News

2016年3月7日(月)

『グリザイアの旋律』が配信中。風見雄二が9029を引き継ぎ任務をこなしていた時の物語が描かれる

文:喜一

 TVアニメ化もしたフロントウイング制作のPCゲーム『グリザイア』シリーズの完全新作ストーリー『グリザイアの旋律』が配信されている。

『グリザイアの旋律』

 本作は2015年11月27日発売の同社タイトル『果つることなき未来ヨリ』の初回生産分の特典として開発されたゲームで、内容はストーリー、本編CGともに完全新規のものとなっている。

『グリザイアの旋律』
『グリザイアの旋律』
『グリザイアの旋律』

【あらすじ】

 『グリザイアの迷宮』で語られた主人公・風見雄二の過去――。これは、先代である日下部麻子から、ナンバー9029を正式に引き継いで、間もない頃。雄二が麻子に代わり、国内および海外を飛び回りながら、数々の任務をこなしていた時代の物語。『グリザイアの迷宮』では語られなかったエピソードが、いまひも解かれる――。

 新キャラクター“マリオン”、“イザベラ”も登場しており、どちらも五十嵐裕美さんがCVを担当。

『グリザイアの旋律』
▲マリオン
『グリザイアの旋律』
▲イザベラ

 また、同社から4月28日に発売される最新作『ISLAND』も好評予約受付中だ。

(C)Frontwing/Project GRISAIA

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。