News

2016年2月18日(木)

『ロゼと黄昏の古城』攻略のカギはギミックをうまく使うこと。古城の謎をひも解く血の記憶の情報も公開

文:喜一

 日本一ソフトウェアは、4月26日に発売するPS Vita用ソフト『ロゼと黄昏の古城』の情報を公開した。

『ロゼと黄昏の古城』

 本作は、2014年に発売されたPS Vita用ソフト『htoL#NiQ-ホタルノニッキ-』を手掛けた古谷優幸氏がディレクターを務める完全新作タイトル。

 “色”と“時間”を失い、廃墟となった“黄昏の古城”で目を覚ます主人公“ロゼ”。プレイヤーは、ロゼの持つ、血(赤)と時間を操る“茨の力”、そしてロゼが道中出会うことになる巨人の怪力を駆使し、黄昏の古城からの脱出を目指す。

 本稿では、世界観に関するキーワードやロゼを阻む謎の“影”、システム面の出来事を垣間見れる“血の記憶”について紹介する。

キーワード:暗躍する影

 古城の探索をするロゼと巨人の裏で暗躍する謎の人物。時々現れては、ロゼたちの邪魔をして去っていく。2人に恨みがあるのか、それとも古城から出られては困ることがあるのか。その目的はわからない。

『ロゼと黄昏の古城』
▲時には攻撃してくることも。ロゼと巨人を狙っているようだが、その目的は謎に包まれている。

システム:血の封印

■血を求める巨大な茨

 巨大な茨が絡みつき、封印された扉。封印を解くには、大量の血液を捧げなければならない。先へ進みたいのならば、大きな犠牲を払う覚悟が必要となるだろう。

『ロゼと黄昏の古城』
『ロゼと黄昏の古城』
『ロゼと黄昏の古城』
▲血の封印は古城のいくつかにあり、扉の上には拷問器具が置いてある。拷問器具の形は封印ごとに違うものの、どれも血を流させるための恐ろしいものばかり。

システム:ギミック

■時に道を阻み、時に道しるべとなるさまざまな仕掛け

 古城の中にはさまざまなギミックが設置されている。その特徴は先へ進む手助けとなるものから、触れると死んでしまうものまでさまざまだ。

 本作では、このギミックをうまく利用することが攻略のカギとなる。

『ロゼと黄昏の古城』
▲上に載っているものを遠くまで飛ばすことができる。ロゼのジャンプでは届かないような場所へ移動する際の助けとなるだろう。
『ロゼと黄昏の古城』
▲甲冑をまとった異形の兵士。ロゼを見つけると近寄ってくる。動きは遅いが、同時に複数体出現することが多いので注意が必要。
『ロゼと黄昏の古城』
『ロゼと黄昏の古城』
▲2枚のキャンパスに描かれた赤い絵画。ロゼが茨の力を使うことにより、絵柄が変わるようだ。
『ロゼと黄昏の古城』
▲通常をはるかに超えた高さまでジャンプすることができるキノコ。高所から落ちた時は、クッションにもなってくれる。
『ロゼと黄昏の古城』
▲巨大な食虫植物。このままでは危険だが、何か食べさせてやればおとなしくなる……?

[Tips]茨の力

 茨の力を使えば、周囲の時間を遅くすることも可能。シビアなタイミングが要求されるギミックでは非常に有効だ。

『ロゼと黄昏の古城』

システム:血の記憶

■血に秘められた、過去の記憶――

 ロゼが茨の力を使って血を吸収した際、まれにその血に秘められた記憶が垣間見えることがある。廃墟と化した古城でいったい何が起こったのか……。血に秘められた記憶はそれをひも解くカギとなることだろう。

『ロゼと黄昏の古城』
『ロゼと黄昏の古城』
▲記憶が秘められた血は古城のさまざまな場所にある。時にはあえてルートを外れることも必要だ。
『ロゼと黄昏の古城』
▲一度見た血の記憶は、コレクションからいつでも見直すことが可能。
『ロゼと黄昏の古城』
▲橋をかけている兵士。この兵士と同じようにすれば橋をかけられる?

特典情報

 公式サイトにて、Nippon1.jpショップ限定版特典“複製サイン入りキャンバスアート”のイラストおよび初回プレミアムBOX同梱物の描き下ろしラバーストラップ“ロゼ”のイラストが公開中だ。

『ロゼと黄昏の古城』
▲Nippon1.jpショップ限定版特典“複製サイン入りキャンバスアート”。
『ロゼと黄昏の古城』
▲初回プレミアムBOX同梱物の描き下ろしラバーストラップ“ロゼ”。

※初回プレミアムBOXおよび、Nippon1.jpショップ限定版は数に限りがある。

■初回プレミアムBOX情報

 『ロゼと黄昏の古城』では、パッケージ版の販売に向けて、さまざまな特典を同梱した『初回プレミアムBOX』が用意されている。

『ロゼと黄昏の古城』

【初回プレミアムBOX内容】

・豪華三方背BOX

 ディレクター・古谷優幸さんによる描き下ろしボックス。

・アートブック

 本作のイラストやイメージボードなどが多数収録されたアートブック(サイズ:12.5cm×15cm 36ページ)。

・オリジナルサウンドトラック

 杉江一氏さんが作曲したゲーム内楽曲を収録したサウンドトラック。

・描き下ろしラバーストラップ“ロゼ”

 描き下ろしのオリジナルイラストを使用した“ロゼ”のかわいらしいラバーストラップ。

※初回プレミアムBOXは2月に生産数が決定。気になる人は早めに予約しよう。
※同梱物・特典の情報はともに制作中のもの。内容が予告なく変更される場合がある。
※画像はイメージ。

■Nippon1.jpショップ特典情報

 日本一ソフトウェア公式通販サイトNippon1.jpショップにて、本作を予約すると特典として、ICステッカーが付属する。

『ロゼと黄昏の古城』

 また、Nippon1.jpショップ限定版には初回プレミアムBOXの特典に加え、描き下ろしオリジナルイラストを使用した“複製サイン入りキャンバスアート”が付属する。

【Nippon1.jpショップ限定版】

・初回プレミアムBOX一式

・複製サイン入り描き下ろしキャンバスアート

 ディレクター・古谷優幸さんの複製サインと描き下ろしイラストが印刷されたキャンバスアート(サイズ:約W275mm×H220mm×D19mm)。

【Nippon1.jpショップ予約特典情報】

・ICカードステッカー

 かわいいミニキャラのイラストを使用したICカードステッカー。

※Nippon1.jpショップ限定版は数に限りがある。
※Nippon1.jpショップ予約特典は数に限りがある。
※同梱物・特典の情報はともに制作中のもの。内容が予告なく変更される場合がある。
※画像はイメージ。

※画面写真や情報は現在開発中のもの。変更になる場合がある。
(C) 2016 Nippon Ichi Software, Inc.

データ

▼『ロゼと黄昏の古城(初回プレミアムBOX)』
■メーカー:日本一ソフトウェア
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:アクション
■発売日:2016年4月26日
■希望小売価格:5,980円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ロゼと黄昏の古城』
■メーカー:日本一ソフトウェア
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:アクション
■発売日:2016年4月26日
■希望小売価格:3,980円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ロゼと黄昏の古城(ダウンロード版)』
■メーカー:日本一ソフトウェア
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:アクション
■配信日:2016年4月26日
■価格:2,857円+税

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。