News

2016年1月25日(月)

『ロードス島戦記オンライン』冒険者たちに立ちふさがるモンスターが公開。CBTも受付中

文:Taka

 ゲームオンは、PC用MMORPG『ロードス島戦記オンライン』に登場するモンスターの分類と、プレミアムクローズドベータテストで登場するモンスターの一部を発表しました。

『ロードス島戦記オンライン』

 『ロードス島戦記オンライン』は、累計発行部数1,000万部に達する『ロードス島戦記』のストーリーをベースとした壮大なMMORPGで、制作を発表した2013年から多くの注目を集めている期待作です。

 本作では、小説『ロードス島戦記』のストーリーをベースにしたエピソードやクエストをゲーム内に盛り込んでいますが、原作小説の中のエピソードとエピソードの“合間”の物語など、『ロードス島戦記』の熱心なファンが楽めるようなエピソードが盛り込まれています。

 公開されたモンスターは、原作小説の舞台であるフォーセリアにおける分類をベースに、ゲーム内で6種類のカテゴリ(人間系、亜人系、幻想系、自然系、不死系、魔法系)に分類されています。

 1月29日からはじまるプレミアムクローズドベータテストでは、多数のモンスターが冒険者たちを待ち構えているとのこと。プレミアムクローズドベータテストの募集は現在も受付中です。詳しくは特設サイトを確認してください。

モンスターの分類とプレミアムCβTに登場するモンスターの一例を紹介

●人間系

 現在のフォーセリアにおいて最も標準的な種族です。

●亜人系

 人間に近い外見を持った種族です。神々の大戦の折り、妖精界から召喚されてそのまま物質界に住み着いた妖精や妖魔たちです。

ゴブリン
『ロードス島戦記オンライン』

 人間より一回り小さく、肌は赤褐色の妖魔。精霊魔法に長けたものがゴブリン・シャーマン。ゴブリンの群れの中でそれを統率するレベルにあるやや強めのものがゴブリン・リーダー。

『ロードス島戦記オンライン』
トロール
『ロードス島戦記オンライン』

 岩のような肌を持った巨人。背中を屈めるように歩き、地面に指先が触れるかどうかというほど、長い腕を持っている。

『ロードス島戦記オンライン』

●幻想系

 神々や魔法によって作られた存在です。太古より存在するドラゴンや魔法によって人工的に生み出された魔物、実体を持たない力としての存在である精霊など多種多様です。

ドライアード
『ロードス島戦記オンライン』

 植物の精霊であり、魅了と誘惑を司る精神の精霊。長い緑の髪の毛が全身を包み隠すように巻きついている。

『ロードス島戦記オンライン』

●自然系

 自然に存在する動物や植物です。大きさが尋常でない動物や魔法などの影響を受けて動き回る異常な植物などが存在します。

ワイルドベア
『ロードス島戦記オンライン』

 狂暴性を増したクマ。人肉の味を覚えて頻繁に人間を襲う。

『ロードス島戦記オンライン』

●不死系

 人間や動物とは正反対の力で存在する魔物。負の生命力によって活動する不死の怪物たちを指します。

ゾンビ
『ロードス島戦記オンライン』

 古代語魔法や暗黒魔法によって作り出される動く死体。

『ロードス島戦記オンライン』
マミー
『ロードス島戦記オンライン』

 古代語魔法の儀式によって変化した魔物。墓荒らしのような不埒者が現れた時に、覚醒して襲い掛かる。

『ロードス島戦記オンライン』

●魔法系

 魔法によって生み出されたり、召喚されたりした魔物です。古代語魔法で生み出された疑似生命体や異界の怪物などが存在します。

ドラゴン・トゥース・ウォリアー
『ロードス島戦記オンライン』

 魔法のかかったドラゴンの牙から作り出されるゴーレム。完全武装したスケルトンの姿をしており、宝物庫の番人などに使われる。

『ロードス島戦記オンライン』
ミュータント・モンスター
『ロードス島戦記オンライン』

 “リビング・ドール”という特殊な毒薬によって突然変異を起こし、狂暴化した人間。怪物化していても、人間としての記憶がわずかに残っている場合がある。

『ロードス島戦記オンライン』

(C)水野良・グループSNE 発行:株式会社KADOKAWA
(C)GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved. Developed by L&K Logic Korea Co., Ltd.

データ

▼『ロードス島戦記オンライン』
■メーカー:ゲームオン
■対応機種:PC
■ジャンル:RPG(オンライン専用)
■正式サービス開始日:未定
■プレイ料金:未定

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。