電撃アーケードゲーム

総合 > 電撃アーケードWeb > 『LoVRe:3』LoVTubeで発表されたVer.3.4Rのアップデート情報を掲載! 旧ストレンジャーの大幅調整が!
2016-02-23 23:02

『LoVRe:3』LoVTubeで発表されたVer.3.4Rのアップデート情報を掲載! 旧ストレンジャーの大幅調整が!

文:電撃ARCADE編集部

 スクウェア・エニックスが贈るオンラインマルチ対戦型トレーディングカードゲーム『ロード オブ ヴァーミリオンRe:3』(以下『LoVRe:3』)。

『LoVRe:3』

 いよいよ今週2月25日に稼働する『LoVRe:3』Ver.3.4R。その稼働と同時に行われるキャンペーンやエラッタ、バランス調整内容を掲載していく!

Ver.3.4R新使い魔発表

 本日配信されたLoVTubeにて『ブレイブルー』より“白金錬金術師 プラチナ”と“潜影の牙蛇 ハザマ”の情報が発表された。

●『ブレイブルー』より“白金錬金術師 プラチナ”

 海種の30コストアタッカーでATK/DEFは40/50。

 “真揮『マジカル』”は、“攻撃力が上がり、自身が攻撃を当てた敵ユニットにマジシャン属性の追加ダメージを与える。さらに、【アームズ】“マジカルミサイル”が使用可能になる“というアビリティ。

 “マジカルミサイル”は、“ターゲット中の敵ユニット1体と、その周囲のユニットに、マジシャン属性のダメージを与える”アームズ。アタッカーながらマジシャンの攻撃ができるという、ディフェンダーからすると対処の難しい使い魔といえそうだ。

『LoVRe:3』
▲Illust:加藤 勇樹、CV:悠木 碧

●『ブレイブルー』より“潜影の牙蛇 ハザマ”

 不死の60コストマジシャンでATK/DEFは80/100。

 “サクリスピードA”は、攻撃力が上がる。ただし、移動速度が下がるというシンプルなアビリティだ。

 “ウロボロス”は、“シュータースタイル時に魔法弾の弾速が上がる。さらに、シュータースタイル時に攻撃を当てたとき、自身の移動速度が一定時間上がる”という、“サクリスピードA”のデメリットをほぼ消してくれる優秀なアビリティ。

 “ヨルムンガンド”は、“【フィールド】範囲内に敵ユニットがいると、一定時間ごとに最も召喚コストの高い敵ユニット1体のHPを減らし、自身のHPを回復する。このアーツは、自身が超覚醒していないと使用することができない”というフィールドに居座ることに長けたアーツだ。

『LoVRe:3』
▲Illust:加藤 勇樹、CV:中村 悠一

スーパーストレンジャーキャンペーン開催!

 2016年2月25日(木)8:00から2016年3月30日(水)24:00の間、スーパーストレンジャーキャンペーンが開催される。気になる内容は以下のとおり。

●新規着せ替えパーツ『使い魔プレート』を先行GET!

 キャンペーン期間中に“ヴァーミリオンスター”を集めた数に応じて、ゲーム内アイテムや“使い魔プレート”、“使い魔プレート引き換えチケット”を獲得できます。
※入手できる“使い魔プレート”はランダム。

『LoVRe:3』
▲期間中はリザルトで手に入る宝箱が一定確率で“ヴァーミリオン宝箱”となります。

 “ヴァーミリオン宝箱”から出てくる“ヴァーミリオンスター”を一定個数集めることで、ランダムで使い魔プレートを入手、または“引き換えチケット”を入手することができます。

『LoVRe:3』
▲『引き換えチケット』を所持していた場合、キャラカスタマイズ画面で任意の使い魔プレートを入手することができます。

 使い魔プレートとは、髪型、服装、装飾、背景に続く、新規カテゴリの着せ替えパーツ。着せ替えパーツレイヤーの最前面に配置する2種類のパーツになります。

『LoVRe:3』 『LoVRe:3』 『LoVRe:3』
▲使い魔プレート組み合わせ例

 使い魔プレートを装着しているときに限り、LoV.netのBGMセットリストにその使い魔に対応したBGMがラインナップされます。

 ※条件を満たしている場合に限り、称号をセットせずにその使い魔に対応したBGMを流すことができます。なお、キャンペーン後はバージョンアップで追加されるごとに、ヴィースで購入。ただし、その使い魔に対応する称号を入手していないと購入できません。キャンペーン中は称号の有無に関らず入手可能。

●旧ストレンジャーを中心に大幅エラッタ調整

 対象使い魔は下記の13券種。

【バランス調整に伴う使い魔カード表記内容の修正】

使い魔名 調整内容

美獣イザベラ

【超覚醒アビリティの変更】アローンアップW⇒アローンアップT(周囲に自ユニットが1体もいないとき、攻撃力と防御力と移動速度が上がる。)

ラムザ

【超覚醒アビリティの変更】自身の攻撃力・防御力・移動速度が上がる。⇒自身の攻撃力・防御力・移動速度・攻撃間隔・最大HPが上がる。

ソル=バッドガイ

【超覚醒アビリティの変更】アローンアップA⇒フューアップA(周囲にいる自ユニットが一定数以下のとき、攻撃力が上がる。)

ベル

【召喚アビリティの削除】憧憬一途⇒削除

サルーイン

【召喚ステータスの変更】ATK80/DEF90⇒ATK80/DEF100
【超覚醒アビリティの変更】攻撃力が上がる。⇒攻撃力が上がる。さらに、自身が攻撃した敵ユニットに与えるダメージが上がる。

ミリア=レイジ

【超覚醒アビリティの変更】自身がダッシュアタックを当てた敵ユニットと、その周囲の敵ユニットに、一定時間後にダメージを与える。
⇒自身がダッシュアタックを当てた敵ユニットと、その周囲の敵ユニットに、一定時間後にダメージを与える。さらに、ダッシュアタック後の硬直時間が短くなる。

アシュトン

【超覚醒アビリティの変更】グロストライブアップW⇒トライブアップW(自身と同じ種族の自使い魔が多いほど、自身の攻撃力と防御力が上がる。)

ガミジン

【タイプ、クラスの誤植修正】<狂言者>デモン⇒<純真者>ソロモン

ギルドパクトの体現者、ジェイス

【召喚コストの変更】30⇒20
【召喚ステータスの変更】ATK50/DEF20⇒ATK20/DEF20
【超覚醒アビリティの変更】アローンアップD⇒ユニットアップD(自身が戦場に出ている間、自ユニットの防御力を上げる。)
【アーツの変更】範囲内にいるターゲット中の敵ユニット1体をゲートに戻す。⇒範囲内にいるターゲット中の敵ユニット1体をゲートに戻す。さらに、移動速度を一定時間下げる。

メイル

【召喚アビリティの誤植修正】戦場にいる、最も攻撃力の高いディフェンダー使い魔の防御力を上げる。⇒戦場にいる、最も攻撃力の高いディフェンダーの自使い魔の防御力を上げる。

ヒースロウ

【イラストレーターの誤植修正】夜汽車⇒加藤さやか

ボクオーン

【召喚ステータスの変更】ATK40/DEF70⇒ATK70/DEF50
【超覚醒アビリティの変更】マイタワーアップA⇒マイオブジェアップW
【アーツの変更】アーツコスト50⇒40

モルボル

【覚醒アビリティの追加】なし⇒サクリスタイルD

●旧ストレンジャーを中心にバランス調整を実施

 バランス調整内容は下記の28種。ほとんどが上方調整となっている点に注目したい。

【使い魔アームズ関連】

調整方向 修正内容 調整対象

アームズ“裏円花”の移動速度上昇値とウエイト時間を下方修正しました。

犬飼現八

【使い魔アーツ関連】

調整方向 修正内容 調整対象

アーツ“エンゼルフェザー”の攻撃力上昇値と防御力上昇値を上方修正しました。

レナ

アーツ“完全なる墨染の桜”の防御力減少値を上方修正しました。

西行寺幽々子

【降魔関連】

調整方向 修正内容 対象使い魔

アビリティ“にげる”の発動HPを引き上げました。

サボテンダー

アビリティ“やきごて”の攻撃力上昇値を上方修正しました。

魔戦士公アラケス

アビリティ“スパインシュートff”の固定ダメージ値を上方修正しました。

リリ

アビリティ“ニーベルンヴァレスティ”の固定ダメージ値を上方修正しました。

レナス

アビリティ“サイコバインド”の攻撃力上昇値を上方修正し、ダメージ値を上方修正しました。

ワグナス

アビリティ“魔法・青”の攻撃力上昇値を上方修正しました。

蒼崎青子

アビリティ“王の財宝”の攻撃力上昇値と防御力上昇値を上方修正しました。

ギルガメッシュ

アビリティ“魂の代償”の攻撃力上昇値を上方修正しました

紅蓮の魔導師

アビリティ“エネオブジェアップD(超覚醒)”の防御力上昇値を上方修正しました。

ゼロ、アーチャー

アビリティ“妖魔の剣”の初期攻撃力上昇値を上方修正しました。

アセルス

アビリティ“熱血大噴火”の発動HPを緩和しました。

真田幸村

アビリティ“封印解放”の攻撃力上昇値と防御力上昇値を上方修正しました。

シェラハ

アビリティ“ライドザライトニング”の移動速度上昇値と効果時間を上方修正しました。

カイ=キスク

アビリティ“世界を守るための力だ!”の攻撃力上昇値を上方修正しました。

風澄 徹

アビリティ“死の鎧”の防御力上昇値を上方修正しました。

デス

アビリティ“マイユニットアップW”の攻撃力上昇値と防御力上昇値を上方修正しました。

実験兵器7号

アビリティ“ブレイブリーセカンド”の攻撃間隔を短縮し、敵ユニットの攻撃ウエイト停止時間を延長しました。

マグノリア

アビリティ“レイブンクロー”の固定ダメージ値を上方修正しました。

レイブン

アビリティ“アクセルアップW”の発動スピードを緩和しました。

ベオウルフ

アビリティ“憧憬一途(覚醒)”の覚醒コスト減少値を上方修正しました。

ベル

アビリティ“ハイコストカット”の効果発動コストを下げ、召喚コストの減少値を下方修正しました。

アニュイ

アビリティ“光のダイヤモンド(覚醒)”の攻撃力減少値と防御力減少値を下方修正しました。

シェラハ

アビリティ“風魔・黒千鳥”の固定ダメージ値を下方修正しました。

風魔小太郎

アビリティ“ワイドアタック”の攻撃範囲を下方修正しました。

ロビン・フッド

アビリティ“魔槍公爵”の移動速度上昇値を下方修正しました。

エリゴス

声優マッチングイベントの称号に上位称号、参加称号を追加!

 毎週絶賛開催中の声優マッチングイベントに新称号が追加!

『LoVRe:3』
『LoVRe:3』
『LoVRe:3』
▲上から順に対戦称号レベル1、2、3

 三宅さん、荒川さん、立花さんそれぞれの称号ももちろん追加!

●<マリエッティ>三宅麻理恵さん

『LoVRe:3』 『LoVRe:3』
▲左から遭遇称号Lv2、3
『LoVRe:3』
▲<マリエッティ(三宅麻理恵)>のいるチームにたくさん勝利した(レベル2)

●<みほてぃー>荒川美穂さん

『LoVRe:3』 『LoVRe:3』
▲左から遭遇称号Lv2、3
『LoVRe:3』
▲<みほてぃー(荒川美穂)>のいるチームにたくさん勝利した(レベル2)

●<箱庭の令嬢探偵>立花慎之介さん

『LoVRe:3』 『LoVRe:3』
▲左から遭遇称号Lv2、3
『LoVRe:3』
▲<箱庭の令嬢探偵(立花慎之介)>のいるチームにたくさん勝利した(レベル2)

 なお、それぞれの対戦勝利称号にはレベル3もあるとのこと。獲得してのお楽しみということでぜひ狙ってみてほしい!

今月のSPカードロット

 さっそくVer.3.4Rで追加される“ハザマ”と“プラチナ”のSPが追加! これらのSPカードはVR仕様のため、ゲーム中ボイスも特殊なものとなっている。

『LoVRe:3』
▲“SP白金錬金術師 プラチナ“Illust:森 利道、CV:悠木 碧
『LoVRe:3』
▲“SP潜影の牙蛇 ハザマ“、Illust:加藤 勇樹、CV:中村 悠一

いい旅LoV気分開催地決定!

 現在絶賛行脚中の“いい旅LoV気分”の第2回以降の会場が発表された。こちらは詳しくは公式サイトをチェックしてほしい。

・第2回:2016年2月27日(土)新潟県 上越レジャーランボウル
・第3回:2016年3月12日(土)ポート24浜松店
・第4回:2016年3月26日(土)ビーカム松森店
・第5回:2016年4月9日 (土)キャッツアイ新札幌店
・第6回:2016年4月23日(土)パスカワールド グリーンランド店
・第7回:2016年5月14日(土)マックスプラザ善通寺
・第8回:2016年5月28日(土)ゲームパニック堺

 以上、本日発表された“LoVTube”のまとめ記事をお届けしました。

データ

▼『ロード オブ ヴァーミリオン Re:3』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:AC
■ジャンル:オンライン/カード対戦
■稼働日:2015年11月19日
■料金:1プレイ300円(税込)/コンティニュー200円(税込)
■備考1:初回プレイ時にはスターターパック(500円・税込)が必要
■備考2:1プレイ終了後カード1枚排出
■備考3:店舗によりプレイ料金は異なる場合があります

関連記事

関連サイト

特集

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    【6月24日の記事まとめ】新作『イナイレ』発表やアニメ『このすば』第2期の放送時期公開など15本

  2. 2

    『ディシディアFF』6月30日に大規模バージョンアップ! 『FINAL FANTASY VI』より“ケフカ”が参戦!

  3. 3

    【速報】『電アケ総研』で発表された『LoVRe:3 Dear Servant』の新カード情報をお届け!

  4. 4

    【6月27日の記事まとめ】『フィリスのアトリエ』発売日決定や『FGO』最新情報など12本

  5. 5

    6月25日発売『LoV☆本』の内容を詳しく公開! VRハーメルンと使い魔ドール“ラー(V)”も入手可能!

  6. 6

    『LoVRe:3』飛鳥☆が『グラブル』や『SO5』『WIXOSS』のコラボ使い魔の使い方を大予想!

  7. 7

    【6月23日の記事まとめ】『NieR:Automata』インタビューや『白猫』書籍情報など17本

  8. 8

    『LoVRe:3』の怒涛の4回生放送! 6月22日の2回目放送は、新カードまとめと新カード情報!

  9. 9

    初音ミク×『P4D』“P4Dスタイル”コスチュームが『Project DIVA』シリーズで配信開始

  10. 10

    『機動戦士ガンダム EXVS.MB ON』に『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』より“アカツキ”が参戦!

[集計期間:06月22日~06月28日]

ページ
トップへ