総合 > 電撃App > 記事一覧 > 『グラブル』ユエルの最終上限解放が実装
2016-01-29 18:38

『グラブル』ユエルの最終上限解放が実装

文:るやま

 サイゲームスがサービス中のiOS/Android/PC用RPG『グランブルーファンタジー』で、本日1月29日(金)にユエルの最終上限解放が行われました。

『グランブルーファンタジー』

 公式サイトに掲載されたディレクターの福原哲也さんのコメントによると、「最近のキャラと比べるとおとなしめのアビリティになりつつありましたが、それでもやっぱりHP回復と弱体回復は貴重! 攻撃・支援・回復がそつなくこなせてより便利に強化されたかと思います」とのこと。

 まずは、ユエルの既存のアビリティと奥義をおさらいしてみます。

■アクションアビリティ

燕返し敵に火属性ダメージ/自分のダブルアタック確率UP
【Lv55で性能強化・ターン短縮】
使用間隔:8ターン/効果時間:3ターン
紅蓮敵全体に1.5~2.5倍火属性ダメージ
【Lv75で性能強化・ターン短縮】使用間隔:7ターン
迎暁の儀味方全体のHPを回復/弱体効果を1つ回復
使用間隔:6ターン

■奥義

融月緋刃火属性ダメージ(特大)

■サポートアビリティ

融月ダブルアタック確率UP

最終上限解放による変更・追加まとめ

 最終上限解放を行うことにより、奥義が“紅之舞・融月”に変化。奥義の追加効果として、“ダメージ上限UP”という効果が付与されます。

 最終上限解放によってアビリティ“燕返し”も強化されるので、恩恵を受ける機会も増えるかもしれません。

『グランブルーファンタジー』
▲奥義は名称も変わり、完全新規の演出に。ソシエと対になるような“舞”に変化します。

【Lv90】
 “燕返し”がさらに強化され、“ダメージ倍率”と“ダブルアタック確率UP”の追加効果がさらに上昇します。この効果中は、ダブルアタックが約8割の確率で発動するそうです。

【Lv95】
 “紅蓮”に“味方全体に火属性追加ダメージ効果付与”と、“紅蓮”使用後3ターンの間、味方の通常攻撃に火属性の追加ダメージが加わるようになります。

【Lv100】
 フェイトエピソードが出現。クリアすると、4つ目のアビリティ“参之舞・燼花”を習得します。

参之舞・燼花味方全体の火属性攻撃UP/自分の回復性能UP
使用間隔:6ターン
効果時間:3ターン

 この4アビを使うと、味方全体の火属性攻撃力が20%程度上昇する効果に加え、ユエルの回復効果上限と効果値を引き上げる効果も付与されます。

 “迎暁の儀”でHPが一度に最大3000まで回復させられるようになり、パーティの安定度がさらに高まりそうです。

 従来からの性能・役割はそのままに大幅に強化したともいえる内容で、先日実装された火のメーテラ姉様、ヘルエス様と一緒に編成すれば、強さと華やかさを兼ね備えた火エルーンパも楽しめそうです。

データ

▼『グランブルーファンタジー』
■メーカー:Cygames
■対応端末:iOS
■ジャンル:RPG
■配信日:2014年3月10日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
iOS『グランブルーファンタジー』のダウンロードはこちら
▼『グランブルーファンタジー』
■メーカー:Cygames
■対応端末:Android
■ジャンル:RPG
■配信日:2014年3月10日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
Android『グランブルーファンタジー』のダウンロードはこちら

関連記事

関連サイト

アプリ人気ランキング

集計期間:8/1~8/31

  1. 1 『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』

    『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』

    TYPE-MOON / FGO PROJECT

  2. 2 『Shadowverse(シャドウバース)』

    『Shadowverse(シャドウバース)』

    サイゲームス

  3. 3 『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』

    『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』

    バンダイナムコエンターテインメント

アプリ人気ランキングに投票

アプリ人気ランキングをもっと見る

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『ポケモン GO』相棒システムを紹介。ピカチュウを含めて肩に乗るポケモンを掲載

  2. 2

    『モンスト』ウリエル獣神化は2種類存在。サタンとギムレットも10月に獣神化決定

  3. 3

    【FFRK名場面】PS2のスペックで描かれた“水”の表現に感動した『FF10』

  4. 4

    『モンスト』ナナミとエクリプスが獣神化。“星渦の機巧戦姫 ナナミ”などの能力が判明

  5. 5

    『SAO コード・レジスタ』この秋のハロウィンイベントはどう展開する? ユーザー投票の結果をお届け

  6. 6

    『FGO』マシュ役が高橋李依さんに変更。種田梨沙さんが病気療養のため

  7. 7

    『シャドウバース』4枚壊せばバトルに勝利。ロマン派必見の“栄光のセラフ・ラピス”と熾天使たち

  8. 8

    『フェイト/グランドオーダー』ダ・ヴィンチちゃんのうるささはマシュも縛りたくなるほど

  9. 9

    【FFRK名場面】女性の格好よさが際立った『FF13』。バトルの難しさに挫折しそうに!?

  10. 10

    【FFRK名場面】イヴァリースを舞台に、作り込まれた世界に魅了された『FF12』

[集計期間:09月20日~09月26日]

ページ
トップへ