News

2016年1月30日(土)

『おそ松さん』ファン投票上位2話は納得のあの話。初公開のショートフィルムも上映されたスペシャルイベント

文:たけのこ

 TVアニメ『おそ松さん』Blu-ray&DVD第一松(第一巻)の発売を記念して開催された“3.5話スペシャル上映イベント”のオフィシャルレポートが到着しました。

『おそ松さん』

 会場の1つとなったTOHOシネマズ新宿は、満席状態で上映スタート。場内が暗転するやいなや、控えめながらざわめきが! これから観られるエピソードへの期待値の高さが感じられました。ちなみに、観客の中にはコートの下に松パーカーを着ている人もちらほら。何松推しかをアピールする服装で、客席を彩っていました。

『おそ松さん』

 ちなみに、“大スクリーンで6つ子たちの勇姿を観られる”ということもあり、応募数が非常に多かった本イベントは、なんと当初の想定の10倍もの応募がありました。

 上映されたのは、ファン投票で選ばれた上位2話(第9話“チビ太とおでん”、“恋する十四松”、第5話“カラ松事変”、“エスパーニャンコ”)、ショートフィルムシリーズ#01“しりとり(第一松収録)”、#02“OSOMATSU BLASTER(第二松収録)”、第一松に収録されている完全新作の3.5話“松汁”、“童貞なヒーロー”。

 中でも、ファン投票の2話は上映されるまで結果が明かされていなかったため、タイトルが映し出されるやいなや「やっぱりこれか!」とばかりのどよめきの声があがっていました。

 またショートフィルムシリーズは、“しりとり”でほのぼのしたかと思えば、本邦初公開となった“OSOMATSU BLASTER”で驚愕! 方向性の全く異なる2本に、大いに困惑する様子が見られました。“OSOMATSU BLASTER”は、第二松発売までのお楽しみ。場面カットを見て「なにこれ??」と気になった方は、ぜひチェックを!

『おそ松さん』
『おそ松さん』

 そして会場がもっとも沸いたのが3.5話。F6が登場した“松汁”では、意外なオチに騒然。“童貞なヒーロー”では、トピック満載の斬新な展開に爆笑。初見の人も多かったためか、とくに衝撃的だったようです。本作の醍醐味でもある予定調和ゼロの展開に、しっかりと撃ちぬかれていました。

『おそ松さん』
『おそ松さん』
『おそ松さん』

 こうして、約1時間15分の上映イベントは終了。6つ子たちにどっぷりとひたった観客からは、印象的だったシーンを語り合う声も聞かれました。TV放送は折り返しを過ぎていますが、まだまだ盛りあがる予感の『おそ松さん』。Blu-ray&DVDの続巻とあわせて、お見逃しなく!

■TVアニメ『おそ松さん』Blu-ray&DVD第一松
【発売日】
1月29日(金)
【初回生産限定版特典】
・2016年5月8日スペシャル・イベント“昼の部”優先販売申込券封入
・ラテアートシート(全6種)
・特製ブックレット他
【商品仕様】
キャラクターデザイン浅野直之氏描き下ろしジャケット
【収録内容】
・完全新作アニメーション
・第2話
・第3話
【映像特典】
・10月16日スペシャル上映イベント“6つ子だよ、全員集合!!トト子もいるよ♪”ダイジェスト収録
・ショートフィルムシリーズ#01“しりとり”
【価格】
Blu-ray:7,344円(税込)
DVD:6,264円(税込)

(C)赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。