のライトセーバーを扱う。その戦闘力はすさまじく、フォースによる敵の引き寄せ、高速移動の“フォース・ダッシュ”など多彩なアクションで敵を一網打尽にする。

『ディズニー・インフィニティ3.0』&『フォースの覚醒』

ポー・ダメロン

『ディズニー・インフィニティ3.0』&『フォースの覚醒』

 操縦技術に優れる反乱軍のパイロット。ポーが所有しているBB-8を通じて、レイやフィンと行動をともにするようになる。

『ディズニー・インフィニティ3.0』&『フォースの覚醒』

 フィンと同じく通常攻撃が格闘なので接近戦よりも遠距離戦が向き。スペシャルムーブは呼び出したBB-8に敵の注意を引きつけるというもの。敵に囲まれた際などに使い、射撃戦で敵を蹴散らしていこう。

『ディズニー・インフィニティ3.0』&『フォースの覚醒』

 シンプルな操作で爽快なアクションが楽しめる本作。プレイセットのストーリー以外にも、オープンワールドを自由にクリエイトできるトイ・ボックスも遊べるため、ボリュームもバツグン。

 惑星ジャクー以降の物語は映画のストーリーのネタバレにも直結してしまうため、紹介できるのは残念ながらここまで。すでに映画を見た人は、このプレイセットでもう一度『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の世界に浸ってみるといいだろう。

 映画を見た後でプレイしたり、ゲームで遊んだ後に映画を見ると、ニヤリとするポイントがあるので、映画からでもゲームからでも、好きなほうであなたのフォースを覚醒させてみては?

(C)Disney. (C)Disney/Pixar. STAR WARS (C) & TM Lucasfilm Ltd. All rights reserved. (C)2015 MARVEL

データ

▼『ディズニーインフィニティ3.0』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクション
■発売日:2015年11月12日
■希望小売価格:7,200円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ディズニーインフィニティ3.0』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応機種:PS3
■ジャンル:アクション
■発売日:2015年11月12日
■希望小売価格:7,200円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ディズニーインフィニティ3.0』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応機種:Wii U
■ジャンル:アクション
■発売日:2015年11月12日
■希望小売価格:7,200円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。