総合 > 電撃App > 記事一覧 > 『グラブル』ティナの最終上限解放後の変更・追加点まとめ。年齢問題は22歳で決着
2016-02-15 18:14

『グラブル』ティナの最終上限解放後の変更・追加点まとめ。年齢問題は22歳で決着

文:るやま

 サイゲームスがサービス中のiOS/Android/PC用RPG『グランブルーファンタジー』の公式サイトで、ティナ(声優:堀江由衣)の最終上限解放に関する情報が公開されました。

※2月15日19時ごろに最終上限解放が実装されました。

『グランブルーファンタジー』

 まずは、ティナの既存のアビリティと奥義をおさらいしてみます。

■アクションアビリティ

浄化の清輝味方全体のHPを回復
【Lv45で性能強化】
使用間隔:6ターン
連炎の灯火敵に火属性ダメージ/“暗闇”状態の敵に闇属性ダメージ
【Lv65で性能強化】
使用間隔:7ターン
虹花の日輪敵に火属性ダメージ/“暗闇”状態の敵に“灼熱”効果/味方全体の攻撃UP
使用間隔:7ターン/効果時間:3ターン・180秒

■奥義

無二の烈火火属性ダメージ(大)

■サポートアビリティ

破魔の灯火防御UP

最終上限解放による変更・追加点まとめ

 奥義が“無尽の烈火”という技になり、追加効果で暗闇が付与されるようになります。これまで暗闇については他のキャラ、または他プレイヤー任せだったものが、自分でまかなえるようになります。

 この奥義には、兄のルシウスが暗闇を付与できたことから、“独り立ちした”という意味合いも込められているとのこと。

『グランブルーファンタジー』
▲奥義演出も新しくなります。巨大な火球をぶつけるという、シンプルながらもカッコいい内容に。

【Lv80】
 “浄化の清輝”がさらに強化され、味方に“魅了”を含む複数の弱体効果が付与されている時、“魅了”を優先的に消去することができるようになります。

 この時のティナを、ディレクターの福原哲也さんは“「こら! 見惚れてないでしっかりしてよー!」と怒ってくれる”と表現しています。その様子を『神撃のバハムート』のイラストレーター・虹原さんが描いたイラストが公式サイトに掲載されているので、ぜひチェックしてみてください。

【Lv90】
 フェイトエピソードをクリアすると、“連炎の灯火”が強化されます。“暗闇”状態の敵に闇属性ダメージを与えることに加え、“灼熱”状態の敵に追加で火属性ダメージを与えられるようになります。

『グランブルーファンタジー』
▲ティナのフェイトエピソードは、福原ディレクター曰く「ルシウスLv90のフェイトエピソードとあわせて見ていただきたいです」とのこと。

 来月の最終上限解放は3人。福原ディレクターのコメントによると、「イラストもすごいのでご期待ください!」とのこと。

おまけ:テイナの年齢設定が明らかに

 能力的な情報もさることながら、『神撃のバハムート』のイベントで物議がかもしだされた年齢問題についてもコメントがされました。

 それによると、ティナは22歳、ルシウスは28歳とのこと。『神撃のバハムート』の世界ミスタルシアと、『グランブルーファンタジー』の空の世界において、同名のキャラたちはいわゆるパラレル的な扱いなので微妙に設定を変えていることもあるそうですが、ひとまず『グラブル』でのティナは22歳とのこと。

 ルシウスが9歳、ティナが3歳のころに村が襲われたという設定になるそうです!

データ

▼『グランブルーファンタジー』
■メーカー:Cygames
■対応端末:iOS
■ジャンル:RPG
■配信日:2014年3月10日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
iOS『グランブルーファンタジー』のダウンロードはこちら
▼『グランブルーファンタジー』
■メーカー:Cygames
■対応端末:Android
■ジャンル:RPG
■配信日:2014年3月10日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
Android『グランブルーファンタジー』のダウンロードはこちら

関連記事

関連サイト

アプリ人気ランキング

集計期間:12/1~12/31

  1. 1 『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』

    『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』

    TYPE-MOON / FGO PROJECT

  2. 2 『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』

    『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』

    バンダイナムコエンターテインメント

  3. 3 『チェインクロニクル3』

    『チェインクロニクル3』

    セガゲームス

アプリ人気ランキングに投票

アプリ人気ランキングをもっと見る

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『ポケモン GO』特別な相棒の姿を紹介。特定のポケモンは肩に乗せること、抱っこが可能

  2. 2

    『Bプロ』舞台化決定! とまんさん、藤田富さんら出演。ファーストアルバム「S級パラダイス」の発売も

  3. 3

    『SOA』にフェイトとソフィア参戦。『SO3 HD』配信日は3月31日に決定

  4. 4

    『Bプロ』THRIVEのモーションキャプチャーアニメーションライブ映像の場面写公開!

  5. 5

    『フェイト/グランドオーダー』召喚210連回した結果を未来の主人公から忠告されるが……

  6. 6

    【FFRK名場面】「さあ、回復してやろう。」若本規夫さん演じるDS版ルビカンテがカッコイイ!

  7. 7

    『シャドウバース』不滅の英雄・ローランなど“神々の騒嵐”登場カードの情報が判明

  8. 8

    『パズドラ』ナツやメリオダス、サクラなどが究極進化。モンスター購入でエルザ販売

  9. 9

    【スパロボ クロスオメガ】SSR 光武二式(さくら機)◇と(大神機)☆を評価(#178)

  10. 10

    『モンスト』ジャンヌ・ダルクが獣神化決定。砲撃型“エナサーL”に新アビを所持

[集計期間:03月17日~03月23日]

ページ
トップへ