News

2016年2月12日(金)

『ヘヴィーオブジェクト』第18話画像を公開。裏切りに第二世代オブジェクト……相次ぐピンチにクウェンサーとお姫様は?

文:てけおん

 TOKYO MX他で放送&配信中のTVアニメ『ヘヴィーオブジェクト』。その第18話“札束の散らばる炭鉱 カムチャッカ半島夜間奇襲電撃戦II”の画像とあらすじをお届けする。

『ヘヴィーオブジェクト』

 『ヘヴィーオブジェクト』は、鎌池和馬先生が執筆する同名小説をアニメ化した作品。戦争のあり方を変えてしまうほど強力な超大型兵器“オブジェクト”が存在する未来の世界を舞台にしたアクションだ。第18話のあらすじ&画像はこちら。

第18話“札束の散らばる炭鉱 カムチャッカ半島夜間奇襲電撃戦II”あらすじ

 ナッツレイの裏切りによって、作戦遂行が不可能となってしまったクウェンサー。無人UAVの追跡を免れるため、督戦のシャルロットとともに炭鉱へと逃げ込む。

 そこで見たものは、見張りの兵士たちのいる軍用炭鉱ではなく、“正統王国”の文字が書かれた文書と、民間人の姿だった。

 一方、ヘイヴィアたちの前には“信心組織”のオブジェクト・ウイングバランサーが姿を現したことで、彼らも散り散りになりながら炭鉱へと逃げ込む。

 対峙すべく出撃するベイビーマグナムだったが、環境に適応した第二世代オブジェクトの動きに翻弄(ほんろう)され、その実力を出し切れないままで――。

脚本:大河内一楼 絵コンテ:渡部高志
演出:奥野浩行
作画監督:冷水由紀絵/村上雄/前田ゆり子/橋本真希/松岡謙治

『ヘヴィーオブジェクト』 『ヘヴィーオブジェクト』
『ヘヴィーオブジェクト』 『ヘヴィーオブジェクト』
『ヘヴィーオブジェクト』 『ヘヴィーオブジェクト』
『ヘヴィーオブジェクト』 『ヘヴィーオブジェクト』
『ヘヴィーオブジェクト』 『ヘヴィーオブジェクト』
『ヘヴィーオブジェクト』 『ヘヴィーオブジェクト』
『ヘヴィーオブジェクト』 『ヘヴィーオブジェクト』
『ヘヴィーオブジェクト』 『ヘヴィーオブジェクト』
『ヘヴィーオブジェクト』 『ヘヴィーオブジェクト』
『ヘヴィーオブジェクト』

■TVアニメ『ヘヴィーオブジェクト』
【放送情報】
 TOKYO MX……10月2日より毎週金曜 24:30
 MBS……10月3日より毎週土曜 27:28
 テレビ愛知……10月3日より毎週土曜 26:20
 BS11……10月4日より毎週日曜 24:00
 AT-X……10月4日より毎週日曜 24:00

【スタッフ】(※敬称略)
 原作:鎌池和馬(電撃文庫刊)
 原作イラスト:凪良
 総監督:渡部高志
 副監督:櫻井親良
 シリーズ構成:吉野弘幸
 キャラクターデザイン:渡辺敦子
 3DCG:サンジゲン
 音楽:井内舞子・井内啓二
 アニメーション制作:J.C.STAFF

【出演声優】(※敬称略)
 クウェンサー=バーボタージュ:花江夏樹
 ヘイヴィア=ウィンチェル:石川界人
 ミリンダ=ブランティーニ:鈴木絵理
 フローレイティア=カピストラーノ:伊藤静
 モニカ:大久保瑠美
 シャルロット=ズーム:大西沙織

(C)2015 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/PROJECT HO

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。