News

2016年3月26日(土)

アニメ『テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス』は2016年夏放送開始。主題歌はFLOWが担当

文:イズミン

 2016年夏放送予定のTVアニメ『テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス』について、新キービジュアルやスタッフ、キャストの情報が公開されました。

『テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス』

 その他にも、本作のオープニング主題歌の作曲を担当するFLOWのTAKEさんからのコメントも届いています。FLOWは7月9日、10日に開催される“テイルズ オブ フェスティバル 2016”の7月9日公演に出演します。

 また、FLOWは本作のオープニング主題歌だけでなくPS4/PS3用ソフト『テイルズ オブ ベルセリア』のテーマソングも担当します。電撃オンラインでは『テイルズ オブ ベルセリア』紹介記事も掲載しているのでぜひチェックしてみてください。

【FLOWのTAKEさんからのコメント】

●『テイルズ オブ』シリーズという作品の印象をお聞かせください。

 シリーズ20周年ということも含め自分たちが10代の頃から長く愛されプレイされ続けている壮大なRPGゲームです。

『TOZ-X』楽曲制作にあたって、どのような打ち合わせが行われたのでしょうか?

 実際、監督さんを始め主要スタッフ陣の方々とお逢いさせていただき今回の作品に対する想いや、楽曲に対するアイデアを聴かせていただいてから制作に入らせていただきました。これだけ濃密に制作サイドのみなさんと意見交換できたのは初めてのことでした。

『TOZ-X』楽曲制作で、特にこだわったことは何ですか?

 とにかく作品の持つファンタジー感、かつ壮大さという世界観をしっかり音に落とし込むという事が一番の命題だったと思います。

『TOZ-X』楽曲制作中、苦労されたこと等はありますか?

 今回のタッグの為に数曲書き下ろさせていただき聴いていただいて、制作サイドのみなさんとのイメージ共有には慎重に取り組ませていただきました。

●ファンの皆様へメッセージをお願い致します。

 今回『テイルズ オブ』シリーズの節目のタイミングでタッグを組み音楽で携われたことをとても光栄に思います。長い歴史の中で育んできた『テイルズ オブ』の世界観を大事にしながらFLOWらしく楽曲制作に取り組ませていただいたので、ファンの方々にも作品共々楽しんでいただけたらと思います。

■『テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス』放送概要
【放送時期】
・2016年夏
【スタッフ(敬称略・順不同)】
・原作:バンダイナムコエンターテインメント
・キャラクター原案:いのまたむつみ・藤島康介・奥村大悟・岩本稔
・監督:外崎春雄
・キャラクターデザイン:松島晃
・脚本:ufotable
・撮影監督:寺尾優一
・3D監督:西脇一樹
・美術監督:キム・ミンジ
・色彩設計:大前祐子
・編集:神野学
・音楽:桜庭統・椎名豪
・オープニング主題歌:FLOW
・アニメーション制作:ufotable
【キャスト(敬称略・順不同)】
・スレイ:木村良平
・ミクリオ:逢坂良太
・アリーシャ:茅野愛衣
・ロゼ:小松未可子
・ライラ:下屋則子
・エドナ:福圓美里
・デゼル:小野大輔
・ザビーダ:津田健次郎

(C)BNEI/TOZ-X

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。