News

2016年1月29日(金)

PS4『Weapons of Mythology ~NEW AGE~』は3月25日サービス開始! PvPを搭載した戦略性の高いMMORPG

文:電撃オンライン

 台湾に本社をかまえるGamemagが制作するMMORPG『Weapons of Mythology』(ウェポンズオブミソロジー)。PC版がリリースされていた本作だが、3月25日にPS4版となる『Weapons of Mythology ~NEW AGE~』が、PlayStation Storeにてライオンズフィルムより配信される予定だ。

『Weapons of Mythology ~NEW AGE~』
▲『Weapons of Mythology ~NEW AGE~』のビジュアル。現在、PC版のサービスは終了しています。

 本作は基本無料(アイテム課金制)でPS4独占タイトル。美麗なファンタジー世界を舞台に冒険を繰り広げていくMMORPGだ。

 アバター制作時には5つの職業から1つを選択。その後はスキル付与やステータス補助をしてくれる〝レリック”と呼ばれるアイテムを組み合わせたり、ペットを連れていくことでアバターを強化することができる。強化したアバターでクエストやPvPに挑戦することで、長くプレイを楽しめるタイトルになっている。

●『Weapons of Mythology ~NEW AGE~』PV

 今回は、本作のプロデューサーを務める、Samuel Huang氏に本作の魅力をうかがった。

PvPなどPS4版では新要素を多数搭載

――PS4版『Weapons of Mythology ~NEW AGE~』はどのようなタイトルですか?

 タイトルの『NEW AGE』のとおり、本作は新世代のMMORPGです。〝新世代”という部分は、今回開発にあたり我々自身に課した課題でもありますし、プレイヤーに新しいMMORPGのゲーム体験をしてもらいたいという意図もあります。

――どういった部分が“新世代”になっていますか?

 “戦略性”についてはPC版から向上させた部分だと思います。また、PS4で実現した“快適な操作性”もポイントです。伝統的なMMORPGの操作方法を生かしつつ、セミオートのロックオンシステムなど、遊びやすさにこだわったシステムを搭載させています。さらに、PvPを取り入れたことで、〝Eスポ―ツ”の概念も加わりました。

――戦略性の向上はどういった部分に表れていますか?

 100以上用意している“レリック”ですね。レリックとはアバターに装備させることでスキルやステータス補助を付与できるアイテムです。ちなみに、『Weapons of Mythology』の“Weapons(ウェポンズ)”は、この〝レリック”のことを指しています。レリックの数が増えたことで戦略性は上がりましたね。

『Weapons of Mythology ~NEW AGE~』 『Weapons of Mythology ~NEW AGE~』
▲アバターの背中についているのがレリック。

 また、スキルに関しても“コンボ連携”の要素を新たに追加しています。これはスキルを使用したあとに、アイコンが点滅するスキルを使用することでコンボになるというもので、初心者でも簡単に使えるようになっています。

 さらに、アバターにステータス補助を与えてくれるペットも60以上になったことで、ますます戦略を楽しめるゲームになりました。ちなみに、乗り物も50以上登場します。

『Weapons of Mythology ~NEW AGE~』 『Weapons of Mythology ~NEW AGE~』 『Weapons of Mythology ~NEW AGE~』
▲ペットはブタや天使などさまざま登場する。

――追加されたPvPついてはいかがですか?

 PvPも本作の戦略性を高める要素の1つですね。e-sports的に楽しめる内容になっています。

――具体的にはどのような内容になっているのでしょうか?

 5対5のチームに分かれ、タワーを取り合う形式です。フィールドには5つのタワーがあり、その近辺にアバターがいることでそのタワーに付随するゲージがたまっていきます。ゲージをMAXにするとそのタワーはチームのものになります。タワーを占領している間は、勝敗を決めるゲージにポイントが入っていきます。タワーの取り合いをして、こちらのゲージを先にMAXにしたチームが勝利となります。

『Weapons of Mythology ~NEW AGE~』
▲画面中央にあるのが取り合いをするタワー。右側に見えるゲージに勝敗を決めるポイントが表示される。

――シンプルなルールですが、先ほどのレリックなどと絡めて考えると非常に奥深いバトルになりそうですね。

 じつは単純に戦うだけではないんです。フィールドにはわき道があり、それを進んでいくとと巨大なボス(世界ボス)がいます。このボスを倒したチームは強力なステータス補助を得られます。

――いったん敵を放っておいて、ボスを倒すのも手ですね。いろいろな戦略が考えられて楽しそうです。

 この世界ボスは討伐クエスト(PvE)で戦うこともできます。世界ボスが攻めてきたりするのを、プレイヤーたちが討伐チームを作って撃退するわけです。

 討伐クエスト中は画面にプレイヤーの与ダメージのランキングが表示されます。世界ボスを討伐したあとに、このランキングに応じた報酬を入手できるというシステムですね。プレイヤー同士で協力しつつ、競争も楽しめるようになっています。

『Weapons of Mythology ~NEW AGE~』 『Weapons of Mythology ~NEW AGE~』
『Weapons of Mythology ~NEW AGE~』

――サービスインが待ち遠しいです。事前登録はいつからでしょうか?

 日本では3月上旬から事前登録を開始する予定です。内容はまだ公開できませんが、事前登録をすると豪華な特典をプレゼントさせていただきますので、ぜひ続報をお待ちいただければと思います。

――それでは、最後に日本のユーザーにメッセージをお願いします。

 本作は戦略性が非常に高く、操作性も快適なMMORPGになっています。楽しめる要素が満載なタイトルになっていますので、サービスインしましたらぜひ遊んでみてください!

『Weapons of Mythology ~NEW AGE~』
▲プロデューサーのSamuel氏。情熱が伝わってくる話し方が非常に印象的だった。

(C) Lionsfilm Limited All Right Reserved.
(C) Gamemag Interactive INC. All rights reserved.
※ゲーム画面は開発中のものです。

データ

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。