News

2016年2月10日(水)

『逆転裁判6』立ちはだかる新たな検事“ナユタ・サードマディ”の情報を公開

文:イズミン

 カプコンは、2016年発売の3DS用ソフト『逆転裁判6』の最新情報を発表しました。

『逆転裁判6』

 本作は、法廷での戦いを題材にした『逆転裁判』シリーズのナンバリング最新作。成歩堂龍一と王泥喜法介の2人の主人公で物語が展開し、成歩堂はクライン王国、王泥喜は日本を舞台に活躍します。

 公開されたのは、立ちはだかる新たな検事“ナユタ・サードマディ”についての情報です。

トムライの検事 ナユタ・サードマディ

「罪人を裁き、必ずや被害者の御魂を冥界へと導きましょう」

『逆転裁判6』

 クライン王国の検事で、国際検事として世界中の法廷で裁判を行う資格を持っています。裁判に対して独自の考えを持ち、裁判は被害者のタマシイをとむらう儀式であり、罪人を裁くことがタマシイの救済になると考えています。

 弁護士はその救済をはばむ者と捉えており、強い敵対心を持って挑んできます。物腰はやわらかく、普段から丁寧な口調で話しますが、憎むべき犯罪者や弁護士に対しては、穏やかな表情のまま容赦のない言動をあびせます。

 また、クライン王国の敬虔な高僧でもあるナユタは、法廷は“被害者のトムライの場”であると考えており、裁判中、説法や呪文を交えます。時折、相手を諭すときなどには、クライン語で“サトラ!”と叫びます。

『逆転裁判6』
『逆転裁判6』
『逆転裁判6』

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

データ

▼『逆転裁判6』
■メーカー:カプコン
■対応機種:3DS
■ジャンル:ADV
■発売日:2016年6月9日
■希望小売価格:5,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。