総合 > 電撃App > 記事一覧 > 『ソウル・オブ・セブンス』主催の破天荒な芸能人VSメディアのサバゲー大会をレポート!
2016-01-22 23:14

『ソウル・オブ・セブンス』主催の破天荒な芸能人VSメディアのサバゲー大会をレポート!

文:チーム・JADE

 iOS/Android用アプリ『ソウル・オブ・セブンス』を配信中のフィールズが開催した、リアルイベント“ソウル・オブ・セブンス リアルトライアウト”のレポートをお届けします。

『ソウル・オブ・セブンス』
▲会場は、屋内でサバイバルゲームを楽しめるASOBIBA秋葉原フィールド。

 本イベントは、なんと芸能人チーム対メディアチームによるサバイバルゲーム対決! ゲームライターの滑川けいと&電撃オンライン編集部のみょんのサバゲー初心者コンビが参加してきました。また、イベントの後半ではゲームの最新アップデート情報も発表されましたので、最後までぜひご覧ください。

『ソウル・オブ・セブンス』
▲『ソウル・オブ・セブンス』は、指先だけのシンプルな操作でプレイできるガンシューティングゲーム。敵に狙いをつけ、撃破していきます。

人気芸人やアイドルたちが会場を大盛り上げ!

 イベントが始まり、集まったメディア陣の前に登場したのは、今回のイベント進行を務める声優でサバゲー女子のぴっちょりーな☆さんと、『ソウル・オブ・セブンス』開発ディレクターの齊藤祐也さん。「ゲーム中の銃撃戦の臨場感を肌で体感してもらえれば」と斉藤さんが挨拶すると、続いてあのアイドルたちが登場!

『ソウル・オブ・セブンス』
▲左からMCのぴっちょりーな☆さん、開発ディレクターの齊藤祐也さん。

 『ソウル・オブ・セブンス』のイメージキャラクターで、主題歌を歌う転校少女歌撃団の5人が登場。アイドルらしい自己紹介で、会場を和やかな雰囲気になっていました。

『ソウル・オブ・セブンス』
▲左から転校少女歌撃団の栗田恵美さん、松本香穂さん、岡田夢以さん。
『ソウル・オブ・セブンス』
▲左から塩川莉世さん、松井さやかさん。

 さらに、スペシャルゲストとして、お笑い芸人の平成ノブシコブシのおふたりが登場! 転校少女歌撃団をマネした自己紹介で、会場を沸かせていました。

『ソウル・オブ・セブンス』
▲平成ノブシコブシのおふたり。左から吉村崇さんと徳井健太さん。吉村さんは、プライベートでもかなりサバゲーをプレイしているようです。

 『ソウル・オブ・セブンス』をプレイした二人は、「すごく魅力的なゲームです。プレイヤー側の刺激をちゃんととらえていますし、自分用に武器を作れるのは革新的だと思いました」と吉村さん。

 ワイワイとトークが進んでいく中、「見てみたいシチュエーションがあるんです」とぴっちょりーな☆さんが発言。そのシチュエーションとは、“大好きな女の子が敵から銃で狙われたとき、吉村さんはどう破天荒に守るのか?”というものでした。吉村さんがどんな行動をしたのか、以下の画像でご覧ください。

『ソウル・オブ・セブンス』
▲敵役は徳井さん。守ってもらうのは栗田さんというシチュエーションで寸劇スタート。
『ソウル・オブ・セブンス』
▲身体を張って守るのかと思いきや、吉村さんは栗田さんを盾に……。
『ソウル・オブ・セブンス』
▲その後、吉村さんは某映画を彷彿とさせる動きで銃弾をかわすも、なぜか突然の自害!?

 予想できない破天荒な行動(!?)を見せてくれた吉村さん。最終的には「戦場では自分で自分の身を守らなきゃ!」と語っていました。

『ソウル・オブ・セブンス』

芸能人とメディアのサバゲー対決の結果は!?

 トークが終わり、続いては本イベントの目玉であるサバゲー対決! 芸能人チームとメディアチームに分かれ、5対5で戦います。今回は、撃たれても一度拠点に戻れば何回も復活可能で、制限時間のあいだに相手チームをどれだけ倒せるかというルールで行われました。

『ソウル・オブ・セブンス』
▲メディアチームには初心者が多く、まずはルールやマナーの説明を受けます。
『ソウル・オブ・セブンス』
▲サバゲーということで、貸し衣装の迷彩服にチェンジ! ただ、みょんのサイズに合う衣装がなく、ブカブカです。
『ソウル・オブ・セブンス』
▲こちらが筆者。下が自前のズボンなのは、最大サイズでも胴回りが太すぎてはけませんでした。
『ソウル・オブ・セブンス』
▲ジャングルをイメージした秋葉原フィールド。
『ソウル・オブ・セブンス』
▲準備ばっちりの芸能人チーム。松本さんと塩川さんは東京都の条例で、18歳未満のためゲームに参加できず、転校少女歌撃団からは3人の参戦です。

 参加者が多いメディアのチームは、AチームとBチームに分かれて、芸能人チームに挑みます。最初に戦ったAチームは、健闘したもののサバゲー経験者が多い芸能人チームにかなわず敗戦。続いて、みょんと筆者のいるBチームが挑みます。芸能人チームが連戦の疲労で動きが鈍ったのか、まさかのBチームが勝利! この結果にはみょんも大興奮の様子でした。

※撮影のため特別な許可を頂き、安全面に十分配慮した上で撮影を行っております。

『ソウル・オブ・セブンス』に“大規模戦”が登場!

 イベントの最後には、『ソウル・オブ・セブンス』の新イベント“大規模戦”の情報が発表されました。大規模戦は、全プレイヤーが赤軍と青軍に分かれて勢力争いを行うイベント戦で、1月28日から開催されるとのこと。戦う敵の強さは相手プレイヤーの強さが反映されるので、まるでプレイヤー同士で戦っているかのようなバトルを楽しめるそうです。

『ソウル・オブ・セブンス』
▲仲間と協力して、自軍の勝利に貢献しましょう。

 また、新イベントの開催を記念して1月22日から28日までの間、“大規模戦応援キャンペーン”を実施。キャンペーン中は、“みんなで遊ぶ”モードをプレイすると、“みんなで遊ぶ回復チケット”や“☆3以上確定ガチャ券”が一定確率でもらうことができます。

 他にも、ログインボーナス機能の拡張やみんなで遊ぶLINE招待機能、みんなで遊ぶ“超上級ステージ”、新バースト“バリアフィールド”の実装などのアップデートが予定されているとのこと。みんなでやり込む要素が増えて、ますます面白くなる『ソウル・オブ・セブンス』をぜひプレイしてみてください!

『ソウル・オブ・セブンス』
▲新バーストのバリアフィールドは、敵の銃弾ダメージを軽減してくれそうです。

データ

▼『ソウル・オブ・セブンス』
■メーカー:フィールズ
■対応端末:iOS
■ジャンル:STG
■配信日:2015年12月8日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
iOS『ソウル・オブ・セブンス』のダウンロードはこちら
▼『ソウル・オブ・セブンス』
■メーカー:フィールズ
■対応端末:Android
■ジャンル:STG
■配信日:2015年12月8日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
Android『ソウル・オブ・セブンス』のダウンロードはこちら

関連記事

関連サイト

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『モンスト』×『るろうに剣心』志々雄真実のキャライラストが発表されたPRイベントをレポート

  2. 2

    【FGO攻略】水着イベント2018“サバ★フェス”のイベントクエストを解説(随時更新)

  3. 3

    アプリ『オーバーロード』事前登録者数が25万人突破。TV-CMが放送開始

  4. 4

    『<物語>シリーズ ぷくぷく』事前登録数が30万人突破。忍野忍が全員に配布決定

  5. 5

    『FGO』2018水着イベントの詳細が判明。ジャンヌ(アーチャー)のピックアップが開催

  6. 6

    『アイドルマスター シャイニーカラーズ』制作P・高山祐介さんにインタビュー。読者からの質問にどう答えたのか?

  7. 7

    『FGO』“サーヴァント・サマー・フェスティバル!”は8月9日より開催。TV-CMが公開中

  8. 8

    『PSO2』お気に入りの水着でウォパルの平和を守ろう!! 6周年限定クエストやWEB連動イベントを開発者に質問

  9. 9

    『FGO Duel』1BOXの開封動画をお届け。リアル9連召喚でどれだけそろえられたのか?

  10. 10

    『ますますマンガで分かる! FGO』弱みを握られたオルガマリーは素材集めに奔走する

[集計期間:08月07日~08月13日]

ページ
トップへ