総合 > 電撃App > 記事一覧 > 今さら聞けない『ナナシス』まとめ講座。人気の秘訣は曲とキャラ? それとも――
2016-02-29 19:30

今さら聞けない『ナナシス』まとめ講座。人気の秘訣は曲とキャラ? それとも――

文:ユート

 Donutsが配信するアイドル育成カード&リズムアドベンチャーゲーム『Tokyo 7th シスターズ(ナナシス)』の魅力に迫ります。

『Tokyo 7th シスターズ』

 2014年2月19日に配信されて以来、日々のアップデートや大幅リニューアルによって、進化を続ける『ナナシス』。昨年は音楽CDやコミカライズ、ZeppTokyoでの1stライブなどを成功させるなど、多彩なメディアミックスも展開されてきました。

●動画:t7s 1st Anniversary Live Blu-lay/DVD『H-A-J-I-M-A-L-I-V-E-!!』ダイジェスト

 そんな『ナナシス』が、2016年2月19日についに2周年を迎えました! 某SNSのトレンドに“Tokyo 7th シスターズ”や“ナナシス2ndライブ”が入るなど、人気は今でも上昇中。さらなる飛躍を予感させます。

 名前は知ってるけど、遊んだことはないというそこのアナタ! そして、休業中の支配人様!! ただのアプリゲームの域にとどまらない『ナナシス』の魅力をここで知ってもらえたらな、と思います♪

【関連記事】
『ナナシス』2周年記念コンテストを開催! 今年はイラスト&川柳の2部門を大募集

個性あふれる50人の美少女たちが登場!

 『ナナシス』看板娘とされる12人をはじめ、個性的な総勢50人の美少女たちをプロデュースしていくことが、支配人(プレイヤー)の楽しみの1つ。

 これだけの人数がいながら、少しプレイすれば顔と名前が一致するようなわかりやすい個性付けがなされています。アナタの好みにどストライクの美少女が、きっと見つかるはず!

『Tokyo 7th シスターズ』
『Tokyo 7th シスターズ』
『Tokyo 7th シスターズ』
『Tokyo 7th シスターズ』
▲本作の主要キャラ“777☆SISTERS(スリーセブンシスターズ)”の12人。熱血少女から清純派、ボクっ娘、小動物系などそれぞれの個性が光ります。

 彼女たちは、さまざまなシチュエーションで描かれたカードとしても登場。お気に入りのカードをホーム画面に設定する機能もあり、カードの強弱にかかわらず、大好きなあの子と毎日顔を合わせられるのもポイントです。

 プロフィール画面にも対象の子が表示されるので、フレンドや他のプレイヤーに自分の推しキャラをアピールするのにも最適!

『Tokyo 7th シスターズ』
『Tokyo 7th シスターズ』
▲他のキャラクターも、主要キャラに負けない魅力を持っています! 公式サイトではプロフィール付きで全員紹介されているので、チェックしてみてくださいね。

【CHECK】
十組十色の音楽性。コンセプトを掲げたユニット活動が熱い!

 主要キャラクターを中心としたアイドルユニットも続々と誕生中! ユニットごとに尖ったコンセプトがあり、普段とは一味違った姿を目にできます。

 伝説的な存在である“セブンスシスターズ”やライバルとして登場する“4U(フォーユー)”、“KARAKURI(カラクリ)”といったユニットにも注目です!

~セブンスシスターズ~

『Tokyo 7th シスターズ』

 かつてアイドル界の頂点に君臨した伝説のユニット。人気絶頂の時に突如解散し、2年の月日が経っても復活を望む声がやまない。本作に登場する多くのアイドルたちが目標とする存在。

~WITCH NUMBER 4(ウィッチ・ナンバー・フォー)~

『Tokyo 7th シスターズ』

 左から順に角森ロナ、芹沢モモカ、春日部ハル、野ノ原ヒメの4人で結成されたユニット。女子高生ハッカー4人組がコンセプトの電子の妖精で、テクノポップを歌い上げる。

~SiSH(シス)~

『Tokyo 7th シスターズ』

 神城スイ(左)、臼田スミレ(中央)、久遠寺シズカ(右)の3人で結成されたユニット。清楚なお姉さんのイメージで、透き通るような歌声を披露する。

~NI+CORA(ニコラ)~

『Tokyo 7th シスターズ』

 天堂寺ムスビ(左)とアレサンドラ・スース(右)の2人で結成されたユニット。危ういティーン女子の気持ちを、魅惑の歌声で歌い上げる!

~サンボンリボン~

『Tokyo 7th シスターズ』

 三姉妹の晴海カジカ(左)、シンジュ(中央)、サワラ(右)によって結成されたガーリー・ポップユニット。テーマは“心のどこかにいつも、小さな女の子”。

~777☆SISTERS(スリーセブンシスターズ)~

『Tokyo 7th シスターズ』

 主要キャラ12人によって結成されたスリーセブンシスターズ。彼女たちの最大の目的である“次世代アイドル”を目指して突き進む!

~Le☆S☆Ca(レスカ)~

『Tokyo 7th シスターズ』

 上杉・ウエバス・キョーコ(左)、荒木レナ(中央)、西園ホノカ(右)の3人で結成。メディアミックス作品内で誕生し、テーマは“十代の甘酸っぱい青春の日々”となっている。

~4U(フォーユー)~

『Tokyo 7th シスターズ』

 佐伯ヒナ(左)、鰐淵エモコ(中央)、九条ウメ(右)の3人で活動する新鋭ガールズバンド。抜きん出た演奏力とキャラクター性で脚光を浴び、777☆SISTERSの一歩先を行くライバル。

~KARAKURI(カラクリ)~

『Tokyo 7th シスターズ』

 空栗ヒトハ、フタバの一卵性双生児の2人で構成された双子ユニット。本作の世界において知らぬ者はいないほどのトップアーティスト。

アイドル氷河期に新風を巻き起こす美少女たちの物語も必見

 多彩な美少女が登場する本作ですが、ビジュアル的な魅力だけでなく、彼女らが紡いでいく物語も本作の見どころ。

 舞台となるのは西暦2034年の未来都市“TOKYO-7th(トーキョーセブンス)”。

 伝説の国民的アイドルであった“セブンスシスターズ”の解散により、「アイドルはもう時代遅れ」という空気がただようアイドル氷河期を背景に物語は描かれていきます。

『Tokyo 7th シスターズ』

 今や希少な存在といえるアイドルファンのアナタ。そんなアナタが、次世代アイドル劇場型スタジオ“777(スリーセブン)”、通称ナナスタの二代目支配人に任命されたことをきっかけに、アイドルを取り巻く負の環境に小さな変化が起き始めます。

『Tokyo 7th シスターズ』

 “セブンスシスターズ”に所属していた七咲ニコルにそっくりな自称敏腕マネージャの六咲コニーとともに、新時代のアイドル発掘に向けて繰り出そうとする二代目支配人。そんなところに、清掃スタッフのアルバイト募集を見た1人の少女がナナスタを訪れ……。

『Tokyo 7th シスターズ』

 この運命の出会いを始まりに、“Episode 1.0”ではナナスタ所属のアイドルたち、通称“シスターズ”の中心となる12人との出会いやアイドルを志すことになるきっかけが描かれ、“Episode 1.5”では、その他のシスターズの1人1人に焦点を当てたエピソードが描かれていきます。

『Tokyo 7th シスターズ』

 他にも、現役時代の“セブンスシスターズ”の一幕が描かれる“Episode Seventh”、ライバルユニットの物語が展開する“Episode 4U”などもありボリューム満点。さらに全編フルボイスの豪華仕様で、女の子の心情もばっちり伝わってきます。

 『ナナシス』はリズムゲームではなくリズム&アドベンチャーゲームなわけで、物語を読み進めるだけでも十分に楽しめます。「音ゲーは苦手……」という方も、まずは世界観やキャラクターの魅力に触れてみてください。

【CHECK】
エピソード2.0&2.5が始動! 世界観やキャラクターの背景がさらに深みを増す!

 アイドルとして本格的に活動を始めた“777☆シスターズ”の物語が展開する新章“Episode 2.0”がついに登場! 彼女らが住む“TOKYO-7th”についてなど本作の世界にグッと迫る内容に始まり、“WITCH NUMBER 4”や“SiSH”、“NI+CORA”などユニットごとのエピソードも描かれます。

『Tokyo 7th シスターズ』
『Tokyo 7th シスターズ』
▲エピソード2.0では、物語の舞台である“TOKYO-7th(トーキョーセブンス)”以外の都市についての情報や、ユニット活動時のエピソードなどが展開。コンテンツのさらなる広がりを感じさせる。

 2月25日のアップデートでは、サンボンリボンのエピソード“風邪とシュークリームと晴海家と”が配信中。さらに、3月から配信予定の“Episode 2.5”では、再び各アイドルをフィーチャーした物語が展開。どういった内容になるか楽しみにしつつ、その時を待ちましょう!

『Tokyo 7th シスターズ』

ハイクオリティな楽曲を聴きつつ楽しめるライブステージ

 『ナナシス』の高い評価を支えるのが、ゲーム内に収録されている楽曲の数々。前述の各ユニットがテーマに沿ったジャンルの楽曲を披露してくれるのですが、そのクオリティが本当にすごい!

 さまざまな場所で活躍している豪華サウンドクリエイター陣が手がけているということもあり、楽曲の素晴らしさは現在配信されているアイドル系リズムゲームのなかでも随一だと断言できます。

 曲調もアイドルゲームらしい多幸感にあふれたものから、J-POPやJ-ROCKとして流れても違和感がないようなものまで実に多彩。CDやBlu-ray、DVDの告知が行われているスペシャルサイトではミュージックビデオなども公開されているので、ぜひ一度視聴してみてくださいませ!

●動画:777☆SISTERS 2ndシングル『Snow in “I love you”』トレイラー

 そんな素晴らしい楽曲を聴きつつリズムゲームを楽しめるのが、本作に収録されているモードの1つ“ライブステージ”。

 配信当初にあった“ソロステージ”で挫折した方も多くいると思いますが、実は2014年10月の大幅なリニューアルで“ライブステージ”へと生まれ変わり、格段に遊びやすくなっているんです。

<改修前:ソロステージ>

『Tokyo 7th シスターズ』
▲画面外から飛んでくる★が☆のアイコンと重なった時にタップや長押しなどを行う仕組みでした。

↓↓↓

<改修後:ライブステージ>

『Tokyo 7th シスターズ』
▲タップや長押しなどを行うポイントが固定され、タイミングや押し方を示すアイコンもレールに沿って流れてくるようになりました。

 遊びやすさもさることながら、楽曲ごとに用意されている演出とプレイ中に表示されるカットインにより、楽しむ部分も大幅に向上しているのがポイント。

 リズムゲーム開始前に選択するデッキに応じてスコアが獲得しやすくなったり判定が易しくなったりなど、カード育成に熱が入るシステムも搭載されています。

『Tokyo 7th シスターズ』
▲難しい楽曲も、愛を持って育てた美少女の力を借りればクリアしやすくなる!

 難易度はEASY、NORMAL、HARDの3つが用意されているので、リズムゲーム初心者でも安心! 時間を忘れてお気に入りの楽曲をプレイし続けてしまうことうけあいです。

【CHECK】
収録曲は25曲を突破。話題の『SEVENTH HAVEN』も配信開始

 新曲は月1ペースで追加され、セブンスシスターズの最新曲『SEVENTH HAVEN』も期間限定イベントの課題曲として先行配信スタート。

 最新CDに収録されている『FALLING DOWN』や2ndアルバムに収録される4つの新曲なども追加されるはずなので、このあとも楽しみがいっぱいだ。

●動画:セブンスシスターズ『SEVENTH HAVEN』MV

美少女への愛が試されるカードゲーム形式の遊びや育成

 ゲーム進行の根っことなるのは、スタミナを消費して行う“スカウト”。これを進めることでエピソードが開放されていく他、さまざまな報酬もゲットできます。

『Tokyo 7th シスターズ』
▲画面をタップすると一定のスタミナが消費され、進行度が蓄積していきます。

 スカウトやガチャで手に入れたカードは“グループレッスン”で強化可能。こちらはアプリゲームでおなじみのシステムで、ベースとなるカードに他のカードを合成することで、パラメータが上昇する仕組みです。

 他にも同じカード2枚を使ってレアリティを高める(いわゆる進化)“スペシャルレッスン”、特定のアイテムを使ってカードのタイプ変更やリーダースキルの習得が行える“アイテムプロデュース”といった育成機能も存在します。

『Tokyo 7th シスターズ』
▲同じカードでも“アイテムプロデュース”で異なるスキルを取得できます!

 育成したカードは前述のライブステージやPvP機能の“バトルステージ”、レジェンドボスとのバトルなど、さまざまな場面で活躍してくれます。

 愛を持って育て、スキルの組み合わせなども考えて編成した9枚のカードが、アナタの戦いを支える! 自分だけの最強かつ最カワユニットを作り上げて、カードゲーム形式で展開する戦いを勝ち抜いてくださいね。

【CHECK】
新機能“アイドル☆スパークル”で育成の自由度がアップ。カード追加や新イベントも続々!

 新機能として追加された“アイドル☆スパークル”は、カードのレベル上限をさらにアップさせるシステム。いわゆる限界突破的な機能ですが、同じキャラクターであればレアリティが異なっても発生することがあるという点がポイントです。

『Tokyo 7th シスターズ』
▲参考例。ベースは“SS”という中ぐらいのレアリティで、素材は“B”という最低レアリティです。同じキャラクターなので“アイドル☆スパークル”が発生します。

 本作に登場するキャラのほとんどは“スカウト”や無料ガチャで手に入れられるので、有料ガチャやイベント報酬でいいカードが手に入った場合も、比較的ラクに限界突破に挑めるのがうれしいところ。

 素材のレアリティによってアップさせられる上限レベルが決まっていたりもしますが……説明すると長くなるので今回は割愛。

『Tokyo 7th シスターズ』
▲とにもかくにも、比較的低い敷居でお気に入りのカードをさらに強くできるのが“アイドル☆スパークル”のいいところです。

 イベントは、ライブステージイベントやレイドイベントに加えて、昨年から“VSバトライブ!!”や“パフォーマッチ!!!”が追加。どちらもプレイヤー同士で白熱した対戦が楽しめます。

『Tokyo 7th シスターズ』
▲イベントの1つ“VSバトライブ!!”。他のプレイヤー(またはCPU)と1対1で、ライブステージのスコアを競います。
『Tokyo 7th シスターズ』
▲こちらもイベントの1つ“パフォーマッチ!!!”。編成したユニットから3枚ずつ選び、先に2ラウンド先取すれば勝利。

 さらに2月25日からは、ライブステージの表示がハチャメチャになる新イベント“Try The New Number!!”が開催されています。このイベントではランダムでノーツの表示が変わり、すべての曲をいつもと一味違った譜面で遊ぶことが可能。

『Tokyo 7th シスターズ』
『Tokyo 7th シスターズ』
『Tokyo 7th シスターズ』
▲PANIC-TUNEルーレットに応じてノーツの速度や色が変わるなど、さまざまな変化が起こる!

 このように1つのゲームジャンルに捕らわれず、多彩な方面からのアプローチで楽しませてくれる『ナナシス』。これまではもちろん、3周年に向けてこれからも進化を続けていくはずです。

 リリース2周年記念のスペシャルキャンペーンも実施中なので、始めるには絶好のチャンス! 本作の世界への来訪を、心よりお待ちしております♪

『ナナシス』2周年記念 スペシャルキャンペーン(2週目)

『Tokyo 7th シスターズ』

●2周年記念メモリアルエピソード登場

 昨年のナナスタメンバーたちからのメッセージが詰まったメモリアルエピソードに続き、2周年となる今回は、すでに解散し伝説となったユニット“セブンスシスターズ” からのメモリアルエピソードが公開されます。期間中はゲームに登録した支配人全員への公開となります。

※メモリアルエピソードは後日メニュー内“エピソード”に追加されます。

●2周年記念ログインボーナスキャンペーン

 ログインボーナスで、ガチャを利用できる“オーディションチケット”や7枚集めることで高レアリティGカードが確実に入手できる“スペシャル補助チケット”などがもらえます。

ステップアップセブンスガチャ登場

 1回の利用ごとに内容が豪華になっていくステップアップ形式のガチャ“ステップアップセブンスガチャ”が登場します。最大ステップ4では最高レアリティPカードが入手可能な他、おまけとしてゴールジュやフレンドポイント、“PアイテムEX”が付属します。

『Tokyo 7th シスターズ』

 また、2月25日のアップデートでセブンスシスターズより“御園尾マナ”のPカードが新たに登場しています。

『Tokyo 7th シスターズ』 『Tokyo 7th シスターズ』

●スカウトキャラバンにジャージコニーが登場

 フレンドPで利用できる“スカウトキャラバン”ガチャに、グループレッスン時の取得経験値を大幅に得ることができる“赤ジャージコニー”、“緑ジャージコニー”や通常では入手困難な高レアリティカード“虹ジャージコニー”が登場します。

●ライブステージプレイ楽曲全解放

 通常は、プレイヤーレベルによって順次解放されるライブステージのプレイ楽曲が、期間限定ですべてレベルの制限なくプレイできるようになります。

2周年記念イラスト&川柳コンテスト開催

 リリース2周年を記念して電撃Appでイラスト&川柳コンテストが実施されます。参加者全員にガチャが利用できる“オーディションチケット”がもらえる他、各賞には豪華賞品が贈呈されます。

 電撃Appでコンテストの紹介記事が掲載されているのでぜひチェックしてみてください。

データ

▼『Tokyo 7th シスターズ』
■メーカー:Donuts
■対応端末:iOS
■ジャンル:リズム/ADV
■配信日:2014年2月19日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
iOS『Tokyo 7th シスターズ』のダウンロードはこちら
▼『Tokyo 7th シスターズ』
■メーカー:Donuts
■対応端末:Android
■ジャンル:リズム/ADV
■配信日:2014年11月13日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
Android『Tokyo 7th シスターズ』のダウンロードはこちら

関連記事

関連サイト

アプリ人気ランキング

集計期間:12/1~12/31

  1. 1 『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』

    『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』

    TYPE-MOON / FGO PROJECT

  2. 2 『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』

    『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』

    バンダイナムコエンターテインメント

  3. 3 『チェインクロニクル3』

    『チェインクロニクル3』

    セガゲームス

アプリ人気ランキングに投票

アプリ人気ランキングをもっと見る

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『シャドバ』第6弾“星神の伝説”の新カード&ドロシーの新スキンを初公開!

  2. 2

    【FGO攻略】“ネロ祭 2017”本戦や超高難易度クエスト解説。オススメサーヴァントは?(随時更新)

  3. 3

    『モンスト』×『七つの大罪』キングは爆絶クエスト“蓬莱”最適正のアビリティ

  4. 4

    『FGO』京まふの出展情報が公開。描きおろしステッカーの配布や着ぐるみたちが登場

  5. 5

    『シャドバ』1,200万DL突破。新パックのチケットがもらえるログインボーナス実施

  6. 6

    【FGO攻略】“ネロ祭 2017”決勝と超高難易度クエストを解説(随時更新)

  7. 7

    『アズールレーン』戦艦美少女のキュートでセクシーなイラストギャラリー&最速レビュー

  8. 8

    増田俊樹さん、江口拓也さん、羽多野渉さん『アイドリッシュセブン』感謝祭初参加! ピタゴラスライブ披露も

  9. 9

    『ポポロクロイス物語』の最新作がスマホで登場! TGS2017のセガステージで制作発表

  10. 10

    『FF15』でノクトがプレイしていたアクションRPG『キングスナイト』が配信開始

[集計期間:09月12日~09月18日]

ページ
トップへ