News

2016年2月29日(月)

『SO5』PS4版とPS3版の違いなどを実機プレイで紹介。サントラの発売も決定!

文:喜一

 スクウェア・エニックスより3月31日に発売されるPS4/PS3用ソフト『スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-』の公式生放送“STAR OCEAN PROGRAM”♯5の模様をお届けします。

 『SO5』の最新情報をゆるくお伝えする本番組。第5回となるこの放送では、主人公・フィデル役の石川界人さんがゲストとして出演しました。

実機プレイで難易度などが明らかに!

 まず、石川さんのボイス収録の思い出を聞くところから番組が始まりました。差し入れがおいしかったこと、現場の空気がよかったことが印象的だったようです。

 また、PS4版を使用した実機プレイも行われました。最初に選択できる難易度はEARTHとGALAXYがあります。敵の強さなどが違うとのこと。難易度はもっとあるそうです。

『スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-』
『スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-』

 実機プレイでは、ゲームの序盤を石川さんがプレイ。実際にフィデルが動いている姿やバトルの流れなどは必見です。

『スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-』

 さらに、チャールズ・ディ・ゴールFの艦内もお披露目されました。トランスポーターからは各フィールドに簡単に移動できるそうです。もちろん、その逆で艦内に簡単に戻ることも可能。

『スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-』
『スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-』
▲謎の物体かと思いきや、これは宝箱らしいです。
『スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-』
▲艦内でもPAを発生させられます。

 加えて、街中などで発生できるPA(プライベートアクション)では、感情値があがるだけでなく、他にもロールなどが解放されることもあるとのこと。

PS4版とPS3版の比較

 ゲーム内容はまったく同じですが、細かなフレームレートや画面解像度、グラフィック描画に差があるそうです。また、ロード時間についてもマシンスペックの差でPS3のほうが少し長いとのこと。

『スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-』

 PS3版では、フィールド上で敵が描画される距離は20~30m、PS4版ではその倍ほどの距離があり、オブジェクトの表示数も変わるようです。

 番組では実機を使用して比較が行われたので、気になる方はぜひ確認してみてください。

『スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-』
▲スキルレベルMAX時の演出の比較も!

オリジナルPS4テーマの情報が公開

 Amazon.co.jpの初回購入特典のPS4オリジナルテーマ、『PlayStation4 スターオーシャン5 エディション』に付属するPS4オリジナルテーマのデザインも発表されました。

『スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-』
『スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-』
▲こちらはAmazon.co.jp初回購入特典のオリジナルテーマ。バーニィが増える演出がとてもグッド!
『スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-』
▲こちらは『PlayStation4 スターオーシャン5 エディション』に付属するオリジナルテーマです。
『スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-』
『スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-』
▲あきまんさんのラフ画が完成するまでの流れが確認できるという豪華っぷり。

『SO5』のサウンドトラックは4月27日発売!

 桜庭統さんが担当する楽曲が4枚組みのCDになったサウンドトラックが4月27日に発売されます。ULTIMATE BOXに入っているボーナストラックは付属しないので、注意しましょう。

『スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-』
『スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-』
▲番組の最後には新トレーラーも公開されました。

[CHECK]『SO5』キャラクター人気投票を実施中

 3月26日まで、本作のキャラクター人気投票を行っています。

 今回行う人気投票の対象キャラクターは、“メインキャラクター”のフィデル、ミキ、ヴィクトル、フィオーレ、アンヌ、エマーソン、リリア、“サブキャラクター”のウェルチ計8人です。

 魅力的なキャラが多すぎて誰に投票しようか迷うという方は、これまで出てきたいろいろな情報公式サイトのボイスを聞いたりして、お気に入りのキャラクターを決めて投票してください! もちろん、シリーズを遊んだことがない人の投票もお待ちしています。

 声優さんで選んでもよし、あきまんさんが描くイラストで直感的に選んでもよし、心にグッときたキャラに1票をお願いします。見事1位に輝いたキャラクターに関連した企画もやっちゃうかも!?

『SO5』キャラ人気投票
はこちら

(C) 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. Developed by tri-Ace Inc.
CHARACTER DESIGN:akiman

データ

▼『スターオーシャン5 Integrity and Faithlessness』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:RPG
■発売日:2016年3月31日
■希望小売価格:7,980円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『スターオーシャン5 Integrity and Faithlessness』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS3
■ジャンル:RPG
■発売日:2016年4月28日
■希望小売価格:7,980円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。

ゲーム実況エクストリーム
再生数ランキング(04/14~04/20)

  1. 1

    【MHW】神修正!歴戦イビルジョーが超楽に狩れる!龍結晶の地へマップ変更した「脈打て、本能」【モンハンワールド】

  2. 2

    【MHW】新モンスター「マム・タロト」は期間限定クエストだった!有利に戦える方法や環境利用、肉質や弱点属性など【モンハンワールド】

  3. 3

    【MHW】歴戦個体に閃光弾が一部無効に!?ツタの葉の増殖や調査クエストのソートが可能に「第二弾大型アップデート」に伴う仕様変更【モンハンワールド】

  4. 4

    【MHW】新DLCは「ティウンティウン」優秀なロックマンのコラボ装備は色変更可能「ラッシュ大騒動!!?」【モンハンワールド】

  5. 5

    【MHW】アステラ祭No.1の神クエスト!HR、痕跡、装飾品、竜玉、紅玉、宝玉が同時に収集できる「丘の上の雪見桜」【モンハンワールド】

  6. 6

    【MHW】先取情報!期間限定で竜玉救済イベントクエスト登場か?「暴動とは斯くの如し」と第二弾大型アップデート実装内容アンケート結果【モンハンワールド】

  7. 7

    【Minecraft】青鬼でコラボしてみた#4【らっだぁ×我々だ!】

  8. 8

    【MHW】新要素16人で討伐!新モンスター「爛輝龍 マム・タロト」の実機プレイはカプコンTVで【モンハンワールド】

  9. 9

    【MHW】発掘武器復活か?「鑑定武器」やマム・タロトの武器や防具、重ね着が生産可能に【モンハンワールド】

  10. 10

    【モンスト】もう引き際が分からない!再びラミエル狙いでガチャ!