News

2016年3月27日(日)

『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』の新キービジュ&設定画を公開

文:てけおん

 2017年に上映予定の劇場アニメ『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』。そのキービジュアルや設定画が公開された。

『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』
▲足立慎吾氏描き下ろしのキービジュアル。
『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』

 これは、アメリカ・シアトルで開催中のイベント“Sakura-Con”で解禁されたもの。シリカ、リズベット、シノン、クラインの設定画に加えて、作中で登場するARデバイス《オーグマー》の設定画も公開されている。

 第1報では、abec先生が描くキービジュアルやキリトとアスナの設定画が掲載されているので、こちらも合わせてチェックしてもらいたい。

『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』
▲シリカ
『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』
▲シノン
『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』
▲AR(拡張現実)型情報端末《オーグマー(Augma)》

【世界観にまつわるキーワード】

《オーグマー》
 小型のヘッドホンのような外見の次世代ウェアラブル・マルチデバイス。そのコンパクト性はVRマシン《アミュスフィア》をはるかに凌駕する。

 フルダイブ機能を排除した代わりに、AR(現実拡張)機能を最大限に広げた。覚醒状態の人間に視覚・聴覚・触覚情報を送り込むことが可能で、フィットネスや健康管理をゲーム感覚で楽しんでいるユーザーも増えている。

《オーディナル・スケール》
 《オーグマー》専用ARMMO RPG。最新技術を用いた次世代的ゲームとして話題となり、発売と同時に世間を席巻した。現実世界をフィールドとして、各所に出現するアイテムの蒐集、モンスター討伐などを経てプレイヤーの《ランク》を上げていく。

 《オーディナル・スケール(OS)》の特徴はこの《ランキング・システム》で、すべてのプレイヤーに与えられているナンバー(ランク)は、序数(オーディナル数)に基づいて順位づけられている。ゆえに、ランク上位のプレイヤーには圧倒的な力を与えられる。

 ソロのPvPにおいては、ランクの順位が勝敗の大きな要因となる。

動画:『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』PV

イラスト/abec
(C)2016 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/SAO MOVIE Project

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。

ゲーム実況エクストリーム
再生数ランキング(04/14~04/20)

  1. 1

    【MHW】神修正!歴戦イビルジョーが超楽に狩れる!龍結晶の地へマップ変更した「脈打て、本能」【モンハンワールド】

  2. 2

    【MHW】新モンスター「マム・タロト」は期間限定クエストだった!有利に戦える方法や環境利用、肉質や弱点属性など【モンハンワールド】

  3. 3

    【MHW】歴戦個体に閃光弾が一部無効に!?ツタの葉の増殖や調査クエストのソートが可能に「第二弾大型アップデート」に伴う仕様変更【モンハンワールド】

  4. 4

    【MHW】新DLCは「ティウンティウン」優秀なロックマンのコラボ装備は色変更可能「ラッシュ大騒動!!?」【モンハンワールド】

  5. 5

    【MHW】アステラ祭No.1の神クエスト!HR、痕跡、装飾品、竜玉、紅玉、宝玉が同時に収集できる「丘の上の雪見桜」【モンハンワールド】

  6. 6

    【MHW】先取情報!期間限定で竜玉救済イベントクエスト登場か?「暴動とは斯くの如し」と第二弾大型アップデート実装内容アンケート結果【モンハンワールド】

  7. 7

    【Minecraft】青鬼でコラボしてみた#4【らっだぁ×我々だ!】

  8. 8

    【MHW】新要素16人で討伐!新モンスター「爛輝龍 マム・タロト」の実機プレイはカプコンTVで【モンハンワールド】

  9. 9

    【MHW】発掘武器復活か?「鑑定武器」やマム・タロトの武器や防具、重ね着が生産可能に【モンハンワールド】

  10. 10

    【モンスト】もう引き際が分からない!再びラミエル狙いでガチャ!