News

2015年12月30日(水)

応援団“電撃FIGHTINGガールズ”が『電撃文庫FCイグニッション』のおもしろさを伝えるために編集部訪問!?

文:kbj

 セガゲームスから12月17日に発売された、PS4/PS3/PS Vita用2D対戦格闘ゲーム『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION』。本作の公式応援団“電撃FIGHTINGガールズ”がKADOKAWA・アスキー・メディアワークス事業局にやってきたのでその模様をお届けします。

『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION』

 『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION』は、電撃文庫創刊20周年を記念して開発されたシリーズの第2弾。『はたらく魔王さま!』から遊佐恵美、『魔法科高校の劣等生』から司波達也などの新キャラクターに加えて、新システムを搭載し、原作の枠を超えた至高の武闘祭がさらに激しくなっています。

『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION』 『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION』

 2016年1月31日まで『ソードアート・オンライン』のユウキ(プレイヤーキャラクター)と『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』のレン(サポートキャラクター)を無料でダウンロードできる。期間後は有料(741円(税別))での配信となるので、それまでにソフトを購入してぜひ入手してほしい。

 編集部にてソフトのプロモーションしようとはせ参じたのは、“電撃FIGHTINGガールズ”リーダー・十束おとはさんと、芦澤佳純さん、かいありささんの3人です。

『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION』
▲左からかいさん、十束さん、芦澤さん。
『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION』
▲受付にて編集部に相談する“電撃FIGHTINGガールズ”。さて、どの編集部に向かったのでしょうか!?
『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION』

 まず最初に訪れたのは、ASCII.jp編集部。静かなフロアでマジメに仕事をしている人ばかりだったのですが……

『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION』

 そんな静寂をやぶったのは、サンキュー鈴木。「うぉー! タイガー! 手乗りタイガー」と盛り上がって(うかれて?)いるようです。

『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION』

 芦澤さんがパンフレットを使ってゲーム説明をしているのにもかかわらず、「タイガー! タイガー!!」とまったく耳に入っていない様子。

『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION』

 見かねた十束リーダーによるビンタが炸裂。我々の業界ではご褒美です。ありがとうございました。

『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION』

 さらに、日々ギャルゲーに勤しむ全日本ギャルゲー研究所のミナミダにもゲームを説明……したのだが、こちらもキャラクターのイラストしか見えていないようで、かいさんは「以前に電撃オンラインさんの記事でいろいろと解説しているので、読んでください」と説明して立ち去ることに。

『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION』

 続いてやってきたのは、年末進行でまったく余裕がない『電撃PlayStation』編集部。編集作業をするハタハタを見つけたガールズは、『電撃文庫FCI』を説明し始める。

『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION』 『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION』
『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION』

 疲れた体に鞭打って働いていたハタハタでしたが、彼女たちの応援(?)により、元気に。「よーし、これで年末進行を乗りきってゲームをするぞ」と宣言していました。

『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION』 『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION』
『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION』 『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION』

 次にやってきたのは電撃オンライン編集部。副編集長のRustyにあいさつをすると、説明してほしそうな人を探すことに。ご飯に出ようとしていた編集のそみんを捕まえると、笑顔で対戦ゲームについて解説し始めるのでした。

『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION』

 対戦ゲームという単語を聞きつけたmeganeとゴローが突然乱入。発売されたソフトで対戦しようとした2人だったが、大河(芦澤さんの)「むかつくんじゃー!」で一掃させると、次の編集部に向かいました。我々の業界ではご褒美(以下略)。

『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION』
『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION』 『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION』

 3人が見つけたのは、『電撃文庫MAGAZINE』でおなじみの編集・CONちゃん。まったく仕事をしていないように見えるのですが……多分、きっと、気のせいでしょう。

『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION』 『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION』

 ということで4番目にやってきたのは、電撃文庫&電撃文庫MAGAZINE編集部。ただ、この時は年末進行まっただ中だったため、電撃文庫関連グッズを堪能した3人は静かに立ち去るのでした。

『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION』 『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION』

 最後に“あるもの”にサインを入れていた“電撃FIGHTINGガールズ”。こちらは『電撃文庫MAGAZINE Vol.48』でプレゼントされるというので楽しみにしておこう。

 彼女たちがプロモーションしていた『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION』はPS4/PS3/PS Vitaで発売中。前述の通り、期間限定の無料ダウンロードコンテンツを配信しているので見逃さないように!

(C)SEGA (C)2015 KADOKAWA アスキー・メディアワークス

データ

▼『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION スペシャルパック』
■対応機種:PS4
■ジャンル:対戦格闘
■受注締切:2015年10月13日
■発売日:2015年12月17日
■販売価格:11.102円(税込)
▼『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION スペシャルパック』
■対応機種:PS3
■ジャンル:対戦格闘
■受注締切:2015年10月13日
■発売日:2015年12月17日
■販売価格:11.102円(税込)
▼『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION スペシャルパック』
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:対戦格闘
■受注締切:2015年10月13日
■発売日:2015年12月17日
■販売価格:10,228円(税込)
▼『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION』
■メーカー:セガゲームス
■対応機種:PS4
■ジャンル:対戦格闘
■発売日:2015年12月17日
■希望小売価格:6,990円+税
▼『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION』
■メーカー:セガゲームス
■対応機種:PS3
■ジャンル:対戦格闘
■発売日:2015年12月17日
■希望小売価格:6,990円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION』
■メーカー:セガゲームス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:対戦格闘
■発売日:2015年12月17日
■希望小売価格:6,170円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION(ダウンロード版)』
■メーカー:セガゲームス
■対応機種:PS4
■ジャンル:対戦格闘
■配信日:2015年12月17日
■価格:6,990円+税
▼『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION(ダウンロード版)』
■メーカー:セガゲームス
■対応機種:PS3
■ジャンル:対戦格闘
■配信日:2015年12月17日
■価格:6,990円+税
▼『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION(ダウンロード版)』
■メーカー:セガゲームス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:対戦格闘
■配信日:2015年12月17日
■価格:6,170円+税
▼『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION』
■メーカー:セガゲームス
■対応機種:AC
■ジャンル:対戦格闘
■稼動日:2015年7月28日
■料金:店舗により異なる

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。