News

2016年2月25日(木)

『逆転裁判6』希月心音(きづきここね)の能力を活かしたシステム、ココロスコープの情報が公開

文:Taka

 カプコンは、2016年発売の3DS用ソフト『逆転裁判6』において、心理分析を得意とするココネの能力を活かしたシステム“ココロスコープ”の情報を公開しました。

『逆転裁判6』
『逆転裁判6』

 本作は、法廷での戦いを題材にした『逆転裁判』シリーズのナンバリング最新作。成歩堂龍一と王泥喜法介の2人の主人公で物語が展開し、成歩堂はクライン王国、王泥喜は日本を舞台に活躍します。

得意の心理分析で主人公たちをサポートする新米弁護士

●ココロを救う弁護士“希月心音(きづき・ここね)”

『逆転裁判6』

「わたしの心理分析で、真実を明らかにしてみせます! Let's Do This!」

 成歩堂なんでも事務所の新米弁護士。活発で感情表現豊かな女の子。いつも元気に、成歩堂と王泥喜をサポートする。ときおり、感情のおもむくままに暴走してしまうという困った面も。

 まわりからは、まだまだ半人前と思われているため、1人前の弁護士と認めてもらうべく奮闘中。法廷では、声のトーンから《感情》を読み取る特殊なチカラで、証人の心の奥に隠れた真実を引き出す。

『逆転裁判6』
▲心理分析を得意とするココネ。王泥喜法介のサポートとして、日本を舞台に活躍するようです。

“ココロスコープ”で感情のムジュンを暴いて真実を引き出せ

 “ココロスコープ”は、心理分析を得意とするココネの能力を活かしたシステムです。声のトーンから感情を聞き取る能力で、証人の感情に潜むムジュンを見つけ出すことができます。

『逆転裁判6』
『逆転裁判6』
▲ココネの能力を最大限に発揮する“ココロスコープ”で感情に潜むムジュンを暴くことができます。

 どんな人間でも、証言はごまかせても感情にはウソをつけません。証言と食い違う感情に気づいたら、下画面にある喜・怒・哀・驚の感情のパネルを選んでつきとめましょう。成功すれば、隠された真実が見えてきます。

『逆転裁判6』
▲証言とムジュンする感情を見つけたら……。
『逆転裁判6』
▲感情のパネルを選んで“つきとめる”!
『逆転裁判6』

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

データ

▼『逆転裁判6』
■メーカー:カプコン
■対応機種:3DS
■ジャンル:ADV
■発売日:2016年6月9日
■希望小売価格:5,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。